スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏を待つ 梅雨の谷間は 短くて 

ゆるやかに変わる
時間は待たず




多くの人間は、
自分の生きている理由も解らずに生き、
自分の知りうる世界の中だけにある幸せを求め、
自分の最善の策をとったにも関わらずに後悔するのです。
そして、
自分の知らなかった幸せを手に入れるかもしくは、
自分は不幸だったと思いこんで生きるのです。
結局、
自分の愚かしさを他人と共有しあって暮らしていくしかないのです。



■6月

こないだ5月が終わったかと思ったら、もう6月の終わりが近づいてきてますよ。
地球はなんてスピードで自転してんだっての。

ともかく、7月に入るとレポートやら試験やらで、結構忙しくなりそうです。
もうすでに提出期限が出ているレポートが3つ4つ・・・。

まぁ文系レポートなんて想像に任せて適当に書くこともできるんじゃないかなぁ・・・とか思いつつも、そんな度胸もなしにコツコツ授業ノートをまとめながらの徹夜コースになるのかと思います。

ただ、問題が一つ。
文学系の講義を取っているのですが、長編小説を読んで感想文を書くのが期末の課題だったりするわけです。
が、まだ何も読んでいないまま期限が20日前後に迫ってきてしまったという・・・。

7月の徹夜の回数が気になるところです。

スポンサーサイト

雨降って 興味本位で 飛び出した 

買い物袋は
雨粒だらけ



■今日の横浜は雨

昨日はバイト2日目で、帰宅後疲れて寝たら、午後2時でした。
寝ぼけ眼で外を見たら、そとは雨。

雨の日に散歩するのは嫌いじゃありません。
というわけで、前の日に紛失したイヤホンの樹脂の部分を買いに行くことにしました。

・・・帰り際、こんなザーザー降りのひどい雨で出かけたことに少し後悔。



■近ごろやたら多い晩飯ネタ
P1000170.jpg

落としぶた。

出かける前に料理本を見て、今日の晩は肉じゃがと生姜焼きと決めていたので、ついでに食材その他も買いました。
人生初の煮物作りに挑戦です。

P1000172.jpg

近頃は手際もだいぶ良くなって(煮たり焼いたりする時は多少テンパり気味ですが)、調理にかける時間も減ってきました。
というか、2つのものを同時に作れるようになったのが大きいですね。

というわけで、生姜焼きと肉じゃかです。
見た目が悪いけど、一人で食べるのに見た目なんか要らんでしょ。

で、写真撮って母親の携帯に送ったら、
「うちの晩飯よりいいな」
って、親父殿の一言があった様です。豚しゃぶの方がいいじゃん。

そんなわけで、いただきます。
味は・・・生姜焼きはちょっと焼きすぎの感あり(タレが微妙に苦い)、肉じゃがはいい感じでした。少しだけ落としぶたの風味が・・・。


作ってみて思ったのですが、肉じゃがって案外簡単に作れますね。
少なくともウチの料理本によると、カレーの作り方にそっくりです。肉と野菜を切って、少し炒めて水入れて、あとは調味料入れて落としぶたして煮る・・・と。

そういえば肉じゃがってビーフシチューの出来損ないみたいな出で立ちだった、ってのを聞いたことがあります。
ルーで作ればカレーもシチューも作り方は似てるし、そしたら肉じゃがも似てて当然なんですかね~。

肉じゃがは結構余ったので、明日の弁当でも活躍しそうです。

久方の ハマりハマって 回想と 

日記というには
隔たれた時



P1000169.jpg


■すいませんです。

先週やっとレポートが終わったと思ったら、今週は中間テストが待っています。
やることが急に多くなりました・・・。

とはいっても、ブログを書く時間はやっぱりあったんですけどね。
ネタもないわけじゃないですし。

最近やっと自由にネットを使えるようになって、今までの反動が来たって言うか・・・見たいモノがたくさんあったんですよ。
で、特に動画にハマってしまいまして、「あれを見たらこれも・・・」って具合に連鎖的に見てしまうんですよね。
それで時間を取ってしまうっていう・・・。

もちろん記事も書こうとは思ったんですが、どうもノリが悪いって言うか、筆?が進まないんですよ。
乗り気じゃない時に書いてもいい記事にはならないと思って、ついついあきらめてしまってたり・・・。

