スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいさつだけ 

■ありがとう
「旅始駅」が、本日付でとうとう10000HITを達成いたしました!

開設以来ここまでちょうど1年と5ヶ月。他と比べるとちょっと遅い?感じですが、それはそれでのんびりしてて良いと思います。

とにかく、10000HITです。訪問してくださった皆様に感謝いたします。

ありがとうございました!!!これからもがんばりたいと思います!


■熱
今週に入ってからのどが痛くて、微妙に熱っぽかったんですが・・・

風邪ひきました。

一昨日あたりから頻繁に熱を測っていたのですが、今日はとうとう「37.6」をマーク。体もだるいし、こりゃだめだ・・・という具合。

だからといって、行動自体は普段となんら変わりないんですが・・・ちとつらい。

ということで、勝手ながら今日のブログはこの辺で失礼いたします。10000HIT記念の話とかしたかったんだけど・・・



それでも友人とキャッチボールなんかしたりしたんですけどね、寒い中で。
スポンサーサイト

自宅研修2日目の午後 

■休みだよ
前回の記事でも書いたこの「入試休み」は、どうやら自宅研修というカッコイイ?名前らしいので、タイトルです。

さて、この自宅研修が明けたら「学年末テスト」という面倒くさいものが待っています。だから勉強しなきゃいけないわけ。

ということで、3学期に入って新単元:「微分積分」に入り、調子がすこぶる良い「数学Ⅱ」の問題集をやりました。

でも・・・ちょっと体調が悪い気がする。熱を測ってみたら、「37.2度」ありました。
うっそ~!?せっかくやる気が出たのに・・・と思い、もう一度測りなおすと「36.8度」を記録。よし!熱ナシ!36度台は熱とは認めません。


さて、普段から勉強に関して不真面目な私。勉強するにあたり、まずは問題集を探す作業から始めなければなりません。心当たりがあったところを探せば、すぐ出現。

つぎはその問題集の解説書を捜索。これはすぐには出てきませんでしたが、これは前のテストのときも無かったような気がするし、答えだけは問題集にあるし解説は教科書とノートがあれば何とかなるので、放置。

その次は教科書探し。一体いつになったら勉強が始まるのやら。って、教科書が出てこない!ちょっと前まで学校に持っていってたはずなのに!?

と・・・あったあった。鉄道ジャーナル誌の下にありました。


ささささ、勉強スタートです。普段は飲まないコーヒーをぐいっと飲み、数学の世界へLet's go now! 不思議の国~♪

というわけで最初は377番。これは、これまで376問も解いてきたわけではなく、ただ単に377番からが試験範囲なだけ。


最初は「平均変化率」と同じやり方で「変化の度合い」を求める計算。
P2260003.jpg

さてここで、間違い探しです。ルールは簡単。間違いを探すだけ。さぁどこでしょう。見づらいかな?








わけが分らない文字列が多くて解けないと投げ出した中学生諸君。大丈夫です。[s]→[秒]を指し、速度の[km/h]と同類だということを知っていれば、中学生なら誰でも解くことが出来るはずです。













というわけで答えです。注目はココ。
P2260004.jpg

一生懸命に答えの修正を試みた方はお疲れ様でした。ハズレです。

よく見ると、実は[s]と[m]が逆なんですね~。速度を表すので、答えは[m/s]で無ければなりませんでした。中学生でもこんな間違いはしませんね。ハイ。
もちろん素で間違えました。直さないと・・・(..)φ

さて、お次は公式を使って「平均変化率」を求める計算。
P2260006.jpg

と、ここも間違い探し。前の問題よりも簡単なので、ここはあっさりと進めていきます。










答え。
P2260009.jpg


はい、すっごく初歩的なところでミスってますね。高校のテスト勉強なのに小学生レベルの間違いをしてどうする。


すぐ上の写真の上部を見て分るとおり、しょっぱな2問連続でミスってます。
さすがにこんな調子じゃ進まないので、これからは気合を入れてがんばります。


3問目の384番目。ここからは「間違い探し」はありません。年上の人は知ってるはずなので「こんなのもあったなぁ」って具合に見ててください。
P2260010.jpg

とうとう[lim]が出てきました。[lim]とは[リミット(limit)]という意味で、限界ということです。特急の英訳[リミテッド(Limited:制限)]とは違うのであしからず。

余談ですが、「リミテッドエキスプレス」を「リミットエキスプレス」にすると、なんだか武蔵野線などを走っていた往年の103系を使ったギリギリの急行みたいですね。(103系はちょっと前に武蔵野線などで走っていて、高速時は今にも爆発するんじゃないかって言うくらいの爆音を出していました。)

ちなみに問題の答えは[18]。


390番目でとうとう[微分]の登場です。この辺から頭が痛くなるかも。P2260011.jpg


これですねぇ・・・[定義]ってのを使わなければ一瞬で解けるんですよ。簡単なやり方があるんですが・・・[定義]ってのがこの問題のミソだったりします。

次の391番も[微分]の問題ですが、[定義]の規制がないので、簡単なやり方を知っていればこんな感じにすぐ解けます。
P2260014.jpg


これぞ規制緩和なり(笑


え?こんなことして遊んでると集中して勉強できないだろって?ええ、全くその通りでございます
余計なことばっかりしてるから、ある問題は(5)と(6)だけ別の問題の(5)(6)をやってしまいました(汗
まぁ答えはあってるから結果オーライで。


この先も黙々とやり続けましたが、とうとう[微分積分]の[積分]のところまでは行きませんでした。

がんばって勉強を続けますです。ハイ。


■りんごジュース
前回紹介したりんごジュース。今日見たら、もう空になってました。

昨晩に風呂上りに飲んだ後すでに「あと1杯」状態でしたからねぇ・・・



失敗しても、なんとかなるさ。

土曜日の午後 

■休み1日目
何が「1日目」なのかと言いますと、実はウチの学校は来週の木曜日まで休みなんです!

