スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気はつらつぅ?・・・NO! 

■実力主義
世の中を良くするのは、結局のところ実力主義ですよ。実力あっての世の中。落ちたくなけりゃ実力をつけろ。落ちこぼれは努力しろ。これはやっぱり必要ですよ。

どんな世の中になっても、確実に競争は生じる。その時に生き抜くことができるかが人生のキーポイントです。例外はありません。

誤解がないようにしたいのは、チャンスは全員にあるということ。全員が競い合ってこその実力主義です。

ところで、近頃は”小学校の運動会の徒競走で順位をつけない”などといった意味不明な過保護野郎が増えてます。

だいたい徒競走は競うためのものであり、それが楽しい競技であり、競争力を養う競技だと思うんですよ。
それなのに、ただ走りゃいいっていうこの制度は、ただ走ることが嫌いな子供を甘やかすだけであって、ただの過保護に過ぎないんです。
これでは、結局「嫌なものは避ける」という悪い習慣が子供についてしまいます。はい、軟弱な人間の種の出来上がり。

しかも徒競走でトップを狙うという目的がないので、起きるやる気も起きなくなります。はい、目標をもてない人間の種の出来上がり。

嫌なことでも努力しなければならない。これは将来、誰にでも確実に訪れる試練です。上記のような軟弱人間はここでぺしゃんこに潰され、結局立ち上がることなくその人の人生の成長は止まります。一生ガキのまんま。

そこで実力主義ですよ。運動会の徒競走でこそ実力主義。順位に応じたペナルティ(間違ってもご褒美ではない)を課すべき。この時点で競争に耐えうる精神力を養っておけば、とりあえず何とかなります。
「たかが徒競走でこんな・・・」というのはただのわがまま。不利なんてあるもんか。足の速さなんて訓練すれば誰だって何とかなります。要は本人のやる気しだい。やる気は環境が出させるものです

努力するのは子供ですが、その場を提供するのは大人の重要な仕事です。どんな世でも、実力がないものは堕ちます。

かくいう私は実力なんて代物は持ち合わせていません。あしからず。


■10両編成
首都圏や近畿以外の人が、首都圏や近畿に来て10両編成以上の電車が3分おきに駅にやってくる様子を見たら、やっぱり異様な光景に見えるのでしょうか?
スポンサーサイト

満足先にたたず 

■日曜日
今日は昼から夕方にかけて、ず~っと旅始駅の更新をしました。こう集中的にサイト作りをしたのも久しぶりでした。

最近は特にネタにすることも少なく、日記更新に四苦八苦してます。


■みなかみ町
先週の鉄道旅行のときも通った水上とその付近ですが、私が知らないうちに合併して「みなかみ町」になってました。月夜野町とかいい名前だと思ってたんですが、消えちゃいました。

それにしても、ひらがなだとなんか妙な感じですね。水上町とみなかみ町、埼玉市とさいたま市ではどっちがしっくりくるか、ってのは臨機応変ですね。

ところで、全国で合併が相次いだじゃないですか。これで市が必要以上に増えすぎたと思います。

今までは(大都市圏を除けば)その地方・都市がどれだけ発展し栄えているかということは市の人口を見れば分りました。
それが、市の乱発によって文化の薄い市が増え、ある意味での「急造の市」と、独自の発展を遂げてきた「由緒ある市」の判別がつきづらくなったと思います。

城下町などの中心地から発展していくという仕組みは面白い文化だと私は思ってたんですが、それが崩れてきましたね。
ま、仕方ないですよ。自治体が自治体であるがための手段だから。

中学生の頃に友達と遊びで新潟県の市を覚えたのですが、また覚えなおさなきゃ。胎内市に妙高市に南魚沼市に・・・。どうでもいいことなんですけどね。

土曜日 

■土曜日
なんだかすごく久しぶりに休日が来た気がします(先週は朝から鉄道旅行に行ってた)。午前中はグッスリ寝て、午後は遊ぶ。夕方からはテレビを見たり音楽を聴いたり・・・。全然勉強してないなぁ。


■55円
日本シリーズでロッテが優勝したじゃないですか。だからいま、関連商品が一部で安くなってますよ。

例えば、ロッテの看板商品であるガム。すべてではないようですが、通常99円が55円ほどになっています。
あとは、なぜか知りませんがコンビニのほかの商品でも期間限定で安くなっているのがあるようです。フクザツでよくわかんない。

それと、ロッテリアの品物も一部で安くなっているようです。

ロッテが優勝すると、思ったより得しますね♪


■コナミカップアジアシリーズ
さて、アジアでは日本を含めいくつかのプロ野球クラブがありますが、それらの頂点を競うのがこのアジアシリーズです。
公式サイト→http://asia.npb.or.jp/index.html

今年から開催され、中国・韓国・台湾・日本の4カ国のプロ野球の№1チームが戦います。どんな試合になるか楽しみだなぁ。
№1のチームの戦いなので、日本からは今年は千葉ロッテマリーンズが出場することになります。

それにしても、各国のクラブの名称がそれぞれまったく違うのが面白いですよ。CBA・KBO・CPBL・NPB。それぞれどこの国のクラブだか分ります?