要するに、携帯で更新したいたときの状態がクセになっちゃって、気まぐれになっちゃたんです。

でもPC復帰したわけですし、これからは更新期間を短くできるようにしていきたいです。
というわけで、言い訳モード終了。




■回想

今回はとりあえず、今週あったおもな出来事を書いていこうかと。


まずは冒頭の写真。あれは昨日の晩の「いかそうめん」です。
イカ漁が一斉休漁したというニュースを受けて、急にイカが食べたくなったんです。

値段も上がりそうですし、食える時に食っておこうかと。


その前の火曜日には、初バイトがありました。
その3日前には履歴書を書いていたというのに、早い展開に驚いています。

横浜駅周辺の居酒屋のホールのバイトなのですが、やっぱり時給が違いますね。
もともと最初から横浜駅周辺か桜木町・関内あたりを狙っていたのですが、その理由は時給が高いから。
しかも交通費を支給してくれるところがほとんどだったので、最初から狙いを絞っていました。

ま、横浜まで定期で行ければ横浜スタジアムがグッと行きやすくなる、ってのもあったんですけどね(笑

とにかく当日は、久々に長時間立っていたので疲れましたね。最初なので大した仕事はしませんでしたが、緊張もあったと思います。
次の日の朝おきたら体中が痛かったです。。。

肝心のバイト環境ですが、なかなかいいと思います。
調理の方の先輩が、「見つかんないように食べて」とお菓子のようなものをくれました♪

で、次のバイトは土曜日にしてもらいました。
火曜から土曜なので間隔が開きますが、金曜に中間テストがあったので。

なんとか、バイトの方もいい感じの出だしになったようです。



もっと日記書けるように頑張ります。

収入と 支出の関係 お大事に 

出ていくばかりが
生活じゃない



20080613

晩飯の水餃子です。肉ダネからつくりました。といっても、数日前のことなんですが。。。
あまり美味しそうに見えませんが、このツルツル感がただよう画がわりと好きです。


■とうとう・・・

昨日の日曜日のは、バイトの面接に行ってきました。

バイトはもともと横浜駅周辺か桜木町・関内のあたりがいいと思ってました。
時給がいいですし(1000円台は普通)、交通費を出してくれれば横浜の中心部がグッと近くなるからです。
横浜スタジアムにも行きやすいですし(笑

面接の手ごたえはどうだったかというと・・・というか、その場で採用が決まってしまいました。

というわけで、バイト先が決定しました。
半ばプー太郎気味だったので、これで自らの稼ぎで暮らしていけます。

というか今まではどう生活していたかというと、去年の秋ごろに自分で稼いだバイト代の貯金を崩したのと、親戚からもらった入学祝いのお金を使っていました。
増えないお金なので、無くなるのは時間の問題でした。特に入学祝いは緊急用にとっておきたかっただけに、バイト決定は若干遅かったかもしれません。

それはともかく、これからは自由な時間が相当減っていくと思います。
今までの優雅な時間もなくなると思うと、すこしさびしいです。。。

というわけで、明日からさっそくバイトです。
今週木曜には英語の中間テストがあるというのに、その前に入れてしまいました・・・。

これからの大学生活の基盤作りが、最終段階に入ってきましたよ。

見知る人 初見の姿と 久方の 

趣味の時間は
月日を隔て



■右往左往

今日は久々・・・ほんっとうに久しぶりに、”本格的”に鉄活動してきました。

今回は、「Railway Square」管理人のcookieさんとのオフ会で、東京周辺をグルッとしてきました。


・旅立ち
P1110001.jpg

↑逗子駅

今日みたいな日に限って、前の日にむちゃくちゃな夜更かしをしてしまったんですよね・・・。
というわけで、寝不足。寝不足のくせに、予定より早めに起きてしまう自分が不思議。

で、今回はホリデーパスを使うため、京急区間は短めに抑えます。
最寄りの金沢文庫から、普通で新逗子へ。

逗子でホリデーパスを買って、JRの改札を抜けました。
ホリデーパスも大分ご無沙汰だったなぁ。

横須賀線を戸塚で降りて、東海道線で東京へまっしぐら。後から乗った東海道線で、先に乗った横須賀線より若干早く東京につきました。
東京から京浜東北線で上野に行って、cookieさんとの待ち合わせ場所に、先に到着しました。

待ってる時にフラフラ~っと揺れた気がしたので、最初は自分の寝不足のせいかと思ってましたが、どうやら地震だということに気がつきました。
携帯のワンセグを見てみると、岩手で震度6だとか。これは大変。。。

ひとまず身近な問題として、cookieさんの乗る「フレッシュひたち」が無事に着くかが気になりました。
今まで自分がネットの人と会おうとしてもすべて失敗に終わっていたので、今回くらいは成功してみたかったわけです。

