スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アツい夜 白いボールと 青い旗 

■横浜行きました

バイト、そして受験勉強に奪われていく日々の中での数少ない休日。
そんな昨日30日は、足を伸ばして横浜スタジアムに行ってきました。

ああ。
かつては日本各所を駆け巡っていたのに、今では横浜が“足を伸ばす”距離になってしまったんですね。

横浜といえば、いつか青森の横浜町に行ってみたいですね。
大湊線ですよね。陸奥横浜sta。

行ってみたい所としては他にも、兵庫県の温泉町もなかなか。
『やったもん勝ち』なセンスがたまりません。
山陰本線の浜坂から県道47号・浜坂温泉線で。

あ、平成の大合併で無くなったか?生きてる?

ちなみに手元の2004年版の全国地図の94ページ。
鳥取県羽合(はわい)町から国道で南下したところに、岡山県中和(ちゅうか)村があります。
和も洋も中もあるページ。


■横浜→伊奈
□横浜vs中日 6-5○

話があまりにも飛んだので、仕切り直し。
横浜スタジアムに行きました。

最近なんだか急に熱狂的な相川ファンになってしまった妹と、一応横浜ファンな母親というメンバー。
今回はファミリー観戦でした。(父親は仕事な上Gファンなので来ません)

試合は三浦と川上のエース対決。
横浜は再三のチャンスに凡退が続き、2点を先行される展開に。

しかし6回裏に村田の同点2ランが出ると、だんだんとイケイケムードに。
すぐに勝ち越しを許すものの、ライトスタンドは『今日はイケる予感』が漂っていました。

そして迎えた8回裏。
最近は繋がりを欠いていた打線に火がつき、一挙4点を取り逆転。
スタンドは超興奮の大合唱。

最後は日本最速男クルーンの登場。
登場、そして投球練習までもがもはやパフォーマンスと化した、ハマの人気者です。

2点を取られたりして調子が悪そうだったけど、なんとか抑えて横浜の勝利!
連敗脱出!

いやぁ、わざわざ横浜まで来た甲斐があるってもんです。


さて、帰り。
試合が長引いたのに加え、試合が劇的だったためにヒーローインタビューも聞き入ってしまい、球場を出たのは22時40分近くになっていました。

マズイ。
終電ピンチ。

ひとまず最寄り駅の関内から横浜へ。
ちょうど湘南新宿ラインの高崎線直通の籠原行きが来たので、それで大宮へ。

大宮に着いてみると、ちょうど隣で宇都宮線の最終が出た所でした。
終電のドアが閉まる瞬間がこんなに切なかったなんて。つかあと3分は待てよ。
その後、乗り換えでまごつく間に高崎線と野田線も終了。
上尾や岩槻まで行ってタクシー代を節約する手はもう使えません。

さて、宇都宮線はエンドしたけど、実は久喜までは平行して深夜急行バスが走っているのです。
しかも伊奈に停まってくれるという親切すぎるバス。

大宮発が1時。
「いや、あと40分も待てないし」(母&妹)。

・・・。

てなわけで、結局タクシーで帰宅しました。

横浜って、やっぱり遠かった。


■バ

そして今日もまたバイト。

今日からとうとう接客の練習を始めました。
この緊張は尋常じゃない。
そして今日は初めて閉店まで働きました。
帰りは終電の2つ前。蓮田に着いたときには反対方面が終わってました。

2日連続で終電に縁が!?

ううん。
明日、そして明後日も同じ時間に帰ります。

バイトって大変ですね。
スポンサーサイト

小事たくさん 猛暑さえ忘れる 

17字ならいいの

■暗記は苦手

今日はバイト休み。

明日またバイトかと思うと・・・
胃が・・・

もともと家でのんびりゴロゴロしてるのが大好きな人間だから、強制日程は身体に響くわけですよ。
ま、人生は経験ってことで。

■駅名は覚えられるのに

『幕張サボテンキャンパス』
(著:みずしな孝之)

という4コママンガにハマりました。

みずしな氏は横浜ベイスターズの漫画を描いてるので知っていたわけですが、この前たまたま超長い空き時間ができたので、たまたま手にしてみたんです。

面白いなぁ。

内容はその名の通りキャンパスライフの話で、どたばたコメディーというか。
あ、だから惹かれたのかな。

ちなみに小見出しの意味は、登場人物の名前が千葉県内の駅名に由来している事から。

で。
全11巻のうち、10巻までを一気に買ってしまいました。
一度にこんなにマンガ買うのも初めてかも。

■金が入るのは来月25日

金があるけど、無い。

定期を落としたのは先日書いたとおり。
あれから切符で通学しているのがそもそもの原因です。

せめて9月になってから新しい定期を発行しようかと思ったら、甘かった。

小遣いが早くも底をついていたので、ついに定期の更新用にしまっていたお金にも手をつけるはめになっていました。

ああ・・・
また派遣バイトいくのか・・・
貴重な休みを割いて・・・

落ちたもの 落ちないものも ある今夏 

■バイト・・・

人生で初めての、派遣以外のバイト。

前日に「胃が痛い・・・」とか言っていた21日、初仕事に行ってきました。

やっぱり最初は掃除とか洗い物とか、裏方っぽい仕事から覚えさせられました。
そりゃそうだ。

で、最後にはお客さんに出すメニューの1つを試しに作ってみたのですが、それはあくまでも練習用で世には出回らないので、結局はお客さんに直接関わる仕事はしませんでした。