なぜかと言いますと、あの高校入試があるから。入試をウチの学校でやるので、在校生はその間ずっと休みになるわけ。だから埼玉県の公立高校はみんな木曜日ごろまで休みだとおもいますよ。

このブログでも少し前に「前期試験」として同じように休みになったときに紹介しました。その「後期版」というわけ。

ところで、休みなのはうれしいのですが、実は休み明けに学年末テストが控えてまして、勉強しなきゃならないんですよ。せっかくの休みなのに・・・


■浦和駅
現在浦和駅では、高架化工事をやっています。工事方法は既存の線路の横に高架を作り、それが出来た順から線路を移動していく(あってるかな?)という高架工事のよくあるパターン。

その高架化工事が順調に進んでいるようで、ちょっと前に線路の東側に用地を確保していたのですが、とうとう橋げたを作り始めているようです。ようやく目に見える形で高架化され始めています。

ただし、駅の北側は用地買収すら済んでいないみたいで、いまだにマンションやらビルやらが建っています。こんな調子でいいのか・・・。

ちなみに高架化工事が一通りすんだら、東北貨物線・・・つまり湘南新宿ラインの線路にホームを設置して、同列車を浦和に停車させられるようにするらしいです。ここは賛否両論のあるところですが。


■りんご”ジュース”
先日信州に行ってきたのですが、母親が密かにりんごジュースをもらってきていました。母親のいとこからもらったとかで、知らないうちに持って帰っていました。

それがたまたま見つかって、1週間たって私たちもようやく飲めるようになりました。りんごといえば長野の名産ですもんね。



これがそのりんごジュース。なんだかすごい飲み物のような感じですね。いいジュースなのかも。

P2250033.jpg


成分表示です。原材料がりんごだけなのがすごいですね。
りんごにかぎらず、品名で「ジュース」と表記できるのは果汁100%のモノだけ、ってのは既に多くの人が知っていることでしょうが、実は果汁100%でも”濃縮還元”されているやつも「ジュース」と表記することは出来ないそうですよ。知ってました?

濃縮還元とは、シーズン外でも飲めるように原材料(果汁)を濃縮して長期保存し、飲み物にするときに還元して商品にして売り出す(合ってるかな?)ことなので、それが無いということは純粋に搾り出したものをそのまま売り出したものが「ジュース」ってわけですね。

で、りんごジュース。すっごく美味しかったですよ。味の評価が出来るほど偉くはないですが。
でも1リットルしかないのが残念。



野球のWBCでさっそく故障→辞退者が出てしまいました。がんばれ日本!

運が良いらしい 

■ブログ
FC2のブログは履歴訪問ってのがあって、それによって自分のブログに来てくれた人のブログ(FC2に限る)に管理者ページから行くことが出来ます。

で、たまにすっごく面白いブログとかがあるわけですよ。そういうのを見てると自分のブログがみずぼらしく見えてきます。ウチもあれぐらいの文章が書ければいいんだろうけどな・・・無理ですけど。

ま、そこんとこは、一応サブタイトルで「私が書きたいことを書いている日記・・・」って断ってますしね。

(いつだったか友達に「その開き直り根性だけはすごいな」と言われたことがあります。)


それはそうと、面白いブログでたまにあるのが、1行ずつ書いて段落を大きく開けるパターン。あれって書き手が上手じゃないと様にならないよなぁ・・・って思います。文章をおもしろく書く才能があるんですよね。羨ましいなぁ。

でも、私の決めてる項目の一つに、

「1行ずつ書いて段落を大きく開けるパターンはやらない」

ってのがあるんですよ。意地というかなんというか・・・作文が下手な人間がやったって見苦しいだけなんで。どうでもいいですね。


■E231系1000番台
昨日、所用があって赤羽から宇都宮線に乗る機会がありました。

数分の待ち時間の間にはJR東日本の検軌車両「East-i E」が京浜東北線を走るのを目撃。去年以来かなぁ。運が良いです。

そいで上野方面から来る正統派の宇都宮線に乗ったのですが、E231系は初期車が大多数を占める宇都宮線では珍しく、仕様ちがいの2期車が来ました。

宇都宮線での2期車がどれだけ珍しいかといえば、不意打ちで「ドクターイエロー」を目撃するぐらいの確率。東海道線から直通してくる高崎線とは違って、あんまり入ってこないんです。

しかも製造年が「平成18年」ときました。「East-i E」に宇都宮線2期車に新品車両。マニアックにラッキーなことが続き、機嫌を良くして蓮田へと向かったのです。

しかし、驚きはこれだけでは終わりませんでした。
蓮田駅に着き、たまたま車両の所属を見てみると、なんと「宮ヤマ」でした。

なにがどうなってるかというと、実はこれまで2期車といえば「横コツ」だけの専売で目印だったのが、「宮ヤマ」にも2期車が所属するようになったということ。専売が専売じゃなくなったってわけ。

とうとう「宮ヤマ」にも2期車が所属するようになったのか・・・これで宇都宮線でも2期車がちょくちょく見られるようになればいいなぁ・・・と、感心している場合じゃない事にこの後すぐに気づくことになります。

今まで乗ってた車両が過ぎると、蓮田駅の待避線である2番線に見慣れない車両が停まっていました。

・・・スペーシアじゃん♪

東武スペーシア・・・埼玉県東部(私にはおよそ縁が無い場所)を走る東武鉄道の看板列車にして関東有数の豪華観光車両。1990年代前半に登場し、浅草~日光・鬼怒川温泉を結んでいます。

そんな豪華列車が、一見なんの関係も無いJR宇都宮線の蓮田駅に停まっていたのには訳があります。実は、これまで激しいライバル関係にあった東武鉄道とJR東日本が、両方のメリットを生かして相互直通をしてJR新宿~東武日光を結ぶ特急を走らせることになったのです。

その際の東武側提供の車両として発表されたのが「スペーシア」。最近試運転を始め、今日もそのために蓮田駅に停まっていたのでした。

実は、スペーシアを生で見たのはこれが始めて。他社の車両を始めてみたのが地元のJR蓮田駅なのがうれしいやら不思議やら・・・かっこいいなぁ~。車内の豪華さもJR側提供の改造485系とは段違いだし。

