スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも地上で生きている 

■名前
ブログの名前を変えてみました。また変わるかもしれません。


■茶碗
私が使ってたご飯茶碗を、落として割ってしまいました。

しばらくはお客用のご飯茶碗を使っていましたが、それも先日割ってしまいました。

ついに、使える茶碗がなくなってしまいました。どうしよう。そのとき思い浮かんだのが、「峠の釜飯」の器。たしかどっかにしまってあったよなぁ・・・と、あったあった。

ちょっと大きめですが、まぁなんとかつかえます。聞くところによると「峠の釜飯」の器はみんな持って帰るそうですが、だいたいお蔵入りしたり、そうでなければ大抵は植木鉢になってたりするそうです。

でも、ご飯茶碗に使ってる人はそうそういないだろうなぁ。重くて使いづらいけど、しばらくはこれを使うしかないですしね。

つーわけで、今は「峠の釜飯」の器でご飯を食べています。


■MD
いまから新しく音楽プレーヤーを買う人で、MDプレーヤーを買う人はどれだけいるのでしょうかね。

それはさておき、現在私が使ってるS○NYのMDプレーヤーは買ってから3年半が経ちます。私がショーモナイ使い方をしてるせいで、もうガタが来ています。リモコンも、使えなくなったのでイヤホンの延長コードを直接つないで使っているくらいです。

さて、先日に借りた槇原敬之さんのCDを、新しいMDに落としました。しかしプレーヤーと新MDとの相性が良くないらしく、セットしてもなかなか反応してくれません。
またCDを借りてきてMDに落としなおすのも嫌ですし・・・どうしよう。

と、文句を言いながらも、まだMDプレーヤーを買い換える気はないのです。



おやつが煮物でも文句はないですよ。一口サイズがいいですね。
スポンサーサイト

ワンダフル・ライフ 

■ねぇ。
人生なんて、結局は満足できればそれでいいんですよ。ま、私は現在の日本程度の法律や規則に縛られるのは不満じゃないですけどね。


■モバイルSuica
1月28日からでしたっけ?「モバイルSuica」なるものが登場しました。

これは、携帯電話のIC機能に「Suica」の役割が加わったようなものです。これさえあればもう「カード」は必要ありません。

でも、まだ使える携帯の機種が少ないので(ボーダフォンがまだ未参加)、しばらくは様子見ということになるのでしょうか。
ちなみにJRのクレジットカードの会員にならなければならないので、高校生はまだ使えません。

それはさておき、モバイルSuicaはまだ始まったばかり。世間に広めなければならないので、いろんな所で広告を出しています。
が、なぜか大抵はDoCoMoとauのライバル2社が、隣どうしで似たような広告を出しています。それこそコピーが少し違う程度です。
一体何のねらいがあるのでしょうかね。もしかしてJR東日本のたくらみかな?



揃えば揃うほど、かっこいい

それがこの結果 

一昨日・昨日と更新が出来ず、このブログ始まって以来初めての2日の開きができてしまいました。そのわけは・・・


■昨日の話
昨日は家族でボーリングに行きました。

自分も高校生なので、そろそろ父親に勝てないようでは駄目だと思っていました。それを父親に言ったところ「十年早い」みたいな事になり、意地を賭けて勝負することになりました。

勝負は2ゲームのトータルで多い方が勝ちです。
まず1ゲーム目は前半が父親優勢。自分は毎回9本倒すもののあと1本が倒れずに苦戦。しかし後半になって自分が盛り返します。5投目あたりからは連続ストライクorスペアで、最後はターキー(3連続ストライク)で突き放しました。結局1ゲーム目は、176対153で自分の勝ち。自分は新記録を10以上更新しました。

2ゲーム目も勢いが続き、いきなり2連続ストライク。しかし後半から崩れはじめ、結局、142対163で自分の負けとなりました。

それでも2ゲームトータルでわずか2ピン差で、最終的に自分の勝利となりました。ふぅ。


■そして今日の話
今日はいろいろありまして、すこし落ち込み気味でした。より子さんの「それでいいのですか」の歌詞がそのまま当てはまってしまう自分にショックでしたが、より子さんの歌詞のおかげで何とか復活。もっと自分に正直に生きようと思い直しました。