終わったあと、どんだけホッとしたことか。
心配性な自分なんでいろいろネガティブな事も考えましたが、取り越し苦労で良かったです。


で、その2日後。23日。今日。
バイト2日目でした。

もともと、飲み込みは割と早い方なんです。
「初めてにしては上出来」という言葉は、何度も聞いてきました。
そして、前回のバイトの時も言われました。

でも、問題は2回目以降ですよ。
忘れっぽいので初回のことが繰り返せなくて、2回目からは並以下に落ちることも少なくないのです。

だから、2回目の今日は細心の注意を払って出勤しました。

今回はまずメニューを一通り試作してみました。
雑な性格の自分にはちとキツい。

それからは掃除や準備など裏方っぽい仕事を引き続き覚えて、今日は終了。


やってる時は気付かないんですけどね、終わってから覚えるべきことの多さに気付いてプレッシャーになるんですよ。
また胃が痛い・・・。
初めてのバイトなのにね。

まままま、バイト仲間のことが少しだけ分かったんで良かったです。
浪人経験者はやっぱり多いね。


■定期

定期落としました。
気も落としました。

それは昨日の話。
大宮東口を歩いていたときのこと。

更新時期はまだ早いか・・・なんて事を、定期券を見ながら考えていました。

それから一旦しまって、改札で再び手にしようとしたら、無いじゃないですか。

あんな短い間に無くなるなんて・・・。

帰ってこないだろうなぁ・・・。

ショックだから、明日は高校の友達とカラオケに行ってきます。

春過ぎて 元気にやってる なつ模様 

■8月19日

昨日の話。

昨日はですね、派遣バイトの方に行ってきました。
今回は友達と示しあわせて同じ現場に行きました。

今回は岩槻。さいたま市岩槻区。
その日、岩槻はお祭りがあったのですが、そのスタッフとて働きました。

地元商工会の主催で子供向けのイベントの設営、運営の補助、片付け。
もしくは休憩所の麦茶の無料サービスの管理とか。

なんだか文化祭を彷彿させます。
うん、懐かしいな。

準備で延々とヨーヨー作りをするところなんか、実際に高校でやりましたからねぇ。
いやにスムーズに作れると思ったら、身体が覚えていました。

他の人もそうだったのか、仕事も和やかに進んだので、ますます文化祭みたいな雰囲気でした。
楽しさでいえば、今までで一番楽しい仕事だったかもしれません。


ステラのバイトが始まったら派遣はもう行く必要がなくなるので、恐らく今回が最後になろうかといったところです。
最後がいい仕事で良かったな。


■8月20日

今日は高校3年の時の友達とボーリングしました。
懐かしさ続きですね。

まぁ半年くらいじゃ大して変わらないし、せいぜい髪の色が変わる程度ですが、なんかこう・・・もっと変わってるかと思ったのですが。
そうは言ってもやっぱり久しぶりなんで、いつも以上にはしゃいでました。

でもあれですね。
みんな大学生なんだ。

自分は夏期講習で途中参加という有り様。
いいよ。まだ大学の選択権があるんだから。


ボーリングはというと、久しぶりではあったのですが、割と好調でした。

8投連続でストライクorスペアという快記録を作ったものの、ゲームをまたがったお陰で、見た目より大した点にはなりませんでした。

予備校の後だった上に5ゲームもやったから、最後は利き手じゃない方の腕も動員しました(笑
100点は行かなかったけど、ストライク出したから満足。


明日はきっと筋肉痛です。
しかも両腕。


■8月21日

明日は・・・

ステラで初バイト。

胃が痛いって、これなのか!?