スペーシアが営業運転で宇都宮線を駆け抜ける姿を早く見たいなぁ~。



※「宮ヤマ」は小山総合車両センターの事で、宇都宮線の車両はほとんどがここの所属。

※「横コツ」は国府津総合車両センターの事で、東海道線東京口の車両はほとんどがここの所属。東海道⇔高崎線の湘南新宿ライン車両もここ所属。

※改造485系・・・485系はもともと数十年前の古い車両だったものを、今度の東武=JR相互直通の際にJR側提供の車両としてリニューアルされたもの。車内は東武側提供のスペーシアの豪華さと比べると、月並み過ぎて劣る。これを見てると本気の東武に対して申し訳ない気分になる。




荒川静香さん、金メダルおめでとう。

大魔神が生まれた日 

■2月22日
というわけで、「2」が並ぶ日がやってまいりました。

実は、この日は記念日。といったって、某韓の国と取り合ってる某島の日とか、そういう政治的?な事を言ってるわけじゃありません。

かつて横浜で「22」の番号を背にまとい、登板するだけで相手の戦意を完全に鎮圧させ、「大魔神」と恐れられた偉大な投手、佐々木主浩さん(現解説者)の誕生日が、今日2月22日なのです。

これ、背番号「22」と掛けたデマなんかじゃありません。彼の「2」にまつわる”伝説”(怪奇?)はものすごいものがあり、この誕生日もその一つ。生まれた日はおろか、なんと生まれた時間まで「2時22分」だそうで、その後の”2”の怪奇現象の始まりだとか。
ちなみに並べてみると、2月22日2時22分。すごいですね・・・。

その後も何かと”2”との因縁は途切れず、大洋ホエールズ(今の横浜ベイスターズ)に入団するときも、余ってた背番号は「11」と「22」の2つで、この際だからと「22」にしてもらったようです。

日常でも、例えば実家(仙台)の電話番号で”2”が並んだり、バス座席やホテルの部屋番号、佐々木投手が登場するときに母親が大きくするTVのボリュームまでもが”22”だった、という本当かウソか分らないような話もあるようです。

そんな”大魔神”も去年限りで現役引退。今年からは解説者として活躍するそうです。これからの活躍に期待したいです。
また、WBCの3月3日の日本戦の始球式で投げることになっているようなので、是非ともTVなどで見てみてください。


■音楽プレーヤーの新時代?
先日、3年半も使ってたMDプレーヤーがとうとう壊れまして、新しいものを買うに当たって今日の学校帰りに大宮の「ビックカメラ」に下見してきました。

予算は1万円前後。そうそう金を掛けてはいられません。
・・・とはいうものの、MDプレーヤーってやっぱり高いですね~。それまで使ってたのでS○NYを希望してたんですが、一番安くて14000円ぐらい。それより少し安いPanas○nicでも13000円ぐらいは必要だったみたいです。

ところで、今はメモリーオーディオの時代。iPodを始め、さまざまなメーカーからさまざまな商品が出ています。
近くにあったのでなんとなくのぞいてみると・・・これがまた値段がピンからキリまであるんですよね。

高いやつは50000円ぐらいするものもあれば、安いやつは7000円台のものもあります。さらに、同じ機種でも容量によって値段が違うわけです。

というわけで、安いやつはすっごく安いんですよね。ついつい心が揺らいでしまいます。が・・・ウチにはMDに入っててもPCには入っていない曲も結構あるので、そう簡単には移れない。でもオーディオプレーヤーの安さは目を見張るものがあり・・・決めかねます。

じっくり考えたいところですが・・・早く買いたいんですよねぇ。どうしよう。



関東は徐々に暖かくなってきましたが・・・金曜日は雪の予報らしい

考え中 

■特急
「旅始駅」で特急の愛称別のページを作るかどうかを考えています。例えば「はやて」「のぞみ」とか、いわゆる列車紹介ってやつ。

これまでは「車両解説」や「路線案内」と被るところが多くなると思ってやらなかったのですが、それだけでカバーできるかと言えばそうでもないということが分ったので、検討に至ったというわけです。

今の特急って見るものがたくさんあると思うんですよ。例えばJR東日本の特急なんて、「汎用型・基本形」と言われる車両(485系・373系みたいな、いわゆるスタンダードな車両)がどれぐらいあるでしょうかか。E653系・E751系が今後のベーシックになるかと思ったら、その後E257系が出てきたり・・・まぁ主観的ですがね。
こういう感じでネタはいくらでもあるんじゃないかと思ってます。

っても、そろそろ受験ですし・・・実は現在連載中の旅行記の完成をもって更新休止にする予定なので、もしやるとしても1年後になるので、今から考えてもしょうがないんです。

・・・でもやってみたい。ってのが今の心情です。長らく待たせることになりますが・・・1年後を楽しみにしていてください。


■実はもう一つ・・・
考えてることはもう一つあります。それは「お引越し」。

現在「FC2」という所の無料ホームページスペースを使用させてもらっていますが、容量が超えるような気がするので、それなら引越ししようか・・・ということです。

とりあえず目星は付けたんですが・・・新しいHPスペースへ引っ越すのに少し不安がありまして・・・FC2さんはこれまで1年近く使ってきたって事で信頼できますし、そこらへんで悩みがあります。

そして制約がもう一つ。私は受験シーズンに入り、「旅始駅」のほうは一時更新休止にしようかと思っているのですが、先方には「3ヶ月間更新が無かったときは削除します」旨の規約があるのです。これから更新休止にしようって時に引越しするのもどうかと思ったわけです。

この辺も慎重に検討をしていきたいと思っています。もしかしたら「旅始駅」のURLが変わるかも・・・って事は知っておいてください。



朝晴れてたのに午後雨に降られるとちょっと困る(今日の関東)