・出会い
P1110006.jpg

↑上野駅地平ホーム

待ち合わせは「啄木の碑」の前。前とか言いながら後ろで待ってみたり。

まぁ実を言うと、ネットで知り合った人と実際に会うのはこれが初めてなわけでありまして。
今回のお供のcookieさんは同い年ということだったのですが、実際どんな人かは分からないですよ。

もし茶髪で坊主でグラサンで、ピアスとかアクセサリーとかをギラギラさせてて、肩接触即瞬殺みたいなアンちゃんだったら大変だなぁ・・・って少し心配したんですね。

で・・・待ち合わせ時刻のだいぶ前だったんですが、メールで送られてきたcookieさんの服装情報と全く同じの人が現れました。が、どうみてもオッサンにしか見えません。

もうね、心臓バクバクでしたよ。同い年っていってコレは・・・。

って思ったら、そのオッサンは何食わぬ顔で去って行きました。
人違いと分かって、正直ホッとしました。

その後、「フレッシュひたち」が時刻どおりに到着して、本物のcookieさんと会えました。
普通にフレンドリーな、付き合いやすい方でした。今後の行程も問題なくこなせそうで、ひとまず安心しました。


・トークin舞浜
P1110007.jpg

↑舞浜駅

実を言うと、東京駅で500系を撮影する以外に予定は全くありませんでした。

まだ2時間くらいの暇があったので、歩きながら「ど~しよ~か~」とか言ってたら、自然と京葉線のホームに足が向いていました。
というわけで、舞浜で撮影して暇つぶしすることに。

撮影といっても、特に狙っているものがあるわけではないので、来たやつを適当に撮ったりしてました。
列車を待つ間、いろんな話題でトーキング。
適当に撮ったらイクスピリアの天賞堂をチェック。

その後時間が来たので、東京駅にリターン。


・東京
P1110010.jpg
P1110014.jpg

↑↑500系
↑N700系とE4系

「東京駅で500系を撮る」という唯一決定済みのミッションを成功させるべく、東京駅新幹線ホームへ。
ホームの端に行くと、やっぱり「新幹線を撮る」っていう人は結構いて、でも半分くらいは子供連れでした。

今まで何回か乗っている500系。
多くの羨望のまなざしと批判を向けられた車両は、数年後には東京では見られなくなるのです。

500系が出発していったあと、「さぁ戻るか」って時に、同じホームにN700系が入線しました。
このタイミングといい、車両といい、何か皮肉のようなものを感じますね。

N700系を撮影してから、昼飯を求めて再び旅に出たのでした。


・海をくぐって渋谷まで

今日の記事はやたら長いけど、気にしない。

というわけで、昼飯時です。
昼飯時に昼飯を食べるのは当然です。

それでひとまず京葉線に向かう連絡路の手前にあるカレー屋とラーメン屋をのぞいてみましたが、どちらも待ち時間が長くなりそうでした。
他人だって昼飯時に昼飯を食べるのは当然ですからね。

しかたがないので、ちょい前に目をつけた、りんかい線で渋谷まで直通することにしました。

再び長い通路を通って、京葉線で新木場まで。
新木場の2階ホームからりんかい線に乗りこみました。

りんかい線の新木場~天王洲アイル間は、自分の未乗車区間。
っても、東雲を過ぎれば地下にもぐってしまうんですが。

そんなわけで東京湾の下を通って、大崎経由で渋谷へ。
渋谷でマクドナルドを見つけて、トークin M。

空腹を満たした後は、せっかくなので例の場所へ出陣しました。


・渋谷新宿池袋
P1110016.jpg
P1110018.jpg

↑↑副都心線 渋谷駅の吹き抜け
↑展望ゾーン?

今回のこの日取りは、cookieさんと自分との予定がうまくかみ合った結果であって、それが今日になったのは本当に偶然だったわけです。
ですが、やっぱり行けるときに行っておきたいのが人というものです。

というわけで、東京メトロ副都心線の開業当日を攻めてみました。

こういった”初モノ”を当日に見に行ったのは、2人とも初めて。
開業当日とあって、やっぱり人出が多いですね・・・。

さすが新登場というだけあって、いろいろありますね。
地下鉄駅の吹き抜けって、なんだかすごい雰囲気です。

それで実際にホームに降りてみると、2面4線・・・の構造をしてはいたものの、使っていたのは外側2線だけでした。
間の2線は使用せず、ホーム2面をつなぐ通路が作られて1面化されていました。