■1本にたくさん乗せるか、列車をたくさん走らせるか
この問題は主に中規模の都市圏で発生する問題です。利用客はそこそこだけど、本数を増やせば輸送過剰になってしまうという中途半端な線区は、県庁所在地周辺などで結構あります。

前者(長編成派)は、本数が少ない代わりに1つの列車でそれなりに多くの乗客を乗せるという作戦。後者(多列車派)は、1つの列車の輸送量を少なくし、本数を多くする作戦です。

乗客としては、待たなくても乗れ、時刻表がいらない後者の方が便利になります。乗り過ごしても次の列車がすぐ来るからです。

ただし、本数を多くすることは、コストが大きくなるなどの弊害があるのです。例えば運転士の人数が多くなり、人件費がかかります。

以上のことから、鉄道会社は結局は前者を選択することが多いです。

進路って何? 

■大学受験についての説明会みたいなのがありました
学校で、文系・理系・看護系?・就職などの分野に分かれての講習会みたいなのがありました。っても1時間ぐらい話を聞いただけですが。

最初に進路の先生が言った言葉で、
「やりたいことが決まんないでグダグダしているうちに手遅れになってしまうのが今の若者に多い。ニートの人なんかそう。やりたいことが決まんない人は、とりあえず勉強して得意な分野で大学にいって、自分をその分野に合わせる。自分で食っていくようになるにはそれしかない。よいか悪いかは別にして、今はそういう風に生き抜く時代になった。もしどうしても合わなかったらあとで変えればいい。」
ってのがなんとも現実的でした。何をするにも競争の時代。やりたいことが出来ればいいが、生き抜かなければならないという。現実は相当厳しい。

かろうじて今の自分には目標のようなものがありますが、そのための苦難はたくさんあります。それを乗り切れるかどうか。すべては自分との勝負です。

そういえば、自分は理系選択なのに日本史が一番点が高かったんですよ・・・。


■半分将棋
話をがらっと変えます。
私は、将棋というものはルールだけ知ってるようなもので、あまり人とはやりませんし、第一これ以上ないほど弱いです。まぁペーパードライバーのようなもんですかね。

で、今日は久しぶりに友達と将棋で勝負。以前、彼の家に泊まったときにかなり勝負しましたが、全敗でした。
でも、今日は勝利。っても9回2アウト、ランナーなしの2ストライク、ってとこで逆転サヨナラホームランで勝ったようなもんです。飛車や角を全部取られた上でのラッキーな勝ち。

で、その後時間が中途半端にあまったので、私の提案で「半分将棋」なるものをやりました。

将棋盤で半折りに出来るタイプのものがあるでしょ。それを使用して縦9マス、横4マスでの勝負。駒は王1・金1・銀1・香1・桂馬1・歩4。

歩歩歩歩
 桂
香金王銀

の並びで点対称に並べます。

これ、面白いかは別にして、結構シビアな戦いができますよ。時間も10分程度で終わるので、時間が余ったときにやってみるべし。駒や配置を変えてやるのもいいですね。たまにはこういう風にやっても面白いかと思いますよ。


■鉄道ネタって意外と思い浮かぶんですよ
このブログも、一応鉄道サイトに直結した日記という位置づけで私は書いてるので、やっぱり鉄道ネタが多い方がいいのかなぁ?と思うようになりました。
実際、通学で毎日宇都宮線や大宮を利用しているわけだし、東大宮操車場もほぼ毎日見てきています。そうでなくても、鉄道というジャンルはかなり多くの模索をすることができ、正直ネタには困りません。

ただ、私は頭が悪いので、ネタがあってもそれを短時間で表現することが難しいんですよ。書くときにたかがブログごときにと思うほどの時間を費やすこともあるわけです。
でも、これからはもう少し鉄道ネタを増やす方針でいきます。

と、前置きが長くなりましたが、今回は長野新幹線の話。

この路線の車窓を侮っちゃいけませんよ。あ、画面の前のあなた、今「ウソつけぇ」って思ったでしょ。先入観にとらわれちゃだめですよ。おおかた、長野新幹線=長野=山=トンネル多し!っていう想像をしたんでしょうが、ここで発想の転換ですよ。

