スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白見てるよ! 

■大晦日だね♪
つーわけで、2005年最後のブログ更新となりました。旅始駅の更新とはいきませんでしたが。

2005年の総括などはしませんが、来年もいい年でありますように願うばかりです。来年は受験生ですもん。

話し変わりますが、ページ右側の12月の記事が31を記録してますね。数だけ見れば毎日更新という名誉ある?数字ですが、修学旅行のときに1日に複数記事を書いているので毎日ではないです。でも、更新できなかった日が2日ぐらいしかなかったのもまた事実。がんばったなぁ。


■帰省
年越しに帰省するか・・・という問題につきまして、旅始駅内で協議を行ったところ、とりあえず「行きたい」ということになりました。これから家族・親類に申請を出し、帰省のGOサインを頂戴したいと思います。


■紅白歌合戦!
ウチは元来、大晦日は紅白派でして、いまは紅白を見ています。
他局が裏番組とか、つい惹かれそうな番組を放送していますが、やっぱり紅白も面白いですね。

今年は倉木麻衣さんが「Love,Day After Tomorrow」を歌うということで、そこも注目してみてました。出てきてみると、以前の「マイケーヘア」で登場していました。久しぶりだなぁ。
しかし、倉木ファンにおなじみの「L.O.V.E」の指サインはありませんでした。ちょっと残念・・・。

あと、注目なのはゴリエ。ダンスがすごいのは有名ですが、最後のほうにダンサーがフジテレビのマーク(らしきもの)をやってました。ヲイヲイ・・・って思ってたら、そのあとにちゃんと「NHK」もやってました。

あと、Watが歌ってる途中にマイクトラブルがあったり・・・生放送ならではの事件がおきてたりしました。

生放送といえば、見ていてやっぱりNHKの技術はすごいなぁ・・・って思いました。素人目に見てもすごいカメラワークですよこれは。

私の家では、このあと最後まで紅白を見て、そのあとに「ゆく年、くる年」をみて、年を越すのが毎年の通例となっています。



つーわけで、今年もありがとうございました!皆さん良いお年を!
スポンサーサイト

サントアンヌ号 

■九州帰省
どうやら帰省は、”する”側が濃厚となってまいりました。まだ、先方へ連絡などはしていませんが。
つーわけで、ここしばらく続いている帰省の話題を今日も続きます。

以前から日記で「行くなら北陸・中国山地経由」としていましたが、どうやらダイヤ上の制約と宿泊費の都合で、中国山地は無理のようです。北陸は北陸で、雪の心配があるし・・・。強行突破するつもりではいますが、万が一ってのがあるじゃないですか。

第一、天候によってはしょっぱなの「MLえちご」が運休する可能性もあります。
で、そんなときのための別ルートを・・・というのが、今日の課題でした。

するとですねぇ、とても面白い行程が出来上がったわけですよ。
主に通るのは四国。ただし瀬戸大橋線には乗りません。船を使うのです。

とりあえず今考えてるルートは、和歌山からフェリーで徳島、徳島から四国を駆け巡り、豊予海峡をフェリーで大分か別府へ渡る、というものを想定し、複数のパターンを考えています。

どう考えても2泊はしなければならないようです。そこはフェリーの深夜便を利用するとして、そうなると四国が丸1日分空きます。この空きを利用して、四国の鉄道を乗りまわろうと思っています。せっかくのチャンスですしね。
いや、以前から松山の道後温泉に行ってみたかったので、そこに行くという手も・・・。ま、それは最後に考えるとしましょう。

とにかく、帰省するにはまだ準備が足りないので、もっとよく調査する必要がありますね。


■2006年の趣味鉄活動
来年はそもそも私が受験モードに入るため、3月の「春のみちのく一人旅」が出来ればいいくらいですね。

あと「旅始駅」のほうは、来年度が始まった頃には長期休止に入る予定です。再開は受験が終わってからですね。

受験が終わったあとも、いろいろ準備が重なって再開が遅くなる可能性もあります。2007年の夏ごろ・・・までには再開したいですがねぇ。どうなるかは分りませんから。



明日・・・今年最後の更新が出来れば・・・いいなぁ・・・

雪が降る~関東は降んないけど 

■帰省するか・・・?
北陸はやっぱり強行突破ですよ、強行突破。心の底から「やろう」と思ったらあきらめられないんですよ。
何事も経験だと思って、突っ込もうかと思います。列車の旅だけど、防寒具を多めに持っていこう。なんかあった時のために、無いよりマシでしょ。

そうそう、時刻表1月号を買いました。例によって「コンパス時刻表」です。
今から時刻を調べて、プランを練っていこうかと思います。


■ふと思ったんですが
今の季節、鉄道旅行に行くなら長野がオススメ。ともかく景色がすばらしいです。特に冬は空気が澄んでいるので、山に雪がかかってる様が よく見えます。
雪で列車が停まる危険とかもあるかもしれませんが、それに見合うだけの感動を得られると思っています。(そういう私も、長時間の”立ち往生”にあったことは無いんですが)


■空港
修学旅行に行った頃から思ってたことなんですが、飛行機って面白いですね。

あれは、たまにしか乗れないしか面白いんでしょうね。修学旅行で乗ったときは5年ぶりでした。

あと、空港で飛行機が離着陸するのを見てるのも、なんとなく面白いなぁ・・・と思いました。ウチから一番近い空港は・・・羽田か。東京モノレールも面白い路線ですしね。こんどホリデーパスを使うときは羽田空港に行こう。(前にもホリデーパスで行ったけど)



もうすぐ2006年です



北陸・・・いや、中国山地か? 