まだ宿題が残ってるんだった・・・

見えない何かがそこにある 

■ポスター
「大人の休日倶楽部」の会員になると、今なら「土日きっぷ」が半額の9000円になるそうです。自分は・・・あと32年か。

・・・そうだ。自分はあと1年チョイで土日きっぷが18000円になるんだ!あああ・・・


■255系の窓が「狭い」理由を考えてみました。
主に房総半島を走り、観光特急にも使われる新車のくせに「窓が狭い」と言われる255系。実際、観光特急としては狭いほうですが、なんでこうなったのでしょうか。


よくあるのが、「NE’X用の253系と車体断面が同じだから」という話。実際、それは共通の設計だそうです。でも、窓はわずかながら広く直したそうです。
どうせ直すならもっと広くすれば良いようなものですが、どういうことなのでしょう。


「狭い」というのはつまり上下の寸法のことですが、実はこの寸法は「計算された」寸法なのです。

たとえば、窓の下の線の高さは、デザイナーの「配慮」によっています。観光列車に使われる同車は、家族連れが多く乗り、乗客の中には子供もたくさんいますが、子供というのは窓側に座りたがるのが普通です。しかし、あまり下の方が見えすぎるとかえって恐怖心ができてしまいます。
そこで、窓の下の線は「心臓より下まで」となったそうです。大人が基準なのか子供が基準なのかは分りませんが。

さらに上の部分。同じく観光列車に使われる251系(スーパービュー踊り子)では、天井いっぱいまで窓が広がっていますが、255系ではそんなにありません。
ここからは憶測ですが、255系を使う房総特急は、観光列車というほかにビジネス特急という面も強く持ち合わせているところがあります。沿線が東京に近いのに加え、オフシーズンでは観光客よりも近場のビジネス客が多く利用します。房総特急ではビジネス客のことも考える必要があるのです。
ビジネス客としては観光の要素は不要で、いかに速く快適に乗れるかが重要になってきますが、そこで窓の話が入ってきます。
窓から余計な日差しが指してくると非常に不快になります。窓の上の線があまりに高いと、嫌な日差しが車内に入る時間が多くなってしまうのです。カーテンが下ろされると観光客が嫌がるというのもありそうです。
つまり、(ある程度はしょうがないとして)なるべく両方が不快にならないように、窓の上の線は設計されているということです。(多分)

255系は、ビジネス客と観光客の相反しやすい要求をうまく処理しなければならない事情があるのです。


ちなみに同車は他の部分の出来は良いらしく、利用客からも好評らしいみたいです。
最後に、私は255系に乗ったことはありません。特にこの文章の「上の寸法の部分」は憶測です。根拠はありません。とやかく意見を言われても「そうですか」としか言えないので、そういうのは勘弁してください(そんな無責任な)。



いつのまにか、「旅始駅」が9000HIT。感謝感謝です。

All right 

■昨日の話
昨日は更新できなかったので、とりあえず昨日の話。

一昨日の記事で「校庭に雪がついて体育が中止になれば・・・」旨のことを書きましたが、ずばり的中しました!

校庭には予想以上の雪が残っていて、体育は100%不可能な状態。結局、体育館での体育となりました。


■さらに昨日の話
おかげさまで、やっと「旅始駅」の更新が出来ました。よく見たら、およそ1ヶ月近くも更新がなかったんですね。
これからは毎週更新できるようにしたいです。

さて、新年最初の更新は帰省旅行。昨日は1日目までの公開ですが、やたら長くなってしまいました。1日だけで旅行1回分のページ数を費やしています。
2日目からは2~3ページずつ更新していく予定です。


■そして今日の話
(関東にしては)多量の雪が降ってから2日経ったわけですが、一部の道路ではまだ端っこに氷が残っているところがありました。とはいえ、やっぱり大部分は解けてるみたいでした。