長野新幹線=長野=山まではいっしょ。ここでちょっと転換すると、山=綺麗な景色!になります。例えば富士山なんかを見たときは「すげーっ」って思うでしょ?長野新幹線も同じなんです。

そりゃね、碓氷峠を越えるあたりはどうしても長いトンネルになっちゃいますが、そこを抜ければ、変わりに車窓には左右に雄大かつ綺麗な山がどーんとそびえ立っているではありませんか。北側には浅間山、南側には八ヶ岳。まさに高原の景色で、これはすばらしいですよ。

しかし、軽井沢~佐久平間の長トンネルがない区間では良く見えるのですが、残念ながら佐久平からはまたトンネル主体に戻ってしまうみたいです。ですが、軽井沢~佐久平の比較的短い間だけでも、十分価値がある景色であることに変わりはありません。

オススメは冬の涼しい時。空気が澄んでいるからとてもよく景色が見え、おまけに山頂には雪をかぶっていますから、綺麗ですよ~。

凄い、凄過ぎるよ・・・ 

■すごいよGARNET CROW!
今日はガネクロの初ベストアルバム、「Best」の発売日です。
とにかく凄いですよ。持った瞬間”ズッシリ”と重量感があり、家に帰ってからあけてみるとこれがまた凄い。卓上カレンダーや豪華ブックレット(100ページぐらいあるそうです!)が入っていて、さらにCDは2枚組み。
曲も、「君の家に着くまでずっと走ってゆく」がインディーズバージョンだったり、聞いたことがない曲も入っていたり・・・もう感激。

岩田さゆりさんに提供した、メンバーの中村由利さんとAZUKI七さんが初めてそろって提供した「空色の猫」を、ガネクロ版として中村由利さんがカバーしたのを聞いたときは声が出ないほどの歓喜でした。

もう、手袋をつけて扱いたくなるような一品です。


■日本シリーズ
まずは結果から。2-3でロッテが勝ちました。

・・・うそでしょ?あの阪神がですよ。あの阪神がですよ。あの阪神が4連敗!?セリーグでは無類の強さを振るったあの阪神がですよ。4連敗ですか!?信じられない。せめて2勝はすると思ってたのに。へぇ~。

阪神が弱かったわけじゃなさそうですね。ロッテが強すぎ。今日はさすがに2桁とは行きませんでしたが、強すぎ。

まぁね、プレーオフの勢いそのままのロッテと、一方でソフトバンク以上に待たされた阪神では、いくらかの差があるというものです。勘が鈍ったのでしょうか。勘という要素も特にプロ野球では重要なところですからね。

それにしても・・・誰がこんな結果を予想したでしょうか?ロッテファン?それでもここまで勢いづくと心のそこから思ってたわけじゃないはず。ロッテ強すぎ。そうか、これがガム効果なのか。え、違う?ならチョコ効果か(それも違


■体育
マラソンやだ。

わたしがね、学校行事で何が一番嫌だっていったらマラソンのほかにはありませんよ。
別に遅いわけじゃないですけど、わかるでしょ?

しかも、嫌いだってのに高校では12kmも走らなきゃならないんですよ。しかも荒川の河川敷だからのどかでいい風景なんですよ。あまりにものどかなんで去年は後半歩いていました。そんなところをグダグダ走れと。そりゃ無理だ。



とうとう野球が終わってしまいましたね・・・と思いきや、今年はアジアの国の代表チームでやる大会があるんでしたよね。確か。楽しみだなぁ。 

すごい、すごいよ・・・ 

■GARNETCROW「Best」
デビュー5周年を迎えたガネクロの初のベストアルバム「Best」が明日発売されます。豪華ブックレットや、初回限定版では卓上カレンダーもつくようです。早く買いたいよぉ~。授業なんかに集中できやしない。


■すごいよロッテ
日本シリーズの話です。まずは簡単速報。
・・・・・
今日は甲子園。地元球場で巻き返しを図る阪神。でも試合はまたまたロッテペース。ロッテは7回には満塁HRを含む7点を奪い、結局10-1でロッテの勝利。阪神はまさかの3試合連続2ケタ失点を喫してしまう。ロッテは3勝0敗で日本一に大手をかけ、早ければ明日にでも日本一が決まることになった。
・・・・・
まさかの展開ですよ。あの阪神が地元甲子園でこんなにたじたじだなんて。しかも10-1ってあーた、3試合連続の2桁点ですよ。どーなってんの?