■どうしよう
帰省に行くか行かないか・・・。これで今悩んでいます。もし行く事になった場合の日時はおおかた決まっているのですが・・・。

で、例によって帰省中にどこかに寄りたい、と思ってるわけですが、一番行きたいのは・・・北陸。無理ですよね、雪が多いってのに。



・・・男には、戦わなければならないときがある・・・



そう!世の中には『強行突破』という言葉があるのです。馬鹿だ自分

よ~し、やったるぞ~!!!って、まだ待てよ。


その前に、まだまだ行っておきたいところがあります。
それは中国山地です。姫新線・芸備線などなど。本当は今年の夏休みの帰省のときに行くはずだったところです。
しか~し、このルートを制覇しようと思えば、姫路か広島で宿泊しなければなりません。絶対に。10月の時点ではね。

このルートが無理でも、ほかに木次線とか福塩線とか伯備線とか津山線とかを使って、姫新線・芸備線に途中から乗り込む手もあります。

つーかそもそも、この時期の中国山地も雪の影響を受けるんですよね。高速道路だってチェーン規制がかかってるし。
だがしかし!世の中には(ry


・・・とりあえず1月の時刻表を買いに行かなきゃなぁ。明日あたりにでも・・・ねぇ。


■WBC
ワールド・ベースボール・クラシック。史上初めての、野球の世界大会です。

この大会では、日本はもちろん、この間行われたアジアシリーズを戦った韓国、台湾、中国も出場。そして、野球の本場でありメジャーリーグが有名の米国も出場します!さらに五輪で無類の強さを誇るキューバも出場します。これはオリンピックよりも面白いものを見させてもらえそうですね。・・・そうそう、オリンピックなんですよ。

周知のとおり、次の北京オリンピックを最後に野球は五輪競技から外され、北京の次のロンドンオリンピックでは野球はありません。

そういう事態を受けて、今回のWBCが行われるというわけです。う~ん。


今日はそのWBCの話。
日本代表の4番として席をあけて迎えようとしていたあの松井秀喜選手が、出場を辞退しました。新聞・ニュースでも騒がれてますね。

彼はNYヤンキースの一員としてワールドシリーズを果たすという責任感があり、また中途半端な気持ちで代表入りは出来ないということだそうです。彼は彼なりの正義を貫くというわけですね。

さて、そうしたら日本代表の4番は誰になるのか、というところに注目が集まります。誰になるんだろう。

あともう一つ。日本代表の正捕手として選ばれた阿部慎之介選手が、肩の不安で辞退することになったようです。で、その後釜には横浜ベイスターズの相川亮二選手が入ることになったようです。

相川選手は、アテネ五輪の時に控えで入っていた選手。成績だけ見ると、「他にもいい捕手はいるでしょうに・・・」と、横浜ファンから見ても思うところ。正直、なぜ相川選手なんだろう。
もしかしたら、テレビでは見えない何かがあるのかもしれません。とにかく、横浜の選手として期待しましょう。



正月は、家でゆっくりと。

おす 

■サトウキビ
沖縄への修学旅行のときに、体験学習でもらった「サトウキビの茎」を5・6本もらいました。

「サトウキビの茎」は皮をはぐとうす黄色の中身が出てきて、それをしゃぶると甘い汁が出ます。
が、この「サトウキビの茎」に賞味期限があったことを知らず、今日まで冷蔵庫の奥で眠らせてたわけですが、今日になって賞味期限が切れ掛かってることに気づき、今日になって登場したわけです。

PC270003.jpg
残った1本。見た感じは竹みたい


■倉木麻衣
「スーパーライブ倉木麻衣」がNHKのBS2で放送されます。これは先日行われたライブの最終日を録画放映するもの。

始まりまであとわずか。ビデオもセットしたし、あとは待つのみです。



宿題のこと、すっかり忘れてた・・・

日本は広いのよ 

■ぜんざいと汁粉
あんこの汁の中に餅を入れるもの。西と東とでは呼び名が違うみたいですね。東では「お汁粉」というのが多いですが、西ではどうやら「ぜんざい」というそうです。


■肉まん
関東に住んでる私は「肉まん」に何かをつけるなんて考えたこともないですが・・・どうやら関西では「からし」を、九州では「酢醤油」を、コンビニで買ったときにつけてもらえるみたいです。知らんかった・・・。


■メロンパンとサンライズ
なんと、「メロンパン」のことを「サンライズ」という地域があるようです。想像つきませんねぇ・・・。


■大宮
というわけで、昨日の予告どおり大宮に行ってきました。目的は大体はたせました。新幹線も撮影できました。

PC260028.jpg
※ホームからしゃがんで撮りました。

PC260021.jpg

PC260013.jpg

PC260009.jpg
E3系単独編成。このとき秋田新幹線は遅延が出ていました。

※写真はすべて黄色い線の内側、また加速・減速中は基本的に柱に寄りかかって撮りました。すべて大宮駅の東京寄。

やっぱり新幹線はいい被写体だなぁ。新幹線撮るの好きかも。
でも、町内に東北・上越の分岐点があるのに近場に良い撮影場所がないんだよなぁ。木登りしてまで撮ろうとも思わないしねぇ。

おまけ
PC260054.jpg
今月から登場した高崎線211系グリーン車編成を発見。営業してるところは初めて見ました。



冬休みって良いなぁ~

う゛う゛う゛・・・ 

■しまった!
本当なら大宮へ行きたかったのですが、夕方になるまですっかり忘れてました。っても、起きたのが昼の11時ごろだったわけですが。

冬休みに入ってから、昼の11時より前に起床したためしがありません。そろそろ生活態度を見直さなきゃなぁ。宿題もやらなきゃならないし…。

明日は久しぶりに午前中に起きて大宮へ出向き、ついでに新幹線ホームで新幹線でも撮りますか。今月から登場した「盛岡はやて」を撮るようなマネはもちろん出来ませんがね。


■更新日
今の旅始駅は日曜日が更新日で、月曜日は予備日なわけなんですけれど、なんだか月曜日に更新する方が多いような気がします。そこで、もう月曜日を本更新日に設定しちゃおうかと検討中です。製作都合上、そっちの方が気楽に作れますし。
閲覧者優先の更新をするなら木曜日らへんが一番良いのかもしれませんが、私の性格上それだとロクなものが出来ないのは分ってますのでしません。かつて週2回制だったころは木曜日にも更新してましたがね。

つーわけで、更新日が微妙にずれるかも知れないってのを知っておいてくださいな。


■クリスマス
私にとってのクリスマスは、「ケーキが食べられる日」です。悲しくないかって?ケーキが食べれるんだからいいじゃん。・・・・・・。



早く起きるってのがまた辛いことなのです

熱っぽ・・・? 