長野への鉄路 

■中央線
このブログで2回ほど追ってきた「長野への鉄路」。「長野」っても塩尻・辰野の方なんですけどね。

例によって事情が二転三転して予定がなかなか定まらなかったのですが、結局最後まで予定が固まらないまま決行日の昨日を迎えてしまいました。

一昨日の時点で変更がまた1つあり、早退する妹を引き取って家に帰り着いた時は、すでに3時を回っていました。

家から八王子までかかる時間は約1時間半。ところが八王子で乗る中央線特急「あずさ」は1時間に1本しか来ません。1本乗り遅れると次は1時間後になっちゃうってわけ。

ということで、泊まりの用意の時間もあるので、八王子16:30頃の「あずさ25号」は断念。そのあとの「スーパーあずさ27号」に標準をあわせ、いざ出発。

宇都宮線に乗り、浦和で京浜東北に乗り換え、そして南浦和で武蔵野線に乗り換え。ちょっと急ぎ気味で武蔵野線の電車にのって一息ついたそのとき、それは急にやってきました。

MDプレーヤー故障。

ほんとに突然なんですけど、変な音しか出なくなってしまいました。
あのね、これから「あずさ」で塩尻に行くんだよ?2時間ぐらいずっと乗るって時にこれ以上ないBADタイミングで壊れるのはよしてよ。

まぁ・・・3年半も使ってましたからねぇ・・・。S○NYの一番安いやつ(3年半前に存在)だから長生きした方なんだろうなぁ・・・と思っておこう。しかしタイミングが悪いよ。

気を取り直して西国分寺で中央線に乗り換え。
中央快速線は運転本数がすごいね。およそ常に到着放送or発車放送が鳴っている感じがするもん。間隔が2分半だっけ?

それでもまんべんなく乗客がいるあたり、さすが東京都だと思います。人居過ぎだっての。

しかし中央特快の通過で4分待ち、次に来た列車も青梅行きで八王子には行かないからスルーして、結局は合計で7分待ってようやく列車に乗れました。それでも昼の宇都宮線より待たされないんだよね。

八王子で降りると、ちょうど良く「スーパーあずさ27号」に接続していました。17:32乗車。約2時間の列車旅です。

自由席にしたのですが、週末で人が多く、2人分の並びの席は空いてませんでした。やっぱり八王子からじゃだめか。しかたなしに別々に座りました。並びじゃないけど、空席に荷物を置いてる無礼者もいました。

車内はサラリーマンが多く、あとはグループ客が居るか居ないかぐらい。サラリーマンはきっと甲府で降りるんだろうな。

夜だし通路側だし疲れもあったので、あとは熟睡。上諏訪到着の前で並びの席が空いていると妹から報告があり、そこで席を移動するまでずっと寝ていました。ちゃんと言いつけておいてよかった。

上諏訪に着けば、塩尻なんてあっという間。あれよあれよという間に塩尻についてしまいました。19:27下車。

先に着いていた親に迎えに来てくれるようにあらかじめ連絡してあったのですが、向こうが圏外だったために届かなかったようで、こちらが駅に着いた頃に向こうから電話がきて始めて連絡が通り、30分後に迎えが来ました。(ちなみにこちらからのメールは翌日の昼になってようやく届きました)

駅から親戚の家まではおよそ30分。駅としては中央線辰野周りの小野駅が最も近く、そこからだと10分ぐらいですぐに着くのですが、運転本数が少ないので塩尻のほうが楽なんです。

少し辺地っぽい所にあるおじさんの家に着くと、数年前とほとんど変わっていませんでした。パチモンじゃない本当の木造のすごい家。人工物の方が目立つほど。それでも雪国だからすっごく丈夫そう。

こんな感じでおじさんやおばさんと数年ぶりの再開を果たしたのが昨日の話でした。やっぱり寒かったなぁ・・・氷点下だってさ。


■上信越道
今日は近所の温泉に連れて行ってもらいました。山奥だと思ったけど以外と人が多かったりしました。車が多いんですよね。

温泉から帰って昼ごはんを食べて休憩したら、早くも帰りの時間が来てしまいました。帰りは親といっしょに車で帰ります。

ルートは中央道をひたすら・・・ではなく、長野道・上信越道・関越道という感じで遠回りっぽいルートを取ります。地名で言えば松本・更埴・軽井沢・藤岡・東松山。鉄道で言えば篠ノ井線・しなの鉄道・信越線に近いです。

なぜ遠回りするのかといえば、実は埼玉(とくに大宮以北)だと中央道周りと時間的に大差がないのです。さらに中央道周りは一旦東京へ出なければならず・・・あとは分りますかね?

雪の心配もあったんですが、今回はただ寒いだけで意外と雪はありませんでした。塩尻や辰野付近もまったく雪は残ってなく、長野では珍しいそうです。運が良いのか悪いのか。

そして4時間ほどで無事に家に帰り着きました。渋滞も無かったしよかったよかった。

・・・心残りはMDだけか。



結局は素直に生きるのが一番トク

眠気もすっ飛ぶ三寒四温 

■ごあいさつ
今回もまた2日の開きが出来てしまいましたが・・・サボりぢゃあないですよ・・・


■ある例え話
例えば、東北線の東京延伸を果たした後とかの話

「・・・【運転見合わせ】ただいま、○時○○分頃に発生した東京駅での爆発事故の影響で、東海道・東北・上越・山形・秋田・長野各新幹線と、東海道・中央・常磐・宇都宮・高崎・山手・京浜東北の各線は、現在運転を見合わせています。・・・」

関東の主要路線のほとんどが機能しなくなっているこんな事態。東北線の東京延伸が達成されれば、実際に起こりえないとも限りません。恐ろしいことですよ。


さて、ここからは現実の話。
今朝、埼玉県内のほとんどのJR線の機能をマヒさせる事件が起こりました。赤羽駅での人身事故です。

事の起こりは7:44頃。赤羽駅の宇都宮線ホームで起きた人身事故の影響で、宇都宮・高崎・京浜東北の上り各線が運転見合わせとなり、その影響で人が流れ込んだ埼京線もマヒ状態となったようです。Yahhoニュース