このロッテの勢いは一体どこから来るんでしょう。とはいっても阪神はレギュラーシーズン終了からずいぶん待たされましたからねぇ。
さぁ明日が正念場。がんばれ阪神。がんばれロッテ。

ロッテが勝つとガムが安くなるそうです。ただのウワサですが。


■思ったこと
知り合いがバイトしてる店って行きづらいですよね。

2日目 

■秋の西東北旅行05’
2日目の今日は、予定変更の嵐でした。結局、予定通りにいったのは信越本線の直江津~新津の快速「くびき野」だけでした。(その「くびき野」も、新津では降りれなかったんですがね)

もうねぇ・・・寝過ごすわ雨にふられるわ傘折るわで大変でした。が、いいこともあったので、±0ということで。

■越後線
まだ新潟~吉田しか乗ってませんが、私は正直いうと越後線をなめてました。米坂線のような閑散ローカル線だと思ってましたが、もう立派な都市路線じゃないですか。さすが75万都市新潟の市街線ですね。単線ですが。
この路線は新潟~吉田のうち、北吉田と吉田以外は新潟市内の駅なんですよね。

■旅の感想・反省
今回は西東北や新潟県内を中心に回っていったのですが、とくに羽越線や信越線で日本海が良く見えてよかったです。新幹線もさりげなく東北・上越・長野・(山形)と範囲内の4新幹線にすべて乗れました。ただ、車内で寝てた時間も多く、それがトラブルの元にもなりました。やっぱり旅行はゆったり行かなくては。次は観光メインで旅行したいとおもいます。

1日目終了 

■1日目
ほとんど寝てましたが、重要なところは大方起きてたつもりです。写真の量は多くないですが、旅行記はいいものが出来る気がします。編集しだいです。

さて、今日起こった主なことです。

・朝、寝坊したわけでもないのに乗り遅れ
・昼、改札の目の前にあった立ち食いうどんに誘惑される
・夕、初乗車の陸羽西線で後半部分熟睡
・夜、お土産を選ぶのに戸惑ってギリギリ乗車
・帰り、禁煙・窓側だったのが、席が分かれたおばちゃん達をまとめるためにたのまれて移動
・大宮駅、ホームでテニスの素振りをするおっさんを発見

明日も早起きなので、早く寝なくては。今日より早く起きなきゃならないんですよ。磐越西線って意外とプロセス悪いんですね。

■次の旅行は
次にする旅行は、乗り潰しそっちのけで観光に徹したいと思います。山寺とか、仙台とか、東海道線沿線とか、霞ヶ浦のほうとか・・・。

あといくつ寝ると・・・ 

■秋の西東北旅行
とうとう明日に迫った東北旅行。なんとか予定も固まり、あとはそれを実行するだけです。(予定表は旅始駅の「旅行記のページ」から見れます。)

旅のタイトルは、行程表を確認したときに新潟を通る機会が多かったから。新潟は西東北じゃないですけどね。羽越線や陸羽西線にも乗るからこれでいいんです。
ところで「西東北旅行」って、どこの方角に行くのかわかんない名前ですね(汗

今回の旅行もまた詰め詰めの予定で、観光する時間なんて微塵もありゃしません。しかも2日目の出発が早すぎ。また去年の夏の二の舞になるよ。(去年の夏の旅行→「夏の仙台&上信越」)

気になるところといえば天気ですね。東北はどうやら雨のようです。ま、雨の日の旅行も結構いいと思うんですがね。あとは口の中の口内炎もどきが気にかかります。

そして今回も節約旅行になる予感。


■更新再開
先ほど旅始駅に来て「おっ」と思われた方もいるでしょう。そうです。そうなんです。とうとう更新再開にこぎつけたのです。

更新休止期間は約1ヶ月ほどあったのですが、それまで何とかこのブログでつなぎ・・・きれたかどうかは知りませんが、これからはばしばし更新するつもりです!

・・・なんですが、やっぱり週一の更新となりそうです。月曜日にまた更新するつもりなんで、詳細はその時に発表となりそうです。

今日の更新は臨時更新の扱いです。


■楽天vsTBS
いま注目の話題ですね・・・と、楽観的に見てる場合じゃありませんよ。横浜ベイスターズはどうなるんですか。

楽天とTBSが経営統合すると何が問題なのかっていえば、プロ野球の規定には「ひとつの企業が2つの球団を持ってはいけない」みたいな項目があるようで、今回の統合問題はそれに引っかかるみたいです。
楽天には去年話題になった「東北楽天ゴールデンイーグルス」がありますし、TBSの傘下にはあの「横浜ベイスターズ」があるわけです。