もう1回ぐらい降らないかなぁ・・・と思ってる今日この頃。


■11時のドラマ
NHKの夜ドラを見ました。

まぁ内容はまずまず・・・なのですが、気になったのはエンディング。なんと倉木麻衣さんの「明日へ架ける橋」でした。

確か一昨年の3月頃、同じくNHKの夜ドラのエンディングで同曲が使われていたことは知っていましたが、それが再び同じところで同じ曲が使われてるとは思いませんでした。

NHKドラマと倉木さんといえば、数年前にも朝の連ドラ「オードリー」のオープニングテーマで「Reach for the sky」が使われたこともあります。他の地上波と比べると、NHKは割と多く倉木さんが出ている感がします。

ちなみに「明日へ架ける橋」は、このO.Aバージョンが私は一番好きです。


■柿の種
私は柿の種が大好きです。何か食べたいな、と思ったときには「柿の種」を出してボリボリ食べてたりします。

さて、「柿の種」の食べ方ですが、個人によっていろいろな食べ方があるようですね。大きく分けて以下の3つになると思います。
●両方をいっしょに食べる(交互に食べる)
●柿の種(スナック)を先にすべて食べてしまう。
●ピーナッツを先にすべて食べてしまう。

なぜ分かれるかというと・・・まぁ好みの問題でしょうね。ちなみに私は一番下の「ピーナッツを先にすべて食べる」派です。柿の種(スナック)が好きで重点的にに食べたいため、邪魔なピーナッツを先になくしてしまうというのがその理由。もちろんピーナッツも好きですが。

同じく「柿の種」が好きな友人はまったく逆で、柿の種(スナック)を先に食べてから、ピーナッツを最後に残して食べるそうです。
人によって食べ方が違う食べ物っておもしろいですね。


ちなみに私・友人共に、一番おいしい食べ方は「両方をいっしょに食べる」という意見で一致しています(ぉ



寒さで震えてたら、腰を痛めました。

ぼちぼちでんがな 

■センター試験
今日で日程が終了したようですね。

さて・・・来年は自分らが入試に苦しむ番です。怖いなぁ。ちゃんと勉強して自信をつけなきゃなりませんね。

で、英語リスニングが一部再試験になった件ですが、これを受けて来年はリスニング中止になる・・・なんてことはないよなぁ・・・。


■大相撲
今日千秋楽を迎えました。優勝は大関の栃東関となりました。なんにせよ、久しぶりの日本人優勝者がでたのはいいことですよ。ここ最近は朝青龍関ばっかりが優勝してましたからね。

今場所は、新大関の琴欧州関の存在や、優勝争いが最後までどうなるか分らないという状況もあってか、お客さんが割と多かったそうです。


■道州制
日本が道州制になる可能性があることをご存知でしょうか。つまり、アメリカなどの「州」みたいなものが日本にも入ってくるということです。

基本は現在の「地方」を踏襲し、そこからさらに細かくしたような案がいくつかあるようです。
それによると、どうやら関東が二分することにもなりかねないみたいですが、それには反対です。まぁ根拠はなく、なんとなくですが。

しかし、中には埼玉県が「北関東」となり「南関東」の東京都と分かれてしまう案もあり、それが嫌ですね。とくに埼玉南部は東京ありきですからね。埼玉南部の多くの人が東京に関係があるわけですよ。そういうところを分散するのは良くないような気がするのですが。

まぁあれですね。関東は関東ということで、まとめられれば良いのではないかと思います。まったくの素人考えですがね。


■雪
関東では昨日、雪が降りました。で、すこし積もったようです。

そして今日。思ったより気温が上り、雪が解けるかと思いきや、影になる一部のところはまだ少し雪が残っていました。
近くのスーパーの脇道はちょうどまんべんなく凍っていて、そこを自転車で通ると、ちょっとスリリングな体験ができました。急ブレーキをかけたりすると滑ったりして。
まぁ、これがシャレにならないような事態になっているような方もいるんですよね。あんまり喜んでるのも不謹慎でしょうか?

つーわけで、明日の体育は中止にならないかと少し期待している自分がいます。だって寒いもん。



急な温度変化が苦手なので、雪を直接触るなんてできません。

おっとぉ! 