私も見事に巻き込まれ、電車が動き出すまでの間、蓮田駅で1時間も立ち往生するハメになりました。学校に着いたときは1時限目が終わった後でしたよ。

埼玉のJR線は八高・川越西線以外の主要路線はすべて大宮・赤羽を経由しますから、こういった駅で事故が起こるともう大変。

埼玉県と上野・新宿が分断されたばかりでなく、路線はパンク状態だったので、関係無いところでも電車が停まったりすることもあったんではないかと思います。

そうなれば栃木など県外にも影響を及ぼしますから、被害をこうむった人はかなりの数に上るのではないでしょうか。(この事故では16万人に影響が出たとか)

路線が集中する駅の事故は、想像以上の混乱と被害が出るということを改めて認識した事件でした。



自分を知るというのは難しい

夜道は暗いね(謎 

■レンタル屋
近頃何かと書くことが多いレンタル屋さんですが、今日もちょっと行ってきました。

しかし前回書いたとおり、金はありません。それで何で行ったかというと、実はもう一つレンタルしたものがあって、1週間だった期限が今日までだったので行ってきたわけです。

ちなみにレンタルしてきたものはBAMP OF CHICKENの「ユグドラシル」というアルバム。バンプはどれが有名な曲だとかは分らないのですが、全体的に歌詞が感動的で良いんですよね。ロックはあまり好きじゃないんですが、バンプはOKってことで。

で、例によって夜に家を出発。”あの”踏切も、連日通るうちに慣れてきて、難なく通過。・・・だったらよかったのにね(何

いや、踏切は普通に通過したんですよ。ですが、そのあとに某店の前を通ろうとしたら、店の利用客とおぼしき車が駐車してありまして・・・。

いや、車が駐車してあることは問題ではないんですよ。なぜなら店の前には2・3台が停まれる駐車スペースがあったんですからね。

しかし・・・その駐車スペースがわずかに短く、車の鼻先が道路側に少し突き出してるんですよ。
で、それが車道の脇のわずかなスペースをふさいでしまいまして・・・車の往来が激しいですから車道側に避けることもできなくて・・・

立ち往生。またかよ・・

駐車している車のケツの方(つまり車道でなく、店の方)の隙間になんとか入れないものかと見てみたら、微妙ながらもなんとか通れそう。その隙間を詰めて駐車すればこっちの苦労はないのに・・・と思いながらもチャリを動かしてみると・・・

向こうにも1台停まってるし!

その2台目の車のせいで、ケツの隙間もアウト。

しょうがないから、車の往来が途切れるのを待って、車道に避ける方法を取りました。

車の通りが多いから、途切れるのも時間がかかるかなぁ・・・とか思ってたんですが、意外とすんなり通ることが出来ました。最初からこうしとけばよかったな・・・。

で、返却ボックスにCDを入れて用事は終了。たったこれだけのために十数分かけて往復しなきゃいけないわけか。

で、帰りは別の道を通ってさっさと帰ってきました。


■長野への鉄路
あらすじ:中央線沿線に住む長野のおじさんの家に、夕方の「あずさ」で行くことになりました。

長野行きに、動きがありました。

そもそも、私自身は当日(金曜日)は学校の行事で午前中だけの授業で帰ってこれるのですが、妹の方が普段通りの授業で帰りがどうしても16時半になってしまい、それがネックになり出発が遅れてしまうという事情がありました。

しかし、その妹がどうやら「早退」という奥の手を使い、早く帰れるようになりそうなのです。どうせ小6でやることもないわけだしね。

というわけで出発は予定より数時間も早くなりそうなんですが、ここでまた新たな問題が発生。

どうやら小学校の早退は迎えがないと行けないらしく、それは私がやれば済む事なんですが、私が学校から帰る時間はちょうど妹が午後の授業の真っ最中らしいんです。

だから時間を調整しなければならず、それが面倒だという話。出発も結局1時間ほど遅くなるだけみたいだし・・・。

この分だと、また動きがありそうです。行くのは今週の金曜日だってのに・・・。


■旅始駅
旅始駅の更新が遅れてすみません。

いまは正月帰省の旅行記を作成中なんですが、今までの方式だとどうも旅行記の部分以外のところで手間がかかってしまって完成が遅くなってしまうんですよ。

そこで今回はフレームに挑戦しようかと思います。現在は調整中ですが、そろそろできる予定です。これで作成効率が格段に良くなるはずなので、これからはバシバシ更新できるようにしていきたいです。



自分が周りにどれだけ影響しているのか

あ~、しんど 

■ポケット・マネー
それは、「来年は受験だから、4月からは嫌でも勉強一本に集中しなきゃいけないなぁ・・・」という念が頭の中にできはじめた頃のある日の晩でした。


母「・・・じゃあ小遣いは要らないの?」
私「ああ、要らんよ~(←めんどくさげ)」
母「じゃあもう金輪際ださないからね~?」
私「ああ、いいよ~(←すごくめんどくさげ)」


・・・正直、激しく後悔しております


人間とんでもなく面倒くさがると、とんでもないことをいいだすもんですね・・・。

というわけで、毎月3千円ほどあった収入がすべて途絶えました。先のことを考えると、すっごくつらいです。

まぁお年玉があと1万円以上残ってるわけだし、これらを上手くやりくりしていけば、1年ぐらいは持つでしょう。

もちろん、今年に予定していた「音楽プレーヤー購入」と「鉄道旅行全般」はすべて中止です。ま、来年受験なんで鉄道旅行はもともとやらないつもりでしたが、それでも可能性があった3月の「みちのく・・・」も完全中止ですね。
ちなみに言うと、例外として新しい携帯は買うつもりでいます・