■鉄道旅行に行きたいな~♪
つ~わけで、18きっぷでも使って鉄道旅行に行きたいなぁ~、って思ってます。

「年明けに九州帰省するかも」と先日の日記には書きましたが、それもどうなるか分らないので、とりあえず近日中にでも大宮に出向いて、金券ショップで中古で安い18きっぷを見つけてこようかと思います。

もし九州帰省が実現したら、北陸経由もしくは中国山地経由のルートを考えてます。雪で大変そうですが。
金があれば、船を絡めて四国経由ってのもありですが、その実現にはあと数年かかるでしょう。

もし帰省が実現しなければ・・・まぁ適当なところに行きますよ。1日分+2000円程度あれば北陸本線を乗り潰せますしね。


■ICカード
SuicaとPASMOは、相互利用サービスを開始します [PDF/69KB]

PASMOってのは、私鉄各社共通のICカードです。ということで、ようやくJR東日本と私鉄各社を一つのICカードで乗り降りできるようになるという話です。
このPASMOは、なんと「路線バス」でも使えるようです。だから、このサービスが実現したら、東京周辺を一枚のICカードで乗り回せるようになります。これはすっごく便利。

ところで、このときに「Suica」を新たに導入する鉄道会社が出てきます。ひとつは「仙台空港鉄道」。これはまぁ納得できます。
で、もう一つが「埼玉新都市交通」という会社。何を隠そう、私の地元の伊奈町を走る唯一の鉄道であり、普段「ニューシャトル」と呼ばれてる新交通「埼玉新都市交通 伊奈線」を走らせてる会社です。

この会社は第3セクターなわけですが、同じ第3セクターである「つくばエキスプレス」がPASMOなのに、なんで「ニューシャトル」はSuicaなんかなぁ~。まぁ路線が上越新幹線にへばりついてるってのがあるんでしょうけど・・・。

そうかぁ。あのニューシャトルにもSuicaかぁ~。これで少しは便利になったかも・・・。あ、相互サービス開始は高校卒業の後じゃん。卒業したら関東を出ようと思ってるのに・・・。でも3月ならギリギリで使える・・・かな?


■おいおい・・・
この日記を書く24日には見ることのできないはずの、25日0時からの某スポーツ番組を見てました。こんなことが出来るのも、このブログに「時間指定」っていう機能があるからなんですが。

そこに「2005年アンラッキー決定王」というコーナーがあり、今年アンラッキーだったスポーツ選手3名が出演していました。

その中に我らが横浜ベイスターズの主砲、多村仁選手がいました。
彼はメインの釣り勝負では90分で魚のうろこだけしか釣れず(それでも3人のうち2番目に良い結果・・・)、その後の神社でのおみくじでは1人だけ「凶」を引いていました。本人は「今年のうちに悪いのを全部出す」旨のコメントをしましたが・・・大丈夫か主砲!?



この寒さで体調を崩さないよう、お気をつけください・・・チョイダル

冬休み開始 

■冬休み1日目
というわけで、今日から冬休みです。皆さんはどうお過ごしでしょうか。

私の今日一日はとんでもない日でした。冬休みなのを良いことに前日は26時半(つまり今日の午前2時半)に就寝し、目覚めたのはなんと午後4時でした。睡眠時間にして14時間。それよりも、実質的に1日の3分の2を無駄に消費してしまいました。

私の冬休みは明日から再スタートになりそうです。


■鉄道ジャーナル
今日は久しぶりに鉄道雑誌を買いました。読む機械が少ないながらも私は「鉄道ジャーナル」派でして、今回も同雑誌を買いました。というわけで、しばらく同雑誌に影響された文を書くかもしれません。

今回「鉄道ジャーナル」を買おうと思ったのは、先に行われた12月ダイヤ改正(JR東日本)の記事があったから。自分でも意見を書いたし、注目してた改正ですので、事後の記事はどうなるか気になったわけです。


■鉄道趣味
鉄道の何が面白いかといえば、生活インフラとして存在しているゆえに人の生活に左右される所があり、時刻表などでは分りえない部分が存在することです。

例えば、山手線の駅の中で「ターミナル」といわれる駅を除けば、乗車人員が一番多いのは高田馬場で、2番目は有楽町だということは、時刻表からは想像することの出来ない事実でしょう。

さらに、東北新幹線では時刻表ではただの小駅にしか見えない白石蔵王駅も、利用客は上昇傾向にあります。

こういった意外な駅の意外な利用状況が、意外な要素が関係しているというところがまた面白いのです。



そうか、明日はクリスマスイブなのか。っても特に用事はありませんが

”不”がつくことだけ極めてる!? 