この統合が実現された暁には「楽天イーグルス」か「横浜ベイスターズ」のどちらかの球団を手放さなければならないようですが、楽天は去年創設したばかりの球団で、創設2年目で手放すとは考えられないので、もしものときは「横浜ベイスターズ」が手放されるというのが今の流れのようで、すでに買収に名乗りを上げた企業も出てきました。

しかしTBSは「横浜ベイスターズ」を売却するつもりはないようで、このあたりは頼もしい感じがします。

なぜ同じ会社が2つの球団を持ってはいけないかというと、まぁ利害関係うんたら・・・で大体想像はつくのですが、それにも例外があるようで、楽天サイドはその例外を主張して押していくみたいです。

で、横浜ファンの私としては、一刻も早くベイスターズが「横浜ベイスターズ」のまま落ち着いてほしいという気持ちです。変にフラフラしてるのも気分が悪いので。
・・・売却されたら球団名とか変わるのかな?「横浜ベイスターズ」って名前は愛着があるし結構気に入ってるから変わんないで欲しいですけどねぇ。



明日は早起きだから早く寝ないと・・・

金曜日が一番やる気しない 

■髪切りました
散髪帰りのその足で駅に寄って「土日きっぷ」を買ってきました。蓮田駅って、言わなきゃ切符入れ(紙のやつ)くれないんだよなぁ~。

でもまだ予定立ててないんですよ。予定立てるときってパズルみたいで楽しいと思いません?頭の運動になるし。時間がかかるのが欠点ですが。


■10/23
そういえば、今度の土日って22日と23日なんですよね。10月23日といえば、新潟県中越地方で大地震があった日なんです。
去年のあの日のあの時間、私は何をしてたっけ?う~ん確か・・・そうだ、仙台からの帰りの「はやて」車内で寝てたんだ。なんと去年も同じ日に鉄道旅行してたとは。う~む、2年連続で同じ日に旅行かぁ。


■千葉
阪神vs千葉ロッテとなる日本シリーズ開幕は今週の土曜日。あさってです。試合が始まる頃は私はおそらく旅行中の身でしょう。

そういえば、先日の日記で「千葉マリンスタジアムで試合やるときは夜に千葉に行かないにしよう」と書いた覚えがあるのですが、私が旅行に出てる最中である、土曜日の初戦の舞台がまさしく千葉マリンスタジアムでございます。

どうしよう。両チームともファンが熱狂的だからなぁ・・・。旅行帰りに鉢合わせたくない団体ですが・・・。ま、千葉に行く予定もないですからね。好奇心に駆られなければ大丈夫でしょう(なんせ土日きっぷですからねぇ)。


■たまにはのんびりorたまには高速に
「鈍行でのんびり派」の方も、「高速で効率派」の方も、やっぱりたまには違う形で旅行してみるのをオススメします。新鮮さがいいですよ。

あ、鈍行列車ゆうてもローカル線だけじゃなくて、幹線の普通列車にも乗ってみなきゃだめですよ。羽越線とか東北本線とか。ローカル線と幹線では全然変わってきますから。



「旅始駅」更新再開の準備は急速に進んでますよ。

おお!フリーダム! 

■テスト終了!
お疲れさぁぁぁん!って感じですね。今の私は開放感に満ちています。って、浮かれてる場合でもないんですがね。早ければ明日から結果が返って来るんで。


■近状報告
今まで「旅始駅」の更新が途絶えていましたが、もう大丈夫。新しいHP製作ソフトにもなんとなく慣れ、更新する新ページの用意も出来たので、2・3日後には更新再開を宣言できるでしょう。

ただ、前(っても相当前ですが)にも宣言したとおりなのですが、高校生という私の立場もあるので、更新は週一間隔になると思います。詳細はまた後日。


■週末鉄道旅行
しあさってから東北旅行なのですが、まだ土日きっぷ買ってません。明日急いで買いに行きたいと思います。

しかも予定も固まってないし、事前調査もまだ。当日に間に合うかな・・・ま、私の場合はきっぷさえあれば何とかしますがね。

予告をすると、一番ネックなのは○○○線と○○線のどっちにするかで迷っているという事と、特急「水上」の時間がうまく合わない、ということで今プラン作りに悩んでます。


■日本シリーズ
阪神vsロッテとなる日本シリーズ。数年前ならちょっと考えられない組み合わせでしたが、両チームの今年の強さは圧倒的でしたね。近年の様子だとまた近いうちに同じ組み合わせでやりそうな気もしてきます(それはない?)。

さて、その注目の日本シリーズ、今週の土曜日から開幕となります。みなが注目する中、私は・・・テレビで観戦しますよ。東北旅行は試合終了までに間に合う程度の時間に帰ってくる予定です。