しかも両腕が筋肉痛・・・

優しい先輩たちでありますように。

“夏過ぎた” そういう季節 望む夏 

とうとう熊谷は日本で最も暑いところの1つになってしまいましたね・・・。
というわけで、夏バテ継続中の今日この頃です。


■バイト・・・

さてさて、写真屋さんのバイトの面接の話はしましたっけ?
たぶん記事を2回か3回分くらい戻れば出てくるかと思います。

その写真屋、結局落ちました。予想はみごと的中!ってわけ。

仕方ないので、今度は視野を拡げることにしました。
敬遠していた飲食業やコンビニも候補に入れて探してみたのです。

そして次のターゲットは、
・ステラモール(土呂・宮原)内某所
・大宮駅のNEWDAYS
にしました。

もう、こうなればいっぺんに応募ですよ。時間がもったいない。
ちなみにNEWDAYSにした動機の半分はネタです。駅で働けるったら・・・ねぇ。

そして今から1週間ほど前に、両方の面接を受けました。
もうNEWDAYSは完全にダメでしたよ。寝起きな目をしてたに違いない。

そして今週の初めに、電話が来ました。

結果。
ステラモール某所の方が、みごと採用されました。バンザイっ!
NEWDAYSはやっぱり落ちました。しゃーない。


ただ、ステラモールの方は予想外に難易度が高そうなんですよ・・・。
応募の時に下見をしなかったのがマズかった。

何というか、はっきり言って『苦手分野』ですよ。きっと。
この業種は自分の相性とは対角線上にある気がする。
おまけに結構忙しそう。

人生の5本の指に入る失敗というか・・・ロクな事にならない予感がします。
何日もつだろうか・・・。

でもでも。
ステラタウンの夜ってキレイなんですよ。

特別イルミネーションはないですが、林立するマンション街のその下を歩いていると、タテに並んだ明かりが閑静な夜にちょうどよく映るんです。

この最近出来た街を歩ける楽しさが、この先の数少ない希望かな・・・と思います。


先日、仕事についての説明を受けてきまして、21日から働くことになりました。
あぁ怖い。失敗してへこんだら受験にも影響しますしねぇ。

おとなしくファミマとかにしておくべきだったかも。

炎天下 喜怒哀楽を 遅る日々 

さて・・・ご無沙汰してました。
前回の更新から、もう16日・・・半月も経ったんですね(汗
タイトルもちょっとした掛詞だったり。

正直、ネタは無いわけじゃなかったんですよ。
むしろ多かったというか。

でもイロイロありまして・・・
ま、まぁ夏休みということで勘弁を。

■喜んだ事1つ

GARNETCROW関連で、「80.0」の次に欲しかった、「first kaleidscope~君の家に着くまでずっと走ってゆく~」を手に入れました♪

これは、GARNETCROWがメジャーデビューの前に1つだけインディーズで出したミニアルバムなんです。

「すごく良いもの揃い!」
と、前々からその評判は聞いていたのですが、どこに行っても見当たらなくて。

おとといあたりから本格的に手に入れようと始動したのですが、大宮界隈のCDショップを歩き回って探しても、やっぱりどこにも無かったんですよ。

で、送料を覚悟で、アマゾン先生にお願いしたわけです。

届いて感動。
開けて感動。
聴いて感動。
読んで感動。

インディーズ・・・かなり初期なのにも関わらず、質が現在とほとんど変わらず“高い”のが凄いですね。
全6曲のうち、今でも数曲がファンサイトで人気の上位にあることが、充分納得できました。

強いて言えば、ボーカルな中村由利の歌唱力がまだ若いですが、それがまたイイカンジです。

というわけで、「手に入れる」という作業は終わりました。
これから、よく噛んで味を出していきたいと思います。

■怒った事1つ

暑い。

昼も暑けりゃ、夜も暑い。
夜が暑いので、寝付けない。

そんなわけで、夏バテです。
最近また更新が遅れたのも、まさにこれのせいといっても過言ではありません。

なんたって、2時にベッドに入っても、ようやく寝付けるのが5時ですから。

今週はたまたま講習が夕方からだったんで昼の2時まで寝ていられましたが、さすがにこれはマズイですよ。

いっそのこと昼夜逆転生活にしてしまおうかとも思いましたけど、来週からは午前にも講習が入るから、それは出来ない・・・。

というか食欲も減ってますし、まずは睡眠時間の確保を優先したいと思います。
運動もしなきゃなぁ。

■哀しい事1つ

夏休み・・・18きっぷのシーズンだ!

・・・という事に、今ごろ気付きました。
もう半月もたつのに。

昨年、違うか。一昨年までだったら、18きっぷか若しくは土日きっぷを使って、
「さあ、どこに行こうか」
なんて、楽しいことを考えていたものです。

ところが、昨年と今年はアレですからね。
同じ「どこ行こうか」でも、旅行じゃなくて進路のほうですから。
大違いです。

ふー、いろいろ“行きたい”な~。

■楽しい事・・・

このけだるい日々に楽しいことなんて1つも・・・。
なんて事はないです。ちゃんと用意しています。

ただ、それはそれとして個々に編集してお送りする予定なので、次回以降に期待、といったところです。

とはいえ、ここで終わってしまってはシリーズの締まりがよろしくないので、最後に楽しい事1つ。

先日、夜に窓を開けていたら、とつぜんセミが入ってきました。
夏ですねぇ。

入ってきてすぐは人もセミも慌てて騒いでいたのですが、次第に両方とも落ち着いてきました。
おとなしく止まっているセミを自分がシュッ、と素早く捕らえ、外に逃がしてやりました。

終始あまり鳴かなかったので、もしかしたら死期が迫っていたのではないかと思います。
そんな貴重な時を僅かでもこのしょーもない家で過ごすとは、“セミもまたあわれなり”と、夏休みの真っ只中らしい風情が少し楽しかったわけです。

暑い夏なんで、寝不足とか、冷やしすぎでお腹を壊したりしないように、皆さんも気を付けてくださいね。
ちなみに自分はすでに両方体験しました(汗

夏とか好きじゃないんですよね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。