■より子「Cocoon」
もっぱら、と言っていいほどGIZA系ばっかり聴いている私ですが、それらと同等に大切にしているCDが1つあります。
今回紹介するのはより子さんのアルバム「Cocoon」です。

このより子さんという方は、自らも精神的な「地獄の時期」を体験したこともあり、その復帰作である今作の曲は、どれも心に”ずんっ”と響く詞ばかりとなっています。
この方の以前の曲は知りませんが、この「Cocoon」には、本当に悩んで苦しんで、そしていろんな支えにより復活できた人間にしか書けるはずのない、暖かく元気になれて、それでいてすごく的確なアドバイスというべき詞が書かれています。
私はこの「Cocoon」をMDには入れず、苦しいときの最終兵器の一つとして「家で聴く専用」としています。それほどのアルバムだということ。

このアルバムの中で一番の有名どころといえば、「それでいいのですか?」。テレビ等で「より子」としてたびたび放送され、スーパーなどにも流れていました。私がより子さんやこのアルバムを知ったきっかけとなったのも、この曲がテレビで流れていたのを見たからです。

この「それでいいのですか?」は、少々過激ながら、おごり高ぶった自分を素直に見直すことができ、題名どおり”それでいいのか!”という風に問いかけくるようです。ですが、歌詞カードのコメントにも書いてあるとおり「ある種の応援歌」であり、最後には自信が湧いてきて元気になれます。

このアルバムでは「あなた」という二人称がよく出てきますが、この「あなた」は、聴き手であったり、大事な誰かであったり、またより子さん自身や彼女の今までの曲であったりします。だから聴きやすかったりします。

「Cocoon」は、悩みを抱えてる人にはもちろん、そうでない人にもすごくオススメなCDです。レンタル屋にもあると思うので、ぜひ聴いてみてください。


■終業式
ふぅ~、やっと終わったよ。2学期。すっごく短く感じました。いろいろ行事があったからかな?修学旅行もあったし。
3学期は今まで以上にまじめに取り組んでみようかな?



さ~て、冬休みだ。何しようかな~♪

自分が自分であることは幸せ 

■27日は倉木麻衣
27日の夜、NHK衛星第2で倉木麻衣さんのライブ映像が放映されます。というわけで、同日夜はNHK衛星第2です。


■大晦日は紅白
31日の夜、NHK総合などで紅白歌合戦が放送されます。白黒の頃からの歴史ある番組。というわけで、同日夜はNHKです。


■3・4・5日は古畑任三郎
3・4・5日はフジテレビで3夜連続で古畑任三郎が放送されます。あのイチローがでるらしい。というわけで、同日夜はフジテレビです。


■ということは・・・
ということで、まだ行くかどうかわからない私の九州帰省は、もし行くなら1日か2日という事になります。
が、3が日は家で休むのが通例である私は、この2日間は出たくないわけであります。が、今年はちょっと事情が違うところがありますので・・・どうなるでしょうか?


■こたつ
やっぱり冬にコタツは常識ですよね。とかいう我が家はまだこたつが出ないわけですけど・・・


■終業式
さて、やっとこのネタです。え、そうそう。私んとこは明日が終業式です。って普通か。

で、今日はただ大掃除をするためだけに学校に行きました。なんでこの数時間のために往復1時間20分も割かなきゃならんのだ。まぁ、久しぶりに(通学で)電車に乗れたわけですが。

やっぱり朝は混んでるわけですが、帰りは昼頃になるので、車内は空いてます。っても昼頃というのはまた少し多くなる時間帯なので、夕方より座りやすい、って程度です。

そうそう、宿題が配られましたよ。やだなぁ~。年内に終わらせよ。


■じゃんけん
トツゼンですが、じゃんけんって、地方によって掛け声が違うんですよね。でも、以外と近いところでも違ったりしますよ。

私は中学に行ってからビックリしましたよ。私の中学はほとんど小学校からの持ち上がりですが、ほんの一部に隣の小学校から来る人がいました。

そこで初めて分ったんですが、「じゃんけんぽい」は変わらないのですが、「じゃんけんしないと・・・」とか「出さなきゃ負けよ・・・」とかというのは、隣の学校でも全然違うんですよ。初めて知ったときは「へぇ~」って感じですよね。(後日、私の学校だけ周りの数校とは例外的なものだったことが判明。隣の学校は蓮田の方や埼玉南部の他の所と同じだったのに、私らの学校は高校に行った今でも同類をみない。どうやら群馬方式に近い!?)

「最初はグー・・・」というのは、やっぱり全国共通のようで?



ふ、冬のコートが見当たらない!(汗

日記だよ 

んなこた知ってるよ>題名

■天気♪
いや~、今日も寒かったですねぇ~。

今日はちょっとお出かけをしたわけですが、やっぱり一昨日まで沖縄にいたからか、ちょっと寒かったです。てか、沖縄のときの服装と同じような服で出てきちゃったよ。4日間で癖がついたのかな?
コート着ればよかった。


■NHKの天気予報
ゆ、雪だるまの目が上下に動いてる!!気づかなかった!


■テレビ
もっぱら・・・というわけでもないですが、私はNHK派です。朝は「おはよう日本」、というかニュースは基本的にNHKです。

民放のニュース番組はなんというか、面白いってのはありますが、どうも欲深いっていうか。視聴率をとるためなんでしょうが、余計なところまで突っ込んでいくところがどうも嫌でしてね。
あくまでも「ニュース・報道」というNHKのニュースが落ち着ける訳ですよ。


■冬休み
今週で2学期が終わり、冬休みに入ります。っても、今週といえばあと2日しかありません。本当にもうすぐです!


■そうだ!九州行こう
この記事を書いているたった今、1月1日以降のいつかに九州へ帰省することを思い立ちました。

今思いついたんで用意するのはまだまだですが、とりあえず夏に達し得なかった中国地方の山間部の路線に乗ろうかと思ってます(やっぱりそこ)。

でも、1月1日はフリーきっぷとかの影響で多くの人が出向くと思うので、そこを調べてから決めたいと思います。



何だかんだいっても、冬が好きです。

たまには消えてみたい? 