■雪、降りました
今日、朝・・・じゃなかった、昼に起きてみると、外は一面真っ白、雪景色でした。

今日はも~じゃんじゃん降りましたね。っても豪雪地帯とかとは比にならないでしょうが、南関東とか埼玉とかではかなり降ったほうですよ。

でも、今日は特に用事がなかったので外に出ませんでした。

明日も寒いみたいで、雪は凍るとか。外出の際はお気をつけください。


■中日の二遊間
中日の井端選手と荒木選手のプレーは目覚しいものがありますね。名コンビです。

この2人がWBC(ワールドベースボールクラシック)でもセカンド・ショートをやればいいんじゃないかと思うんですがねぇ。


■相撲
もう朝青龍関の優勝はなくなりましたね。他の力士が優勝するのを見れるってのがうれしいです。朝青龍ばっかりが優勝してても面白くないですからね。

いまトップの栃東関は日本人ですよね。日本の国技であるからには日本人が強くなきゃだめですしね。


■遅延
湘南新宿ラインが遅れたからといって、直接の原因がなければ宇都宮・高崎・東海道・横須賀の各線に影響が出るとは限りません。

東北・上越新幹線が東京~大宮間を通じて連鎖的に遅れるのと違うのは、容量の違いだとか、後者は末端での乗り入れだとかいう理由がありそうですね。
もちろん詳しくは知りませんが、そういうのを考えるのも面白いですよ。



「ピーナッツ」見てみたいなぁ

風が冷たいのよ 

■旅始駅~鉄道旅行のターミナル~
最近、PCにほとんど触れていません。親が使っているので空かないのです。
というわけで「旅始駅」のみならず、この日記まで更新しにくい状況となっていますことをお詫びいたします。

ただ旅行記の更新は、メモを携帯からメールで送信して少しずつ電子文書化しているので、微妙ながら進んでいます(それでも1日目も終わってませんが)。

しかし・・・たかがPCと思ってしまえば、お詫びするのもおかしい話なのですが。


■朝青龍が負けました
昨日・今日と横綱、朝青龍関が連敗をしました。
これで朝青龍は3敗。メディア等では優勝は絶望的という見方が強いです。

ここのところ朝青龍ばっかりが優勝しているので、他の力士が優勝するところが久しぶりに見れるかもしれません。


■風が冷たいよ
久しぶりに動きたいなぁ~と思っています。が、それには困難が伴いそうです。

今日の関東は晴れていましたが、冷たい風があってとても寒かったです。近頃は同じような天候が続き、明日なんか雪の予報も出ています。
こんな寒い状況では、簡単に運動しようなんて気はおこらないわけでhして・・・。

あしたもきっと半日近く寝て過ごすような気がします。


■高崎線
今日211系グリーン車編成を初めてホームで目にしました。これまで運行開始前の試運転車や、運行開始後も遠巻きに見ることはあったのですが、間近で見たのは初めてでした。

間近で見て改めて知ったことは、号車表示サボが付いていた事です。
新前橋電車区の211系はもともと5両+5両の10両編成を基本としていますが、かならずしもこれらが固定されて運用されることはなく、例えば15両編成で運転される場合は5両+5両+5両となり付属編成を2編成つなげることも非常に多いです。

つまり、東海道線の10両固定編成と同じように高崎・宇都宮線でも号車表示サボを付けたとしても、高崎・宇都宮線では番号がシャッフルされて意味がなくなる、ということです。

しかし、新たに登場したグリーン車編成は10両固定編成となり、さらにグリーン車が4・5号車に連結されていることを明確にしなければならないために、G車編成では号車表示サボをつけたのだと思われます。