というわけで、今年いっぱいは「守銭奴」で行くつもりでいます。


■ビデオ
先日の記事で「ハウルの城」をレンタルしたことを書きました。借りた翌日に見たのですが、なかなか面白い映画でしたね。さすが宮崎駿。

さて、それももう4・5日も前の話。火曜日に借りて期限が2泊3日だったので、昨日返してきました。

キーワード:「火曜日に借りた」「期限が2泊3日」「4・5日前」「昨日返却」

・・・はい延滞~~~♪(哀

待ってくれよぉ~。上の記事で「守銭奴に・・・」って書いたばっかりだろぉぉ。ただでさえ「レンタル熱」が自分の中にある時期なのに、延滞なんかしてる金は無いんだよぉぉぉ。しょうがないから親からも援助金を出してもらいますか・・・。

というわけで、昨日はテンションローで自転車を飛ばし、蓮田駅東口のレンタル屋へと向かいました。親からは200円を回収できました。

今回は例の踏切もスムーズに通過し、難なくレンタル屋に到着。
早速、扉を入ってから目と鼻の先にある返却カウンターに行き・・・

私「延滞です・・・」
相「はい、少々お待ちください。」
(中略)
相「はい、延滞料金400円なります。」
私「はい・・・」

500円玉があっという間に100円玉に早変わり。はぁぁ・・・


というわけで、次の半額デー(次の火曜日)に予定していた槇原敬之さんのベストアルバムはレンタルしないことにしました。だって金ねぇもん。



良い事も悪い事も、それはすべて自分。他人のせいにしてはいけないんです

テストだよん♪ 

■標準テスト
先日、高校入試の前期試験が公立高校でありまして、今日はその合格発表の日。合格発表は朝に行われるため、われわれ在校生は通常より1時間遅く登校することになります。

つーわけで、今日の私はいつもより1時間遅く起床。睡眠時間も増えてハッピー・・・という訳にはいかなんですよ・・・。

実は、今日は数学だけテストがありまして・・・それが3学期の中間考査にばっちり入るらしく、ふざけていると赤点になって留年なんてことに・・・。

留年だけはいけませんので、昨日は午前2時までがんばって勉強してました。っても1時間しかしなかったけど。

で、今朝。1時間も遅く起きれるとあって油断したのか、寝坊。遅刻寸前でチャリを飛ばし、駐輪場から駅までダッシュ。ホームに着いたらドアが閉まる寸前で、飛び乗ってギリギリセーフ。
日ごろの運動不足がたたり、大宮に着くまでの間ず~っとフーフーゼェーゼェー言ってました。

駅から学校へ行く途中でたくさんの中学生とすれ違いました。受かった人、落ちた人、それぞれ。

しかし今は中学生の合否どころではありません。学校へ着くなり数学の教科書を開き、最終チェック。中間や期末テストでは見られない情熱の入れよう。扱いは同じなのに。

で、1時限目が始まりテスト開始。とりあえずすべての解答欄は埋まりました。結果は後日発表です。


■長野への鉄路
あらすじ:数年ぶりに長野のおじさんの家へ、兄妹をつれて鉄道で行くことになりました。

長野のおじさん宅へ行くには中央東線を使います。”長野”っても塩尻とか辰野とかの方なんですよ。

鉄道で行くことが決まり、「浮かれてないで時刻でも確認しなさい」と親から言われたので、さっそく「えきから時刻表」で確認。ウチの経済状況から勝手に推測して普通電車で行くのかと思いきや、親曰く

「学校から帰ってから行くのに普通電車なわけないでしょ。あんまり遅くなると先方に迷惑だから特急に乗りなさい」 

そりゃそうか。

中央東線で特急といえば「あずさ」。ウチの母親は鉄道でおじさんの所へ言ったことがあるといいますが、それは大分前(当人の若い頃?)の話のようで「急行アルプス」なんて懐かしい単語も出てきましたが、そりゃ無理ってもんだ。ま、そうと決まれば話は早い。

改めて確認してみると・・・ありゃりゃ・・・16:30に学校から帰ってきて速攻で家を出て、20分で蓮田駅について宇都宮線に乗って、大宮で京浜東北線に、南浦和で武蔵野線にそれぞれ10分以内で乗り換えて、そんで西国分寺で中央快速線に約4分で乗り換えて、立川で「あずさ」に4分で乗り換えなきゃならんのか・・・。

荷物がある上にじゃまな妹を連れてかなきゃならないので、これじゃあ無理ですね。まず駅に行く時点でアウトだし。

そのあとの「あずさ」は1時間後になるので余裕ができますが、その分向こうに着くのが1時間遅れることになります。後発の「あずさ」は塩尻に21:29に到着ですが、駅からは車でおじさんに迎えに来てもらわなければならないので遅くなると悪い気がしますが、まぁしょうがないですね・・・。

つーわけで、乗る列車はほぼ決まりました。近いうちにきっぷでも押さえに行くと思います。


■東北本線
だから18きっぷで仙台に行くなら、常磐線より東北本線の方が良いんだって。根拠はないけど。つまり、東北本線が好きなんです。


■新宿
鉄道趣味するなら、新宿駅なんかで長居すべきじゃないですよ。たぶん。



落ち着きたいときは、風呂が一番

あれれ~ 

■気温
今日の関東はあったかくなる予報でしたが・・・少なくとも埼玉はむっちゃくちゃ寒かったっすよ。息白かったもん。


■倉木麻衣
明日が発売日の倉木さんのニューシングル「ベストオブヒーロー」。早速フラゲ(フライングゲットの略:CDは前日に入荷されるのだ)してきました。

タイトルは英語ながら、アルファベットではなくカタカナ表記。これ、倉木さんの曲では非常に珍しいことなんです。前例は3作前の「ダンシング」しかありませんからね。

あと注目する所は、「インストゥルメンタル版」が入っていることですね。インストゥルメンタルは入っているのが常識ですが、ここ最近の倉木さんのCDではそれが省かれていまして、今回のは「明日へ架ける橋」以来の実に5作ぶりのインストゥルメンタル入りとなりました。
個人的には入ってた方が良いんですけどね。カラオケで歌うわけじゃないけど。

ちなみに、「ベストオブヒーロー」はドラマ「ガチバカ」の主題歌になっています。先週見忘れたなぁ。


■長野
長野オリンピックが開催されてからはや8年。あれから2度目の五輪が開催されようとしています。

それはさておき、ここ何年も行ってなくて、このブログでも以前書いた長野のおじさんの家に、来週の金曜日に行くことになりました。しかも鉄道で!