いや~、野球がやってる間はネタに困りませんね。(いちおう鉄道サイトに直結した日記なんですがね・・・)


■3複線区間
いちおう鉄道サイトに直結した日記なので、鉄道の話。

複々線といえば、緩行線+快速線 がセオリーですよね。では3複線では、緩行線+快速線+さらに快速線 ということになるのでしょうか?
全国に3複線の区間はいくつかあると思いますが、それらがすべて併走していて、なおかつ緩行線+快速線+さらに快速線 となっているオイシイ3複線ってのは、果たしてどれくらいあるのでしょうかねぇ。

そのひとつが、東北本線の大宮~赤羽間。この区間には京浜東北線が走り、その隣に東北本線が走り、さらにその隣に湘南新宿ライン(東北貨物線)が走っています。この3線路は大宮~赤羽の間ず~っとぴったりくっつきあったまま併走していきます。
まぁ大宮駅のちょっと前のあたりのちょっとした開きや、浦和駅の上下のズレもちょっとはありますが、そこ以外はず~っと嫌になるほどぴったりです。

大宮~赤羽間には、両端の駅を除いて8駅あります。”快速線”の東北本線はそのうち2駅に止まり、”さらに快速線”の湘南新宿ラインはノンストップで走ります。
運転間隔も、京浜東北線が2~13分(南浦和~赤羽は2~7分)、東北本線が約5分、湘南新宿ラインが約15分の間隔でバランスよく走っています。

これだけ整った3複線区間も珍しいのではないかと思います。乗ってても楽しいですしね。
ただ、この区間を過ぎたらばらばらに散ってしまうのが惜しいですが。

しかも、大宮以北で2つに別れている宇都宮・高崎線でラッシュ時に列車を頻発できるのも、この3複線の効果のひとつなんですよね。たぶん。
朝8時台に大宮を出る南行の湘南新宿ラインの本数は6本+2本ですから(+2本は特急)、これが大宮以北なら宇都宮・高崎線でそれぞれ3本ずつの増発ということになるわけです。本数増発にも貢献できるというのもいいですね。(まぁ両線のラッシュ時の大頻発の理由は大宮での調整が大きいんだけどね)


「旅始駅」の更新が再開しても日記のペースが落ちないようにがんばります・・・。

今一番・・・ 

■テスト
数学Bはありえん。問題の配置がおかしい。というか教師がおかしい。あの教師が問題を作ったとすれば、学年平均が30を下回るのは必至です。



■ゴキゲンななめ?
というと、ついついベクトルの矢印を思い出してしまう今日この頃。



■週末旅行
明日もテストがあるにもかかわらず、準備が着々と進んでいます。1日目の行程は大体決まりました。あとは駅からの散策をどうするか決めれば1日目はほぼ終了です。
問題は2日目。目標は決まっていますがなんとも微妙な感じ。プロセスとかがどうも・・・。
それを少しでも改善しようかと、今日は時刻表を買ってきました!コンパス時刻表です。

行程表を作んなきゃなんないけど、PCの調子が悪いから印刷できなくて困ります。手書きで作んなきゃなぁ・・・はぁ~、メンドイ。



■線路は続くよどこまでも
仙台発、常磐線経由の箱根湯本行きとかいうのもやろうと思えばできますね。

あとは仙台発、栗橋から東武線経由で元町中華街または中央林間行きってのも物理的には可能でしょうね。
って、ぜんぜん無意味な発想ですね(汗



■日本シリーズ
阪神ファンの熱狂振りは有名ですが、ロッテファンも最近は結構熱狂的な応援をしてますね。テレビを見る限りは。
そんなロッテvs阪神の試合は一体どんな風になってしまうんでしょうか。熱狂的なファン同士、すごいことになる予感が・・・。
千葉マリンスタジアムで試合をやるときは千葉に行かないようにします(千葉に行く予定もないけど)

来年あたりまた横浜が優勝してくれないかなぁ。



いつもにも増して読み応えのない記事ですね(汗

そんなことってあるか? 