■代休万歳!
というわけで、前日までの楽しい楽しい修学旅行の振り替えで、今日と明日の2日間は休みとなってます。

仕事がサービス業の親父は今日は休みみたいだったので、家では1人ではなかったわけですが、前日までの騒がしさから開放された今日は、1人でいろんなことを考えました。つーか、遊ぶにしても相手がいないわけですよ。高校の友達とは昨日まで寝泊りしてたわけだし、中学の友達とかは学校があるし・・・。それに疲れもあったし。

まぁそれは良いのですが、いろんなことを考えましたよ。たとえば

・寒いなぁ
・いくら空を飛べたとしても、こんな寒空で飛びたくないなぁ
・布団も冷えてるなぁ
・大学受験の勉強をそろそろしなくては
・足がつめてぇ
・悩んでても自分を敬えれば幸せ
・寒いなぁ
・沖縄そばはそば粉が入ってなくてよかったなぁ
・寒くても氷は食べる
・たまには消えてみたい
・この寒さには感服した
・最後に行き着くのは「認められたい」という心
・コート出さなきゃやってらんないよ


■旅始駅
ただいま入り口ページを作ってるわけですが、今までになく慎重に製作しています。もう少しお待ちください。

近頃はサイト作りは気分でやってるので、ちょっと進行が遅れてますが、今度は路線案内を更新する予定です。

そうそう、本当なら今日が更新振り替え日のはずなんですが、修学旅行もあって疲れたので、できるだけ明日更新できるようにします。もしかしたら来週までのいつかに不定期でやるかも。



もう冬休みまで障害物ナシです!

やっぱり地元 

■おお・・・
というわけで、修学旅行から無事に帰ってまいりました。


今日は米軍の嘉手納基地の脇にあり同基地が一望できる「道の駅かでな」に行きました。ここの建物にはベランダのような展望デッキがあり、また米軍基地や嘉手納町に関する資料が展示してあるところもありました。

そして帰路。空港での手荷物検査が緊張しました。金属探知ゲートに掛からないようにベルトもはずしました。

帰りの飛行機では2階席の窓側という眺めのいい席にあたりました。
本土の諸都市の空港が天候不良で大変な中、那覇と東京は大変良い天気で、何事もなく離陸も滑らかに行われました。
良かったのは当たり前ですが、なんだか物足りない気持ちもしました。天候不良で伊丹あたりに降ろしてくれたほうが面白かった!?

羽田着陸もほぼ予定通りだったようでした。窓から見た房総半島や東京湾、関東の夜景などの着陸までのアプローチをリアルタイムで見れたのが面白かったです。飛行機って楽しいですね!

しかし、沖縄は予想外に涼しかったのですが、それでもまだ暖かいほうだったってのが羽田に帰ってきて良く分かりました。飛行機から降りた瞬間にさすような寒さが襲ってきました。ひぇ~。

ところで、羽田空港は「疲れる・疲れた」のイメージが大きいところですね。行くときは旅行先のことしか考えませんし、帰りはとても疲れての到着だからですかね。
前に帰省で飛行機を使ったときなんか、羽田空港を疲れてへとへとになって歩き回るのが夢にまで出てきましたよ。

で、無事帰宅。家に帰るまでが修学旅行ですからね。


■沖縄

・気温
今回は初めての沖縄だったわけですが、気温が予想より低く、風が強かったんで寒かったです(薄着だったからなおさら)。とくに帰りは強風で、普段は穏やかな沖縄の海が「日本海状態」でした。

・地名
沖縄の地名は、ぱっと見ではとても読めないようなものが結構ありました。豊見城・読谷・南風原・嘉手納etc…。これらはまだ簡単なほうですよ。
ちなみに豊見城というところは、「村」だったのが最近になって、人口増加で「町」を飛ばして「市」になったそうです。ここのところ合併による「エセ市」が増えてる中、純粋な人口増加で「市」に昇格したんですよ。

沖縄は毎年1万人ずつ人口が増えていて、その多くが他県からの移住だそうです。

・地元の人
沖縄の人って皆さん本当に気さくな人ばかりで、タクシーの運転手さんとかは勧誘とかでなく親切で声をかけてくれてるようでした。
また、体験学習の時の講師の人も、体験学習が終わったあとの余り時間で踊りを教えてくれたりしました。



沖縄楽しかったです。行ってよかったなぁ~。寒かったけど。

fromオクマ(3日目) 

■明日帰宅…
修学旅行も3日目になり、そろそろ本土が恋しくなってきました…。

さて、今日は「美ら海水族館」の見学と、体験学習をしました。

体験学習ではサトウキビ収穫を体験。サトウキビからとれる黒砂糖がおいしかったです

沖縄の人は本当にみんな気さくな方ばかりです。

from那覇(その4) 

20051215220015
一日目は那覇市内を散策。首里城などに行きました。

結構いい加減で、飯は昼はコンビニ、夕は三越で味噌ラーメンという地元色のカケラもないものを食べました(汗

from那覇(その3) 

■ゆいレール
日本最南で沖縄唯一の鉄道にも乗りました。シートはallロングで、なんだかバスみたいでした。

アップダウンやカーブが多く、正直遅かったです。でも地元の利用客が結構いました。

地元っぽい車内メロディも注目です。

from那覇(その2) 

■気温が…
着陸したらしたで、気温が問題なわけですよ。沖縄ってこんなに寒かったんだ、ってくらい寒かったです。っても17℃くらいはあったんですがね。油断して薄着で行きましたんで…

from那覇 

■修学旅行です
というわけで、今は沖縄県那覇市にいます!
始発に乗り、乗り継いで羽田空港第一ビルに行きました。
飛行機は久しぶりに乗りましたが、普段鉄道では味わえない激しい上下の揺れが体験できました。普段からあんなに揺れてるのだろうか…。

お・お・お~ 

■あたかい・・・
私は明日から沖縄にいきます。つまり、私は寒いところから開放されて4日間暖かいところで過ごせるので浮かれてます~~。
じゃなくて、明日から日曜までブログの更新は沖縄から携帯のメールで行います。夜はみんなと遊ぶ寝なきゃいけないので、更新できない日もあるんでよろしくお願いします。


■宇都宮線
今日、学校の帰りに乗った宇都宮線。普通に大宮駅を出発し、普通に東武野田線と別れ、普通に土呂駅で減速しました。
ところが、列車は停車寸前に加速をはじめ、土呂駅を通過しました。

一瞬「あれ?」と思いましたが、よく考えたら「快速」でした。
快速なのに、通過駅に停車しようとするってのは珍しいんじゃないかと。珍しい体験でした。



空港までが寒いなぁ

修学旅行が近い! 