今まで高崎・宇都宮線でサボなし編成を見慣れてきた身としては、これまた新鮮に見えたのでありました。



小説はほとんど推理小説しか読んだ事がありません

体育の日に限って・・・改 

■今日は晴れでした
今日の体育は見事なほどの快晴でした。これで曇りの日よりはいい環境で体育が出来るかなぁ・・・と思ったら、今日はいつにも増して寒かったです。

なぜか。それは風のせいですよ。冷たい風がピューピュー吹いていて、体がガタガタ震えました。おかげで腰に響きそう。

風がなかったら、暖かい日差しだったんですがね~。


■100円のワナ
今はもうありませんが、かつて近所の自動販売機に、商品をランダムで選んでくれるボタンがありました。

「ランダム」は他より20円ほど安く、100円で商品が買えることもありまして、ある日友人とともに遊び半分で「ランダム」を2~3回やってみました。

まず出てきたのが「紅○花伝(ミルクティー)」。そして友人の分も同じく「紅○花伝(ミルクティー)」が出てきました。まぁ連続で同じものが出るのはザラにあります。

そして2回目の挑戦。これもまた「紅○花伝(ミルクティー)」が出てきました。

もともとこの「ランダム」は商品が連続しやすいという説があったので、最後は120円を払い、自ら目をつぶって適当に商品ボタンを押すことにしました。そして・・・

出てきたのは「紅○花伝(ミルクティー)」。またかよ。
せっかく方法を変えたのにも関わらず結果が変わらないというのは悔しいものですね。

結局、あとには寂寥感と3つの「紅○花伝(ミルクティー)」が残りましたとさ。


■槇原敬之さん
前々から聴いてみようと思っていた槇原敬之さんのCDをレンタルしてきました。

最初はどのCDを借りれば良いか分らなかったので、とりあえず「もう恋なんてしない」と「どんなときも。」の有名な2曲(これしか知らないの)が入っている「SMILING GOLD」という初期のほう?のベストアルバムを借りてみました。

今のところまだ少ししか聴いていませんが、音楽と歌詞のマッチがいいですね。一曲一曲が感動的です。

槇原さんの他のCDも借りてみようかな。


■鉄道事故が目立つ時代
小6の妹の漢字の宿題がコタツの上に広がってたので、ちょっとのぞいて見ました。

その問題の一つが、
「鉄道事故のふっきゅうを待つ」
というもの。自分が小6の頃は確か「道路の・・・」だったんですがねぇ。



信頼がグダグダになってる世の中ですね

体育の日に限って曇り 

■いいのか悪いのか
今日の関東地方は曇り。そして午後から晴れ。

最近、なぜか体育がある日は曇り。前の日が晴れであろうとも、午後から晴れてこようとも、体育がある時間は曇りになります。
日の光が当たらないと寒いですが、かといって快晴すぎると熱が逃げていくので、そうなるよりかはマシですかね。

そう、それでも冬が好きなんです。


■思うこと
中年オヤジでも、一生懸命働いている姿はカッコイイのです。すごくカッコイイと思う。見栄えもいいし。

でも酔っ払うと見苦しいですね。。。


■「旅始駅」更新
け~きょく、間に合いませんでしたね。旅行記も車両解説も。車両解説はあと半分で完成だったのですが・・・。

とにかく、こちらが片付かないと気分が悪いので、もう少しがんばります。



いくら冬が好きだといっても、寒いのが好きなわけじゃあないですよ。

待ってくれよ 

■まさかの展開
帰省のときの旅行記を製作しているわけですが、トラブルが発生したため明日までに更新できない可能性があります。

サイト製作ソフトの調子がまたおかしくなりまして、なぜか旅行記の1ページ目だけが開けなくなりました。まぁまた新しく作ればいいだけですが、たぶん明日までには間に合わないでしょう。

すみませんが、旅行記の公開はしばらくお待ちください。そのかわり明日は車両解説でも更新しようと思います。


■18きっぷ
ちょうど1日分が余っていたのですが、結局この土日は使いませんでした。おそらく余ったままシーズンが終わるのかと思います(期限は20日まで)。

せっかくだから、関東のまだ乗っていない路線を回ってこようと思ったのですがねぇ・・・。


■受験に向けて
高2ももう3分の1を残すのみとなり、そろそろ受験を意識して「旅始駅」も不定期更新になりそうです。

さらに4月からは本格的に受験体制に入り、更新休止になります。休止状態が解けるのは2007年度になる予定です。

という予告を、今のうちにしておきたいと思います。また、ブログは4月以降もちょくちょく更新していこうと思っています。



風邪に気をつけてください

いいね、休みは 

■喰いタン見ました
です。けっこう面白いですね。食べ物から事件を解決する独特?の展開はこれからも続いていくのでしょうか?