当日は学校から帰ってからすぐに出発するような感じで忙しくなりそうです。その話はまた後日。


■ビデオレンタル
普段はCDばっかりをレンタルしている自分ですが、今日はビデオをレンタルしてきました。
っても、まだ内容は見てません。理由は次のとおり。

親「・・・ってなわけでおつかい行ってきて」
自「は?もう(夜の)10時だよ?」
親「あんまん食べたくないの?」
自「・・・・・行ってくる」

おつかい自体はビデオとは関係無かったですが、、、

妹「どうせならビデオ借りてきてよ」
自「はいい??」

まぁ折角なんで、レンタル屋にも足を運んだわけですよ。

で、いろいろ着込んでチャリに乗り込み、いざ出発。
でも寒いのなんのって。しかも夜霧が出てきて、もう町は深夜の装いですよ。こういうときに出かけるのはあんまり良いもんじゃないですね。

レンタル屋は蓮田駅の東口のところにあり、いったん駅のすぐ北側の踏切を通らなければなりません。しかしこの道路は国道122号線といて、交通量が多く大型トラックがたくさん走るくせに、片道1車線で道幅がありえないほど狭いのです。当然歩道なんてものはありません。できません。すぐ北に片道4車線のバイパスを建設中ですが、早く出来てほしいです。

つーわけで、ここはいつもトラックのすぐ脇をソロソロと通過しなければならないのです。
で、今日も例によってトラック脇の狭い空間をソロソロと歩いてると、ちょうど邪魔になる位置に道路脇の電信柱が登場。外側も道路側も狭すぎて通れなくなりました。
それでも普通ならトラックが通り過ぎてくれてすぐに通れるようになります。ですが、今回はなんと運が悪いことに踏切が鳴り出し、トラックは停止してしまいました。えっと・・・閉じ込められた!?

後ろ側にかろうじて自転車でも通れるスペースがあることを見つけ、トラックの目の前を自転車バックで通り過ぎて何とか脱出には成功しました。まったく、狭い道は嫌ですねぇ~。はやくバイパスできないかなぁ。

そして無事に駅前のレンタル屋に到着。いろいろ探すと、準新作で「ハウルの動く城」がレンタル可能だったので迷わず借りました。黄色いカセットが妙に目立ちます。

その後、帰りは無事に帰宅することが出来ました。ふぃ~。



人は隠し事が多すぎると、たとえバレなくても駄目になります。

空気は澄んでる 

■寒いね
今日の関東は寒気がなんたら・・・で、むちゃくちゃ寒かったです。埼玉の最高気温は・・・え~、3度ということです。普通は最低気温になる温度でしょ3度は。慣れない冷え込みには対応できないんだよ人間は。

しかもねぇ、こんな日に限って外で体育があったりするんですよ。おかしいだろ。この最高気温3度の下で半そで短パンに風スースーのジャージ上下だけしか着れないわけですよ。思い出しただけでも風邪ひきそう。

もうブルブルというよりもガクガクという感じで震えが止まりません。おかげで腰が痛くなるわ気持ち悪くなるわでさんざんでした。

それでも風がなかったのが幸いでしたが・・・。


■雪
そうそう、今日は「雪」が降ると言われていたのですが、ウチの周りは23時現在でみぞれのようなものが降っていただけのようでした。あんまりドカドカ降るってことはないみたい。


■札幌雪まつり
いいなぁ。いってみたいなぁ。

行かれる方、気をつけないと転んでしまうのでご注意くださいね。


■明日は・・・
明日は打って変わって暖かくなるらしいです。私の体育のない日に限ってあったかくなるんだから・・・


■東横イン
実際に使うと安くて便利で、私も何度か使ったことがありますが、いま、いろいろ言われてますね。社長さんが泣いて謝罪していました。

ところで、「東急グループ」と「東横イン」は関係ないみたいなんですが・・・ついつい東インのことを東インって言っちゃうんですよねぇ。似てるんですよね。イメージ的にも「東急東横線」ってのがあるくらいだし・・・。



周りが先走りすぎると、本人は潰れちゃうんですよ

扉を開く、パカっとな 

■無題
今更だけど、「旅始駅」も含めた私って表現力とか文を書く力とかがまるっきりだめですね~。自分より若くても上手く文章が書けてる人なんかたくさんいますからねぇ。

まぁやいやい言ってもしょうがないので、ブログに関してはもう諦めます(旅始駅はなんとかしないといけないんだろうけど)。
でも現状だとどうもアレなんで、これからはもっと開放的なノリで書いていこうかと思います。「209-0ってこんな人だったの?」と言われるぐらいまでじゃないと。まぁさすがに法律にヤヴァいような事は書きませんよ。くれぐれも秩序は守るべきですからね。

ま、今までのパターンからすると3日ボウズで終わっちゃいそうな予感。これが好まれるとも限らんし。


■東京帰省
つーわけで、昨日今日は東京都内某所にある祖父母の家に遊びに行ってました。
途中、新宿で紀伊国屋書店新宿本店に寄りまして、父親殿に頼まれていた本があるかどうか調べようとしたんですが、肝心の本の名前をメモった紙を家に忘れちゃいまして、しょうがないから本は諦めて書店を去り、祖父母の家へ向かいました。

祖父母の家での夕食はカレー。確かウチでは前日も当日の昼もカレーだった気がする。でも祖父母宅では刺身も出たので素直にうれしかった。
その日の夜は「IQサプリ」→「めちゃイケ」、チャンネルを変えて「喰いタン」→「エンタ」の土曜の我家流黄金リレーで過ごし、いつもと変わらない時間に就寝。