写真の下の方はホームの池袋方面の端から撮ったもの。立っている場所は、使われない2線の上に当たります。
こんな”絶景”が見られるのも、長い目で見れば今のうちですね。

そして、今回は急行に乗車。
新宿三丁目、そして池袋と、あっという間に着いてしまいました。


・フラフラ~
P1110022.jpg

P1110027.jpg

↑↑鶴見線 海芝浦
↑猫と205系 扇町

池袋に着いたはいいものの他に行くところがなく、せっかくだからと満場一致の結論で、鶴見線を訪問しに行きました。

湘南新宿ラインに乗って、横浜から京浜東北線で鶴見までバック。
鶴見線ホームに行くと「海芝浦行」が来たので、まずは海芝浦まで行きました。

鶴見線のミステリアスな部分の、その代表格のような海芝浦駅。
久々に訪れてみると、公園の部分が拡張されていました。

見た感じ、もうカップル専用スペースでしたね。生垣をはさんでベンチが3つ、って。
1つは既に占有済みだったし。。。

発車までの憩いの時間を過ぎて、次は扇町に向かいました。
扇町では猫が憩ってたので、謹んで撮影しました。


・エンディング
P1110028.jpg

↑扇町は終点

そろそろ時間がせまっていたので、扇町からはまっすぐ鶴見へ。
夕刻の鶴見線はラッシュが始まっていて、『都心のローカル線』の車内は立ち客の出る状態でした。

鶴見からはcookieさんと共に京浜東北線に乗って、横浜を目指しました。

自分はホリデーパスを活用するために新杉田まで。
cookieさんは東海道線利用で上野へ。

それぞれの道をたどるため、横浜駅に着いた時点で京浜東北線の車内で別れることになりました。

一日行程を共にした2人は別れの挨拶のあと、お互い知らない世界へもどっていったのでした。



久々の長文、おつかれさまでした。(自他共に)
これからはミニトリップ系統はここで書くかもしれないという事を踏まえて、今回ここで書いてみました。カテゴリも作ってみました。

今回は自分にとって初の「オフ会」だったのですが、cookieさんが同い年だったということもあり、話が合ってとても楽しかったです。

機会があったらまた別の方面でも交流を深めてみたいと思いました。交流は大事ですね、うん。
(別のって、そんなに方面があるわけじゃないけど)

cookieさん、今回はおつかれさまでした。そして寝不足で失礼いたしました。。。


あ、そういや今日晩飯食ってない。

夢見ても いつかはくると 知っていた 

その時がきて
うろたえもしない



■レポート用紙で200円

梅雨の合間の晴れ間だというのに・・・
出かける20分前に起きてしまった!

おかげでたまってた洗濯物が処理できない・・・。
ま、明日も晴れる(曇り?)っぽいですけどね。


それはそうと、今週の木曜日までに提出するレポートがあります。

あまり興味ないけど必修になってる「福祉」のレポートで、教授のHPについて1200文字ぐらいでかかなきゃいけません。
しかもPCはダメで、手書きしか許されていません。

長い文を書くにはキーボードのほうが早いし、修正しやすいんですけどね・・・。
自分の場合、手書きは遅くはないんですが、字が汚いので、常人に読んでもらう時は書き直さなきゃならない事もあるわけでして。
なんだかんだで手書きは時間がかかってしまいます。

面倒くさい・・・けど、
レポートを書いている
っていうのって、なんか大学生っぽくて、なんか気分が良いですね。

まぁ大学うんぬん・・・って言うつもりはないんですけどね。
去年の今頃を思い出すと、プロセスはともかく、「大学って楽しいなぁ~~」って単純だけど本気で思うんですよ。

「大学生を実感する」事をこうして大きくとらえられるのは、やっぱり浪人という時期があったからなんでしょうか。
プレッシャーで拘束された中で夢見た生活を、現実に見ています。


・・・って、こんなこと書いてる暇があったらレポートを進めなくては!