■修学旅行
もう修学旅行の荷造りを始めてます。沖縄では(班行動で)「ゆいレール」に乗れるということもあり、楽しみです。寒くないですし。(が、それゆえ着ていく服に苦労します・・・)


■103系
今日、大宮駅の11番線の脇にある、大宮工場の引込み線に、オレンジの103系が停まってました。

11番線から一番近い線路に留置してあったことが幸いし、同ホームにはえらいヒトダカリができていました。もちろんみんなカメラを持った鉄ちゃん。

ちょうど学校帰りで、11番線から宇都宮線に乗ろうとしてたのですが、あまりにも多い鉄ちゃんの数に閉口。みろ、鉄ヲタがゴミのようだ→某映画の某大佐のセリフ
蟻ほどいる鉄ちゃん。こういう方々がこういう風に群がるのを見るのはあまり好きじゃないですねぇ。

まぁ駅で写真を撮るのに恥ずかしがってたら、鉄ヲタなんてやってらんないんでしょうね。彼らは。分らなくもないです。

でもね、103系にそんなに必死になって群がんなくても良いでしょ。一度引退したものの眠りを妨げるのはよくないですよ。こういう車両は現役を引退する間際の雰囲気を楽しむものだと思いますが。
それに大阪行けばあと数十年は見られますしね。

私は普遍性を重んじます・・・。



あああ・・・

寒ぅ・・・ 

■さ、寒い・・・
その土地に何十年も住んでると、他の土地の方がどんなに寒かったとしても、その土地がいつもより気温が低いととても寒く感じるものです。

つーわけで、すっごく寒いです。関東。5℃を割ることもしばしば。これを書いてる時点でもさいたま・水戸では氷点下になってます。

関東といっても、東京・千葉・神奈川といった南関東と、埼玉や栃木南部・群馬南部・茨城といった北関東とでは、普段から気温が2~3度も違います。もちろん南の方があったかいわけで。

ちなみに、埼玉の秩父や群馬の山側・栃木の山側ではもっと気温が下がり、関東で一番最初に、そして一番多く雪の予報が出るのがそういった山間部です。

それはともかく、埼玉だって寒いわけです。都市のアスファルトだらけの地面は熱がこもりにくく、昼間になってもひんやりした空気が漂います。

地元は地元で、高い建物がほとんどないもんだから、外は冷たい強い風がじかに吹きつけ、コートを手放せません。

しかもこの時期は雲がかかりにくく、「雲ひとつない晴天」が気温を放出しやすい状態を作ります。

致命的なのは、ストーブをがんがん焚くという習慣が関東人にないこと。聴くところに寄れば、北の寒い地域ではストーブをがんがん焚いてあったかい状態を保つようですが、関東人は変に我慢強いのかどうかしりませんが、屋内でもストーブを焚くことをしない(忘れる)ことが多いようです。

学校は、ウチは公立だからか分りませんが、各クラスのストーブは3時限目までしか使えません。それ以降も寒いようなら「着込め」で済ませるしかありません。(まぁ着込むのはどこでも基本でしょうが)
東北などはこの辺どうなんでしょう。


■こたつ
我が家はまだコタツが出てません。どうやらエアコンで済ませるようですが、冬といったらコタツですよね?


■車両
外も中も綺麗な車両は、乗ってる側も気持ちが良いです


■初雪
関東は昨日、初雪を観測したそうです。全然きがつかんかった。


■ポケモン金銀クリスタル
先日つくえの引き出しからポケモンを発掘いたしまして、久しぶりにはまってます。パーティは・・・手榴弾を5発持ってれば怖くない!?



明日のさいたまの最低気温はマイナスだそうで

お゛~・・・ 

■うぅ・・・
とつぜんですが大変です。
ウチは安物のPCラックにパソコンを置いてるわけですが、キーボードとマウスを置く引き出しがぶっ壊れまして、いまはモニターと同じ台において使ってます。はぁ~、使いづら。


■200系
新幹線の何がうるさいかっていえば、真っ先に思い浮かぶのは走行音。高速で走ると走行音は大きくなるものです。
なら低速で走れば良いかといえばそうではなく、今度はアレがうるさくなります。

その”アレ”とはパンタグラフのこと。パンタグラフと架線との摩擦がうるさいんです。しかも両方とも金属だから、いわゆる埼京線沿線では列車が通るたびに「金属がこすれる音」が響きます。

E2系やE3系などの最近の車両は改良が進みパンタの騒音もさほど気になりませんが、200系は古いからか騒音がひどく、埼京線のホームにいると思わず耳をふさぎたくなるような音をだします。

これは改造車・非改造車を問わず200系全車に当てはまります。非改造車はともかく、リニューアルを受けた車両は、パンタグラフも交換して欲しかったです。



明日が今学期最後の平常授業になりますかね

どーっと・・・ 

■ガーラ湯沢
というわけでスキー、行ってきました。

大宮からの行きの新幹線は200系でした。上越新幹線で「Max」じゃなかったんで、これはきっぷを見た時点で分ってたんですが、いざ列車が来てみるとなんと非改造でモスグリーンの旧200系でした。

というわけで席は回転しない固定式の3列シートになりました。まぁ進行方向に座れたので良かったんですが。

で、ジャスト1時間でガーラ湯沢に到着。今回はガーラ湯沢でのスキーです。
ちょっと遅めに着いたんで、通例の混雑を避けることができ、比較的早くゲレンデに立つことができました。