■テスト
しまったぁぁぁぁぁ。私は、今日は日本史と現代文のテストをすると思っていたのですが、今朝学校に行ってみると、今日やるのは日本史と物理だっていうじゃないですか。痛恨の勘違い。やっちまったよぉ(泣

まぁ公式はほぼ覚えていたので(この”ほぼ”がミソ)、なんとか半分はいったかと。半分いってくれればいいなぁ・・・。


■千葉ロッテマリーンズ
パリーグの話です。
巨人や阪神や横浜が所属するセリーグとは違い、パリーグにはレギュラーシーズンの後に「プレーオフ」という制度がありまして、プレーオフでさらに優勝したチームが晴れて「パリーグ優勝」できます。ということで、レギュラーシーズンの1位はソフトバンクでしたがプレーオフによって千葉ロッテが優勝してしまいましたね。
ロッテの優勝はなんと31年ぶりだそうです。おめでとうございます。

なんか今年のパリーグはソフトバンクとロッテの2チームの独壇場みたいな感じでしたね。

これで日本シリーズは阪神とロッテで戦うことになりましたね。どちらのチームが日本一になるのでしょうか。


今日はまぁこの辺で失礼します。

小ネタ集その2 

■温泉
猿も大好き!みんなが知ってる温泉

■冷泉
冷泉・・・って何?

■歴史
民撰議院設立建白書
「有司専制」体制への批判
自由民権運動
漸次立憲政体樹立の詔
廃刀令
秩禄処分
神風連の乱
福岡秋月の乱
山口萩の乱
西南戦争
新徴兵の農民軍
紀尾井坂の乱
三進法
国会期成同盟
集会条例
私擬憲法
明治十四年の政変
松方財政
自由党
立憲改進党
福島事件
秩父事件
甲申政変
内閣制度
大同団結運動
保安条例

■現代文
「わたしがきれぇだったとき」
「え~けつのあさ」
みやざわけんじ

■明日はテスト
というわけです。テストの日は早く帰れるからそういう意味では楽。

■水曜日までテスト
水曜日は部室掃除があるそうです

■郷に入れば郷に従え
三郷とかとかですかね?

■我流
我流という流派には何のメリットがあるのでしょうか?

■整備新幹線
どうにかしてMAX300km/hの規格の新幹線になりはしないだろうかと思うのは鉄道ファンのわがままでしょうか?

■整備新幹線その2
うすっぺらいとは思いません?

■整備新幹線その3
だって東北新幹線盛岡以南とかは360mk/hとか出せるんですよ?

■整備新幹線その4
それならスーパー特急方式の方がまだすっきりするような気がします。

■ガチョーン
ビヨーン

■学生は
まだ幸せですかね。大人に比べたら。

■そろそろ
火が怖い季節になってきました。

■紅葉は
まだ大丈夫でしょうかね?っても車のマークじゃないですよ。

■車といえば
私もあと約1年で免許が取れるようになります。時がたつのは早いなぁ。
我が家では九州帰省のときに車で九州まで行くこともあるので、早く親を助けられるようにしておかなくては。事故でも起こされたらたまったもんじゃないですからね。それに母親は方向音痴だからどこ連れてかれるかわかんないし。(全然関係ないのに阪神高速に迷い込んだことも)

■高速道路といえば
主な高速道路が民営化されましたよね。数年後には通行料が無料になるそうですが、そうなればどんどん高速道路が車で埋まり、日中の首都高とか渋滞で人が死にますよ。いやマジで死人とかでる気配。
でも便利だなぁ。でも繁忙期に使いたくないなぁ。早く第二東名とかできないかなぁ。

■仙台行きたい
です。

■羽越線に乗りたい
です。

■未乗区間制覇したい
です。

■来週末の実現を希望したい
です。

ダイヤ改正分析? 

■近状報告
「旅始駅」の更新再開のめどは立っています。ですが、今はテスト期間中ですし、週末は鉄道旅行を計画してるため、更新再開は来週からになりそうです。ちょっとした改革から始める予定です。

■新コーナー設立計画?
その名も「ダイヤ改正の分析?」ですかね。だぁらそんな器じゃないって。だんだん調子に乗ってきましたね、私。でも自分のサイトですから。
まぁこれも経験しだいで上手くなると思って、やってみたいと思ってます。番線は11番線に「JRの紹介」の代わりに入れようと思います。でも最初のうちは「ダイヤ改正の分析?」のほうを特集に載せていこうかと思います。

■12月ダイヤ改正分析?
早速分析?を始めます。(調子こきすぎ

●東京駅の使用ホーム統一(東北・上越新幹線)
東京駅の東北・上越新幹線ホームは今まで方向別に21・22番線を上越・長野新幹線、22・23番線を東北・山形・秋田新幹線が使っていましたが、これを統一してしまおうということです。これまでも臨時列車はごちゃまぜに使っていたので、いっそのこと・・・ということでしょうか。

この変更のメリットは、繁忙期に存在していた上野発着の臨時列車(「はやて」「こまち」「つばさ」)を東京発着に出来ること、それと基本的にすべての列車が年間を通して同じ番線から発着できることになります。