休みきて 財布が軽く なっていく  

金で買えない
心の休み



■鑑賞会

いきなり昨日の話になりますが、土曜日に大学の友達でウチに集まって、映画鑑賞会のようなものをしました。

見たのは「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」とかいうやつ。
映画鑑賞会というか、エヴァ鑑賞会ですね。

自分にとってはエヴァ初体験で、ストーリーとかも全く知らなかったわけですが、
「これは今までを知らなくても全然OKだから。最初のは今までのを縮めたようなもんだから」
とか言われたんで、見てみたわけです。

で、実際はメンバーでエヴァを全く知らないのは自分だけだったりするわけなんですけどね。

というわけでエヴァを見たのですが、結構面白いかも・・・って感じでした。
あれだけ世間で騒がれてるモノに対するコメントにしては食いつきが弱くみえますが、なんせ導入っぽい感じでおわっちゃいましたからね。

でも、最初から全部を見てみたいような気にもなってきました。
そうとう時間掛かって実際ムリそうだけど。



■アホなことした・・・

ちょうど鑑賞会も終わりになってきたころ(エヴァの後はyoutubeを適当に見てました)、メールが来ました。
見ると高校の友達からだったのですが、内容に驚がくしましたね。

「いま大宮にいるんだけど、遊ぼうよ」←もちろんプライバシー保護で要約です

何がビックリかっていうと、送信者は自分が横浜に住んでることを知ってて送ってるんですよ。 
横浜から大宮って、休日にヒマだから誘われる距離では絶対にないですよね。


でも何が一番ビックリかって言うと、、、

「いいよ!2時間かかるけどOK?」
とか送ってる自分です(爆

横浜から大宮までの距離を本当に理解しているのか疑問になってくる返事ですよね。
たぶん、当の送り主もまさか本当に来るとは思っていなかったはずです。

呼ばれたら断れない、素直な自分。
フットワークが軽いというよりも、ここまでくれば単なるバカですね。

そういえば先週も実家に・・・まぁいいや。

結局ホントに2時間かけて、横浜から大宮へ。
実際、地元に帰って悪い気はしません。楽しかったです。交通費なんて気にならないくらい。そう、気にしないくらい。

そして実家へ。
急に行ったもんだから布団の用意ができてなくて、親の横で寝るハメになりました。

そして今日、日が暮れてから帰りました。
夏向けにタオルケットとハエたたきと団扇、実家で余ってたシャンプー、そして料理の素をお持ち帰り。
案外、先週よりも充実してます。


ああ・・・今月は金が消えてく・・・。
つーか月曜の宿題と水曜提出のレポート書こうと思ったの忘れてた・・・。

何をして 何かをされて 何をして 

人には他人の
事情があったり



■あのドロドロに触ると死ぬぞ

ある日友達との間で、ジブリの話になったんです。
で、途中から「もののけ姫」の話題が中心になったのですが・・・そのあたりから話についていくことができませんでした。。。

ジブリ系はたいてい見ているはずなんですけど、実際よ~く考えてみると、「もののけ姫」はサラッと1回見ただけだったんですね。本当にサラッ、とだけ。
おかげで内容もほとんど覚えていないといふ。

というわけで、今日は「もののけ姫」をじ~っくり見てみました。

・・・・・・

やっぱり映画はじっくり見なきゃいけないですね。

迫力の画面に見入ってしまってストーリーを読むのが大変でしたが、、、
ストーリーがヤヴァいです。

宮崎映画ってやっぱり何かを提案してきますよね。
見ているうちにいろんな要素が複雑に絡まってきて、それで結末がすごく気になったんですが、最後にちゃんと(監督なりの)”解決策”のようなものが出てきた所がさすがです。難しいですよね・・・。

その提案を自分なりに解釈して少し考えたのですが・・・

ふと、台所に目がいきました。
やっぱり「生きろ」ってこと・・・か。そうしないと何もできやしない。(極論ですが・・・)

やっぱり何かしなきゃいけないかな・・・
何もしないで見ていたいな・・・

なんて、ちょっと影響されてみたり。
GARNET CROWの「hi-speedスペシャルoneday」を思い出したんですよね。
結構お門違いですが。

まぁ、解釈はあくまでも自分なりの解釈でしかないんですけどね。

雨が降る そんな季節に ヤツが来る 

ヤツを恨んで
雨を恨まず



■一緒に住みたくない

地味に「一人暮らし」をカテゴリに追加してみました。

で。
早くも関東地方は梅雨入りしたみたいですね。
とうとうこの季節が来てしまいましたね・・・。

実際、何が一番恐ろしいかっていえば、カビとか、虫とか、人間外生命体の繁殖ってのが一番いやなんですよね。
部屋にしみがついたり、食べ物が食べ物で無くなってしまったり、そもそも気持ち悪いし。