そして翌日。帰りに再び紀伊国屋書店新宿本店に寄りました。祖父母宅を出る前に頼まれた本の名前と出版社を確認したので今回はバッチリ。カウンターに押しかけて店員さんに検索をかけて貰うと・・・在庫なし。あ・・・そう。
この件に関しては、メモ紙を忘れたことによって頼まれた用事を完璧にこなせなかった自分にちとショックでした。

帰りはお土産を持たせてくれたので、紙袋の手提げにリュックというスタイルに。
リュックに関してはむしろザックに近い感じでとくにカッコ悪いというわけではないし、紙袋だってただのお土産なんで見た感じはなんてことはないですが、「リュックに紙袋」というある意味での近頃の流行のような”あの”スタイルをどうしても自分で想像してしまいます・・・。

そのこともあり、また気分的に乗ってきてその上お金も余ったので、帰りは湘南新宿ラインのグリーン車を奮発しましたっ。←”っ”で気合を表現

新宿~蓮田間のグリーン券は土日は550円と安くなってるってのが良いですね。
つーわけで、帰りは少しリッチな気分で電車に乗れたのでありました。



明日からまた学校かぁ・・・って、ほぼ毎週のように書いてますね。

きょうも♪ 

■金曜日
今日は金曜日。ですが、学校は休みでした♪
学校では入試のために中学生が緊張の渦に飲まれていたことでしょう。


■昨日の話
というわけで、まずは毎度おなじみ昨日の話です(

昨日も学校は休みでした。つーわけで、久しぶりに趣味鉄しました。せっかく新幹線が走る町に住んでいるわけだし、走行中の新幹線の写真でも撮りに行くことにしました。初めてかな?

ただし、新幹線が走る町といっても、東北・上越新幹線はご存知のとおり、高架です。普通なら、駅でもない限り、うまく撮影することはまず不可能です。

しかし・・・そう、「駅」なら撮ることが出来るんですよ。大宮より北部のところは上手い具合に「ニューシャトル」という新交通が線路沿いにへばりついて走っているので、その「ニューシャトル」の駅に行けば、なんとかなると思ったのであります。

ですが、伊奈町の最南部で東北・上越新幹線が分岐しているため、町内のニューシャトルの駅からは上越新幹線しか撮れません。撮るなら当然多い方が良いですよね。
というわけで、ちょっと自転車を走らせて上尾市内の「原市」という駅での撮影となりました。

というわけで撮影開始。ですが・・・

P2020005.jpg


P2020006.jpg

上手く撮れたのはこの2枚ぐらい。

P2020016.jpg

これも撮った中ではまぁまぁなほう。スピード感とかまったくなし。

あとは流し撮りとかに挑戦してみましたが、まだまだ技術力不足。上手く撮れたのは一つもありませんでした。

しかし、やっぱり近いところをハイスピードで通過していくので迫力がありました。遠くにちらっと見えたと思ったら、みるみるうちに近づいてあっという間に通過していくのです。やっぱり新幹線はいいなぁ。
写真はぜひ拡大して見て下さいね。

P2020010.jpg

おまけのニューシャトル。結構乗客はあります。


■今日の話
で、今日。今日はとくに家から出るということもなく、ぐーたらに過ごしていました。

夜には「風の谷のナウシカ」がテレビでやってたので拝見。面白いのですが、全体を通して不気味で暗いんですね。音楽が不気味なんですよ。おもわず「ぞっ」としてしまいます。展開としてはすばらしいのですが。



にしても、今日は風が強かったなぁ。窓際にいるとゴウゴウ鳴るし。

咲かなきゃ花とは言えない 

■雨
今日の関東地方。すっごく久しぶりに雨が降りました。すごく久しぶりに。

すっごく久しぶりなもんですから、傘もどれが父のでどれが自分のか、以前買ったビニール傘はどこへいったか等、戸惑ってしまうこともありましたが、雨ってなかなか風情のあるものだと思いました。


■2月1日
そうか、もう2006年も1ヶ月が過ぎたんですね。帰省などいろんなことがあったので、この1ヶ月はすごく長く感じました。


■ふふふ・・・
明日から、県立高校では受験の前期試験が始まるようです。前期試験ってのは、私が受験生だった頃(2年前)は「推薦」とかいってたのですが、教育界はめまぐるしく変わっていきます。

高校受験にセンター試験のようなものはありませんので、会場は受ける高校ということになります。というわけで、私の学校も当然ながら会場になります。

で、学校で受験をやってる間は在校生はどこで何をやってるかというと・・・なんと休みになります!!!つーわけで、私は明日から木・金曜日と休みです。し・か・も、土日とあわせるとなんと4連休!!

それに今日は、大掃除と会場作り、秘密書類(試験用紙)の運び込みなどがあり、在校生はお昼にとっとと帰らされました。へっへっへ。

ちなみに高校受験には「後期試験」もあり、そのときもまた休みになります。だから3学期は良いのよ。


■歴史上の人物
いまやっている東京ガスのCMが面白いです。

突然タンスから織田信長が飛び出してきて、その織田信長がすごく調子の良いノリなんですよ。家の者に茶を入れさせ、「ピピッとコンロ」にビビり、しまいには千利休を呼ぶ始末。

この信長のお調子者ぶりがツボにハマりました。信長がこんなにまで調子が良いわけ無いっしょ。
ちなみに、別バージョンにガリレオ・ガリレイのもあります。


■大魔神
注目のプロ野球。今日から一斉にキャンプインです。

先ほど、TBSの「筑紫哲也NEWS23」のスポーツコーナーで「大魔神が行く」と称して、元横浜ベイスターズの伝説的な抑え投手で「大魔神」とあだ名され、今年から解説者になった佐々木主浩さんが、横浜ベイスターズのキャンプ先である沖縄県は宜野湾にいきまして、ベイスターズの取材をしていました。

全国番組でのベイスターズ主体の取材は珍しいな~とは思ったんですけど、よく考えたらTBSなんですよね(TBSは横浜ベイスターズの親会社)。そっか。



派手なタトゥーなんか入れたら温泉に入れなくなるじゃないですか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。