家を出る前に確認したら、今日の湯沢地区は降水確率90%で雪の予報だったんですが、私たちがゲレンデに立ったまさにその時から雪が降り始めました(ああ・・・

私はスキーはド素人だったわけですが、最後は中級コースに連れてかれた上に雪が少し吹雪いてたんで、爆笑ビデオ大賞レベルの転倒をするわ視界が悪いわで、もうクタクタ・・・。でも怪我もなく無事に終わり、すっごく楽しかったです。

しかし、全体的な物価がすごく高かったですね。ロッカー代で1000円したり、ラーメンが900円したり・・・。

ちなみに今回は、びゅうのパック商品のような感じで安く行ってきました。交通費は大宮~ガーラ湯沢の新幹線指定席の往復で6500円と激安で、スキー用具のレンタル料はたったの500円。これですっごく安く行くことができました♪ロッカー代とかが高かったですが・・・

でもほんと、ケガがなくてよかったです。


パ~っと明るく♪ 

■明日は・・・
さて、とうとう明日です!何がかって?スキーですよ。私は明日、山岳部恒例のスキーに行ってきます。

で、今日学校で切符が渡されました。上越新幹線に乗るわけですが、行きは見事に200系。私としては「Max」に乗りたい気分だったんですがね。まだ帰りもチャンスがあると思って帰りの切符も見てみたら、これまた「Non Max」でした。あれぇ?去年は行きも帰りも「Max」だった気がするけどなぁ。

まぁ日帰りなんで、怪我しない程度に遊んできます♪


■で、ダイ改は?
そうだ、ダイヤ改正も明日だったんだ。

旅始駅の「鉄道のお話」でも取り上げてるのですが、東北新幹線や千葉県内に大きな変化があります。明日はそのうちの東北新幹線のところを即日見れるかもしれないってのがまたいいですね。

そういえば蓮田駅の時刻表を見てみたんですが、211系にグリーン車が入るってのはやっぱり本当だったようですよ。宇都宮線のほとんどの列車にグリーン車マークがついてましたので。

そういえば湘南新宿ラインに211系が復活するという噂もありましたね。やだなぁ、これ。しかも東海道線⇔高崎線は国府津車で固定だから、入るとすれば横須賀線⇔宇都宮線じゃん・・・。
あでも、「04年10月のダイヤ改正で湘南新宿ラインの最高120km/h運転が、211系が運用を去ったことで実施された」という説を信じるとすれば、211系の走行系をいじらない限り同車の復帰はまずないですよね。
この問題、すごく気になります・・・。

それにしても、宇都宮線にもとうとう中間クハ編成が現れるのか・・・。



今度の鉄道旅行は来年になるでしょうな

ぐぅぅ・・・ 

■金曜日・・・
いっつも思うことなんですが、1週間の中で一番精神的にきついのは金曜日じゃないでしょうか。だって翌日は休みじゃないですか。

しかも、土曜日になにか楽しみな用事があったときは、なんかもどかしい気持ちになります。
あと、「休みまであと一日もあるのか」と思うと、木曜の夜も非常に憂鬱です・・・。


■修学旅行
こちらもあと1週間を切りました。楽しみだなぁ。沖縄。
今の沖縄はどういう服装をしてったら良いんでしょうかね?


■トリノオリンピック
4年ぶりの冬季五輪です。私は夏季五輪より冬季五輪の方が比較的好きなので、アテネの時よりも楽しみです。

しかし、冬季五輪といえば長野を思い出しますね。あの長野で、世界レベルのイベントがあったんですね~。長野新幹線は比較的好きな路線ですよ。


■211系グリーン車
大宮駅の脇にある留置線に、211系グリーン車が3・4組がおいてあります。良く見ると1000番化工事(半自動化)も進んでいるようで、多数がそろそろ編成化に入るんではないかというところです。

それはいいとして、留置してある車両の方向幕が面白いです。1000番台化したら絶対見られないであろう東海道線の幕が表示してあります。表示してある幕は以下のとおりです。

「浜松」「島田」「快速修善寺」

特に面白いのが「快速修善寺」。今までも、そしてこれからも修善寺に快速が乗り入れることはほとんど無いでしょうね。



睡眠は金なり(?)

あれよあれよと 

■テスト返却
悲惨ですよ。順位とか平均とかじゃなくて、点数が。
別に悪くはないわけですよ。でも、せっかく一夜漬けで8時間ぐらい掛けて勉強したのに、そりゃないでしょ。
数学Bは、数字はほとんどあってるのに、プラスやマイナス、xやyを間違えたりで、本来なら95点のところが50+α点にまで落ち込んでしまいました。いささかショックでしたが、まぁいいさ。


■特許流通アドバイザー
そんな職業もあったんですねぇ。


■スケート
スキーはもうすぐできるわけですが、スケートを最近やってません。

スキーは楽しくて好きになったわけですが、それまではスケートも好きでした。
もともと小学生の頃に友達とインラインローラースケート(縦一線にローラーがついた靴)でよく遊んでいたので、スケートはただ道路が氷になっただけのもの。前にすべる分には最初から不自由はありませんでした。

といっても、近くのスケート場がスケート事業を辞めてしまったのでほんの2・3回しかやったことはないんですけどね。だからそれ以来スケートはやってません。やりたいなぁ。



木・金がめんどくせぇ~

もうすぐ冬休み♪ 

■土曜日に決まりました
なにが決まったかというと、山岳部で行くスキーですよ。

場所は新潟県内の例の場所。お菓子持ってかなきゃ。


■埼玉のお土産って?
普段行かないところへ行ったらお土産ってモノを買いますよね。私も修学旅行を控えて、沖縄土産はなにがいいかなぁ~なんて考えてるんですが・・・なんかオススメはありませんかね?