■大宮総合車両センター
たまたま大宮総合車両センターのサイトを覗いてみたのですが、「工場資料館」というページが結構面白いですよ。
http://www4.odn.ne.jp/~eab13200/siryou.htm

車両の種類(旅客車とか貨物車とかの種類ね♪)やら腰掛や照明や
パンタグラフの説明からブレーキの仕組み等、なかなかマニアックなものまで載っていて、素人には真似できない面白いページです。

ま、生きていく上では必要無い事という人がほとんどでしょうがね(笑


■別府
P1050105.jpg




人生は楽しく!

エキュートとディラ 

■エキュートが万能とは限らない大宮駅
エキュートとディラの二つの「エキナカ空間」がある大宮駅。規模からいえば断然エキュートの方が便利なわけなのですが、いつでもそうとは限らないことに、最近気づき始めました。

エキュート(ecute)は洋服屋・喫茶店・レストラン・デパチカさながらの食品店など、さまざまな種類の店舗が立ち並び、ショッピングに最適。買い物のためだけに大宮駅に行くようなことも、あっておかしくないほどの規模はあります。

一方、自由通路を挟んだ反対側のディラ(dila)は、エキュートのようなショッピング的な要素は少ないものの、無印・ニューデイズ・駅そば・本屋・CD屋など、駅に良くある施設を集めたような感じです。

つまり、エキュートはショッピング目的で行くところで、一方のディラは普段の通勤通学時の乗り換えの時にあると便利な、ついでに寄れる店の集合体という感じです。

お客さんは大宮駅に、さりげなく、気づかないうちに、いつの間にか分離させられていたわけですね。


■またもや大宮駅ネタ
ちかごろ、大宮駅から見える大宮総合車両センター(旧大宮工場)に、成田エクスプレスで知られる253系が置いてあります。

でも、私が聴いたところによると、大宮工場は国鉄車の整備をして、JR車は東京総合車両センター(旧大井工場)が整備をするような感じだったような気がします。(実際、大井の方が近いはずの田町185系が大宮にいました)

こうなると、なんでJR車の253系が大宮にいるのかなぁ・・・との疑問が生まれます。なんでだろう?



宿題はちゃんと終わらせてから提出しましょう。

今更ねぇ… 

■感想文
12月に行った沖縄への修学旅行の感想文を今日のホームルームで書かされました。

ってもね、今更そんなことをいわれても、当時の記憶は失われつつあるわけですよ。人間は忘れる動物なのだから。

そんな状態で感想を原稿用紙2枚も書けといわれたらそりゃねぇ…。でも言われたからにはやるしかない。

いざやると結構思い出すものですが、構想を練っているといつもの癖か、どうしても旅行記になってしまいます。
どうにかそれらしいものを書き始められましたが、あと2行のところで時間切れ。宿題になってしまいました。

ひとそれぞれ 

■始業式
今日から学校だったところも多いかと思います。私も、今日から学校でした。

やっぱりね、直前まで冬休み気分だったものを急に学校モードへ切り替えるのは難しいですね。今日は掃除と始業式だけですぐ帰れたのが幸いです。

しかし、明日からいきなり6時間授業とフル稼働になります。受験まであと1年ちょいなんで、そろそろ気を引き締めていかないとだめですね。

がんばるぞぉ~。


■旅行記
今度の旅行記なんですがねぇ、私も出来上がりが楽しみなんです。あの形にしてみたときにどう見えるかがすごく楽しみで、早く完成させたいなとは思っています。

ですが、意とは反してちょーっと時間がかかるかもしれません。最近、いろんなことが重なってPCを触れる時間が減ってきてるのが原因です。

他にも更新したいところはあるのですが・・・早く完成させられるようがんばります。


■18きっぷ
あと1日分が残ってるんですよねぇ。どこ行こうかなぁ。関東の乗ってない路線を乗り潰すってのもいいですね。20日まで使えるようなので、次の土日でも考えてみます。



Let's go now!