そんなわけで、コイツ等と同居ってのは絶対に避けなければならないわけでありますが、その最大の山場が「梅雨」なんですよね。

まずは換気。これが重要であることは間違いない。
雨が降り続けるので窓を閉めっぱなしにしがちですが、あんまり籠るとヤツ等の温床になってしまいます。

そして食べ物の徹底管理。
買いすぎず、あるものは食べきる。冷蔵庫の中身は常にチェックして、重複しないように気を付ける。
雨だから買い物が億劫になりがちですが、がまんがまん。


そしてさらに大変なのが洗濯です。すでに洗濯物が溜まっていて、限界も近いです。
部屋干しするのは嫌なのでなるべく晴れの日に干したいのですが、その気配もないので洗濯機の「送風乾燥」に頼ろうかと思っています。時間と電気代がかかりますが・・・。
あとはコインランドリーを見つけてくるとか。


梅雨。
季節としては悪くないと思います。しっとりと落ち着いていて情緒たっぷりで、夏の騒がしさの前の絶妙なワンクッションだと思います。
ただ、こちらの管理能力が問われる季節でもありますね。



■標準軌

最寄りの鉄道が1435mmを採用しています。

今までずーっとJRの1067mmに慣れてきたので分かりませんでしたが、標準軌の乗り心地の良さはハンパないですね!あの横揺れの少なさは正直ビビりました。
京急って高速度の運転が特徴的なところがありますが、速度が高くなっても揺れがあまり気にならないんですよ。

1067mmのほうはJRで長年慣れ親しんだだけあって未だ違和感はありませんが、確かに横揺れがあるんですよね。
今まではこの横揺れが鉄道では当たり前のような気がしていただけに、感動もひとしおです。

やっぱり土地が変わると面白い経験ができますね。

埼玉で なにするでもなく  週末を 

過ごす贅沢
少し恋しく



■まったり帰省

というわけで、実を言うと、この土日は埼玉に帰省していました。
前回から1か月もたってないけど、また。夏服を取りに。

夏服なんか梅雨が明けてからでもいいだろう・・・なんて思っていたら、ここ数日は予想以上に暑かったじゃないですか。
そんでもって半袖の1枚も持っていればよかったものが、まったく持ち合わせていなかったんですよ。
おかげで、最近は暑い中でも長袖Tシャツで過ごすバカ者をえんじざるを得なかったわけです。

早く実家に夏服を取りに行きたいとは思っていたのですが、この週末は用事が入っていて出かけられなかったんですよ。
それが土曜が雨になったので、中止になったんです。
急に予定が空いたので、実家に行くことも急に思いついたわけです。


土曜は昼間に起床し、1時間後に出発。
赤い電車の快特に乗車。オールクロスの2100型で、車内も空いてて快適な出だし。

横浜→湘南新宿ラインの乗り換えではなく、品川での乗換えを選択。
運賃が若干安くなるのもあるけど、2100型をもう少し堪能しようというのが本音。

品川から山手線で一駅、大崎で湘南新宿ラインに乗り換えて、そのまま埼玉入り。
大宮でいったん降りて用事を済ませて、夕暮れ迫る午後6時すぎに蓮田に到着しました。

到着するなりメールがあって、「ラーメン屋に行ってるから来て」って。
どうして自分が帰省するとすんなり家に行けないんでしょうかね・・・。


でもって、その土曜の晩。
さぁ寝よう、ってとき。

布団にもぐろうとするのですが、なんかいやな予感がしたんです。
気になって布団をポン、と叩いてみると、案の定でした。

すごいホコリまみれじゃないですかこの布団。。。

こんな布団で寝れるのだろうか・・・。
でも、これまでの帰省ではちゃんと寝れていたんですよね・・・。

ってわけで、とりあえず一度は布団に入ってみたのですが、1分もするとアウト。
一気にぜん息状態に陥ってしまいました。

寝かけていた母親に聞いて見ると、今回は干すのを忘れてたって・・・。
ああ、今まで平気だったのはこういうことだったのか。急に来るから・・・。

結局、たまたま夜勤でいなかった父親の布団で寝ることにしたのですが、ぜん息状態が抜けるのにだいぶ時間がかかりました。


日曜は「NHKのど自慢」の鐘で目が覚めて、お昼ごはんが朝ごはんでした。
午後はまったりとTVで野球を見ながら、いつのまにかお昼寝。

暗くなったら夜ごはんを食べて、「篤姫」が見たいのをグッとこらえて、午後8時台に実家を発ちました。

というわけで今回の帰省は、埼玉ではなんもしないで、本当に夏服を取りに行くだけになりました。
ま、たまにはそういうのもいいですよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。