っと・・・沖縄はともかく、他にも仙台へ行ったら「萩の月」、「笹かまぼこ」などがありますし、新潟は「笹だんご」や「お米を使ったお菓子や酒」なんかもあり、長野は「信州そば」を買うと家で喜ばれます。静岡は「静岡茶」で浜名湖は「うなぎパイ」。京都は「八つ橋」も美味しいし、「もみじ饅頭」っていう広島のお土産もありましたね。福岡は「からし明太子」があって・・・

とにかく、全国津々浦々いろんなお土産がありますが、それなら埼玉県はなんになるのかなぁ~って考えてみました。ってか、お土産ごときで考えなきゃならないからダ・・・・・・それではいきますか。

そもそも埼玉のもので全国区で有名なものってなんだろなぁ?って県民として考えたとき、それっぽいものといえばやっぱり「狭山茶」とか「草加せんべい」が思い浮かぶんですよね。「狭山茶」と「草加せんべい」、知ってます?

あとは「十万石饅頭」ってのを親とかはよく買っていきますがね。どうでしょう。

というわけで、「狭山茶」「草加せんべい」「十万石饅頭」の3つでしょうか。他にありますかね?埼玉・・・

ちなみに首都圏のほかのところを見てみると、例えば東京の「ひよこ」「人形焼」が有名ですね。最近だと広告で「東京バナナ」っていうお菓子をよく見ますが、これってうまいのかなぁ?
あとは横浜で「シウマイ」とか。あ、これは弁当だったか。



今週なんてもう、あって無いようなもんですよ

おまたせ 

■復活!
さて、テストが今日で終わりました。というわけで私も無事復活を果たしまして、今は比較的テンションが高めです。


■湘南新宿ライン 大宮~赤羽
ちょっと前の話なんですが、湘南新宿ライン北行に赤羽から乗車しました。


ちょうど蕨のあたりだったか、100km/hそこそこ出てるかな~と思ってたら、ぐいぐいぐいぐいと加速をし始めました。まだ加速するんかなぁ~と思って編成最後尾の乗務員室にある速度計を見てたのですが、最後はとうとう120km/hまで出てました。

そのときはたまたま遅延だったんかな?と思って後日また乗ってみました。すると、前回とほぼ同じ場所で前回とほぼ同じようにぐいぐいぐいぐい加速をはじめ、120km/hぐらいまで上ったようでした(流れる車窓から判断)。

で、今日パソコンで調べようとしたんですが、やっぱりただ検索かけただけじゃでませんでした。でも04年10月の改正で大宮~赤羽が4分短縮した事は確認できたんで、やっぱりここも西大井~新川崎と同様にMAX120km/h化されたのかと推測していいかと思います。

いや~、120km/h区間が以外と近場にあったんですねぇ~。



冬休みはもうすぐだ!

ザ・土曜日・・・・ 

■ねた・・・
「ネタ切れスマン」とかいうのは近頃の流行りですか?

ネタが切れたら別に書かなきゃ良いじゃん。と思うのですが、なんか書かなきゃいけんってのは分ります。見てるほうはムカつきますが。


■寝た・・・
とはいっても、やっぱりネタは無いものございます。でもここで終わらせたら結局「ネタ切れネタ」だけになってしまうので、中央本線での登山客のお話をしたいと思います。


私が学校の山岳部に入ってから何回か登山にいってるのですが、中央本線沿線の山が多かったです。

どうやら中央本線沿線には、土日の一泊二日で行ける手ごろ?な山が多いようで、特急「あずさ」は土日は登山客が多いし、関東から普通列車を乗り継ぐ人もけっこう多いです。

そう、関東からの普通列車利用が想像以上に多いのです。さすがにラッシュ状態にはならないものの、甲府以遠の3両編成だと甲府発車時点で立ち客が目立ちます。

一泊二日程度の登山の場合、(私の経験だと)家を早朝始発近くに出たとして、普通列車利用でだいたい茅野あたりまではどうにか行くことができます。
さすがにそこまで行く登山客は多くないと思いますが、相場として高尾を出たときは大方座席は埋まってますし、途中駅で少しずつ下車するとしても甲府の先までは結構多いと思います。

そ・こ・で、JR東日本に提案。土日の早朝だけでも良いので、登山客向けに、関東(新宿・大宮etc)から小淵沢まで直通の普通電車(または快速)を6両編成で運転してもらえれば、登山客としてはラクかなぁ~と。115系が人気だけど、183系は勘弁。真ん中に両開き扉をつけるんならいいけど、2ドアは乗降に時間がかかります。


■根田・・・
ここで18きっぷユーザー向けの、中央東線の登山客の様子をごく簡単に書きたいと思います。

登山客は、埼玉県方面からの合流が始まる西国分寺あたりからちらほら見られるようになります。

高尾で201系10連から115系6連に乗り換える際に、急に登山客が目立つようになります。大半の席は登山客で埋められるようになります。ただし、途中駅で少しずつ降りていくのでかなりの確立で空席ができます。

登山客の下車状況は先ほど書いたとおりですが、18きっぷを使用するのは夏休みなどの長期休暇になります。そうなると登山客も2泊以上の登山を計画する人が多く、目的地も遠くなります。したがって登山客で混雑する区間も長くなるということです。
甲府で乗り換える場合、車両は3両編成と半減します。ところが登山客は減らないので、それまでの列車で空席があったとしてもここでまた立ち客がでてきます。

立ち客が出る場合、客自体はたいした数にはなりません。しかし、登山用のザックは結構大きいので一人当たりの面積は大きくなり、車内は狭く感じます。

しかし、裏を返せば登山客が下車するたびに車内は空間を取り戻し、また登山客はグループが多いので降りる際は一気に空きができます。
だから甲府の時点で混雑してると感じていても、しばらく乗ってるにつれだんだん車内は閑散としてきます。

それともう一つ。登山客で混雑するのは関東を朝に出る列車か、または夕方から夜に関東に入る列車です。だからこの時間を避ければ、混雑を避けられます。多分。

とにかく、18きっぷで中央東線(または他の山岳路線)に乗る際は、登山客の混雑にご注意を。



つかれた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。