お疲れ~ 

■帰ってきました
いま、埼玉の自宅に帰宅しました。

まずは8日に親戚宅がある下関を出発。ご存知のとおり、下関駅は全焼して使えないので、新下関駅まで車で送ってもらいました。
駅としては幡生の方が近いのですが、わざわざ新下関にしたのには理由があります。

帰りも例によって18きっぷを使用するわけですが、普通列車だけでは1日で関東に帰るのは不可能です(1日で帰りたかった)。
そこで新幹線でワープをする必要があるのですが、それなら・・・ということで、親戚のおじさんが「株主優待券(JR西日本)」という、JR西日本管内なら乗車券・特急券が5割引になるという魔法のような券を譲ってくれ、それを使って新大阪までの長距離ワープをすることになったのです。

ところが、下関は使えない。船で関門海峡を渡って北九州へ行き、小倉で新幹線に乗るか、または新下関から行くか。
新下関へは車で30分ほどかかるのですが、結局そちらを選んだのです。

つーわけで、新大阪までは新幹線を使用。そこからは最短ルートで東海道をひたすら東へ向かいました。

今回の最終目的地は東京の祖父宅。始業式を前に、家族で祖父宅に泊まるという事になったので、私は祖父宅へ直接行くことになったのです。というわけで大船から湘南新宿ラインに乗り換え、新宿で下車。そこから地下鉄などを使って祖父宅へ向かったのです。

ここまでが8日・昨日の話。ここからは今日の話になります。
といっても祖父宅に夕方まで滞在し、それから埼玉の自宅に帰ったことしか書くことは無いんですが。

つーわけで、6日ぶりに自宅へ戻ってきました。久しぶり、という感じはあんまりしないです。つーか宿題が残ってるし・・・。

今回の帰省旅行はスムーズに行くと思いきや、財布をなくしたり下関駅が全焼して使えなくなったりと、いろんなことがありました。しばらく記憶に残り続けるだろうなぁ・・・特に財布の件。
旅行記は後日アップします。


■雪
雪。関東にいると実感が無いですが、全国各地では平地でも結構降ってるようですね。

親戚宅がある下関や、祖母宅がある大分北部の中津市でも降りましたし、滋賀県では積もっていました。

豪雪地帯といわれるところでは深刻な被害をもたらしているようです。今年は一体どうしたんだろう。

雪は見るだけなら壮観ですが・・・雪の被害にあっている方々にお見舞い申し上げます。



明日から学校かぁ

真・九州帰省(その2・1/7分) 

毎日、必死に走る九州夜行が機関車を付け変えるなど、鉄道界で知らぬ者はいない本州最南端の駅である下関駅。その天下の駅に、なんと火を付けた不届き者が現れました。

駅舎は見事に全焼。ホーム部分以外は焼け落ちてしまいました。

高架駅ですが架線に影響が出たらしく、区間は終日運休。代行バスがでました。

駅舎がないので駅業務は当然不可能。昨日きっぷを買っといてよかったよ。

どうやら放火のようで、新聞などで大きく報道されました。
火がついたのは深夜。そういえば夜中に消防のサイレンがなっていたような気が…

真・九州帰省(1/7分) 

日付が変わってしまいましたが、7日分の日記いきます。

しばらく下関に滞在してましたが、九州帰省というからには九州に帰省します。つーわけで、今日は大分の中津市の祖母宅に日帰りで行きました。
やっぱり田舎は良いやねぇ。

受験があるから今度来るのはいつになることやら。高校卒業後だとして、大学生になってたらいいなあ。

雪in下関(その2) 

つづき。

その晴れてる間に、下関駅にきっぷを買いに行きました。
8日に帰るのですが、ある事情からその日中に帰らなくてはならなくなり、18きっぷだけでは無理なので、新大阪まで「のぞみ」のお世話になるわけです。
本当はもっと短い区間でいいのですが、訳は後日改めて。

雪in下関 

昨日に引き続き、下関からです。

今日の昼頃と夕方頃ですかね、雪が降りました。すごい雪でしたよ。家は高いところにあり普段は関門海峡がよく見えるのですが、降雪時は全く見えませんでした。

とはいうものの一時は晴れていて、日も出ていました。天気って分かりませんねぇ。

from下関 

今朝の財布のことですが(旅始駅の掲示板参照)、実はたいしたことではありません。
被害は600円のみで、しかも旅の最後の方だったので、その後の行程は問題なく終えることができました。もう旅の思い出ということにしましょう。所詮600円ですしね。所詮…

帰省旅行2日目 

昨日は更新できなかったんですが、帰省旅行2日目です。

今日の行程は
徳島→(高徳線)→高松→(予讃線)→多度津→(予讃線)→観音寺→(予讃線)→伊予西条→(予讃線)→松山→(伊予鉄道)→道後温泉→松山→(予讃線)→八幡浜→(徒歩)→八幡浜港
というぐあいです。詳細は旅始駅の掲示板を参照されたし

Ferry Traveler 

■帰省開始・・・は明日から
明日からとうとう帰省旅行が始まります。

明日は始発電車にのり、ちょうど8月の京都旅行(旅始駅の旅行記参照)と同じようにして名古屋まで行きます。
そして関西本線を乗り継いでJR難波へ行き、フラフラしてから阪和線の紀州路快速で和歌山へ。
そして和歌山から南海フェリーで徳島へ行きます。宿泊代を浮かすためフェリー泊。

2日目
生まれて初めて、四国の鉄道を本格的に乗って行きます。高徳線と予讃線を使って高松・松山といった町に行きます。
松山では6時間の滞在時間を利用し、道後温泉へ行きます。伊予鉄道に乗車する予定。
最後は愛媛県西側の八幡浜に行き、ここから別府まで再びフェリーを使います。またもやフェリー泊。

3日目
あとはわき目もふらずに大分県を北上し、中津市へ・・・と行きたいところでしたが、予定が変わって親戚のいる下関へ行くことになりました。まるで九州帰省にならないなぁ。

復路は・・・ひみつ♪ってもひみつにする理由も無いんですがね。8日に帰省する予定。

旅行中は、掲示板にて途中報告をしようかと思っています。3・4日は要チェケラ(何


■さみしいよぉ
今日の関東は久しぶりに雨が降りました。

午後には止んだのですが、この寒い時期ですから、夜には早々と夜霧が降りていました。
伊奈・蓮田は片田舎のそれ以上でも以下でもないくらいなのですが、夜霧がかかってる上に三が日ですから、夜7時にも関わらずひっそりとまるで深夜のような雰囲気でした。

いつもならもっと活気があってもいいようなものですが、これが三が日なんでしょうかねぇ。やっぱり三が日は家でゴロゴロとしてるべきですね。

ちなみに私が夜7時に出かけたのは、明日のきっぷを買うため。こんな大掛かりな旅行なのに相変わらず突発的なのです。



つーわけで、8日まで旅始駅の更新はできません

人ごみの中を~♪ 

■おっす!
P1010001.jpg

P1010004.jpg

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

つ~わけで、今日は初詣に行ってきました。家族で。
場所は、大宮にある「武蔵一宮 氷川神社」。武蔵のお宮で一番の神社で、大宮という地名の由来になった所です。

昨夜に夜更かしして、今日起きたのが昼だったので行ったのは午後。それでもすごい人出でした。本殿へ続く道は入場規制がかかるしまつ。
今年は受験モードに入るため、それ関係をお願いしてまいりました。いいことがあるといいなぁ。

ちなみに、写真下の右に移ってるおじさんは神社の人のようです。


■帰省
きょう、正式に行くことが決まりました。明日の夜か、あさっての早朝に出発し、6日か7日に帰る予定です。

ルートは前に書いたとおり、和歌山からフェリーで四国入りし、八幡浜から大分へフェリーで抜ける予定です。北陸は行程上の理由で無理かもしれません。行きたかったけど。

この帰省が、今年最初で最後の鉄旅になる可能性もあります。勉強しなきゃならないので。覚悟しよう。



2006年が私、そして皆様にとって良い年でありますように
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。