このうち、後者の「基本的に全列車の発車番線の通年固定」は結構重要になると私は思います。
つまり、今までは時刻表に書いてあった番線どおりに列車が出発する、と思って駅に行ったら突然変更になっていて、乗客の混乱をまねく心配があったのですが、その心配がなくなったわけです。
これで時刻表だけに頼って旅行をすることも可能となります。東京駅に不慣れな人でも、駅へ行ってみて発車番線の突然の変更でパニック、という心配もなくなります。

ただし、乗車番線のシンプル化についてはデメリットもあります。
乗車番線が方面別になっていたことで、特に閑散期の定期列車に乗る際は、例えば「はやて」の56分発というのを覚えておけば時刻表を見なくても列車に乗ることが可能でした(ちょっと極端ですが)。
つまり、今度の改正からは列車に乗るのにいちいち時刻表あるいは駅の電光掲示板を確認しなければならなくなったということです。

主力列車「はやて」が全車指定席であることから「はやて」の指定席を取る際に時刻表を見るから大丈夫。と思うでしょうが、そういうときは発車番線なんて見ないでしょ?だから結局同じことです。

それと、「繁忙期の臨時列車を東京発着にできる」ということ。これは臨時列車を利用しやすくなったということでしょうね。

「上野発着だったら、上野以北の乗客と東京以南の乗客を区別できて混雑をやわらげられた」という反論もできますが、東北新幹線は本数があまり増やせないので、乗客の均等化を図る目的でもこれはいいことだと思います。

(参考:JR東日本公式HPのPDF

小ネタ集その1 

■テスト直前
テスト前に休日があるのは結構ありがたいですね。

■テスト直前
とかいうけど他の学年は今日からテストでした。なぜかウチの学年だけ月曜日からテスト。

■宇都宮線
4ドア車とか走るけど、やっぱり東北本線なんですよね。今日は午前中に帰れたので空いてる電車に乗れたのですが、よく見ると雰囲気とかが東北本線の他の地区と似てる気がしました。

■倉木麻衣氏
前々から「何かが変わった」と感じた倉木氏の曲ですが、やはり以前の曲と最近のシングル数曲では、主な編曲者が変わってました。

■給食
あのころはなんで牛乳でご飯が食べれたのでしょうかねぇ。

■ダイヤ改正
毎回毎回研究のし甲斐がありますね。

■時刻表
ネットの登場はやはり売り上げに影響があったのでしょうか?

■ゴルフは
所詮ゲームどまりですよ。貧乏人には。

■横浜ベイスターズ
先日雨で流れた対ヤクルト戦。最後は5-2で負けました。セリーグ最終戦だったんですがねぇ。でも全日程終了をAクラスで迎えることが出来ました!
勝率は結局5割に届きませんでした。.496だそうです。

■管理人209-0
どうも一鉄道ファンにしては知識を持ちすぎた感があります。なんか”あれも、これも・・・”と、探究してるうちについつい「マニア」の領域に片足を突っ込んでしまった気がしてなりません。まぁこれもひとつのジャンルということで・・・。「研究鉄」ってか?私はそんな器じゃないか
ま、ハタからみれば単なる物好きもファンもマニアもみんな「鉄ヲタ」ということで。

■ヒガハス
そういえば今日はなんか宇都宮線に回送列車でもあったんですかね?東大宮~蓮田間でカメラを持った人が沿線にたくさんいたんですが。仕事とかどうしてるんでしょうね。有給かな?サービス業とか?

■米
みなさん精米してます?

■気温
まだ暑かったり寒かったりですね。私の鼻は気温の変化に弱いので常時ティッシュを持ち歩かなくてはなりません。この時期は鼻水との戦いが続きます。テストのときとかやばいし。皆さんは平気でしょうか?

■来週の土日
早ければテストがあけてすぐの来週の土日にでも東北鉄道旅行に出陣したいと思います。仙台にも行きたいし庄内にも行きたいし磐越東西線が未乗だし信越線とか羽越線とかが微妙に残ってるし只見線に大糸線に小海線に水郡線に吾妻線に・・・2日じゃ足りん!

■あああ
テスト勉強したいけど腕が拒絶反応を起こして困ります。でも誰も助けないでください。

■明日は
休みなのか。あまり実感が湧かない。

■プロ野球
終わっちゃった

■今日の記事
整理がつかなくてすいません。

■車両解説
文の構成を研究中です。

■有事のときの
連絡は重要だと思う。

■携帯
メールばっかりで電話はほとんどしない派の人ってどれくらいいるんだろう。

■PHS
最近見ないけど便利そうですよね。データ通信とか。私には無縁だけど。

■PDF
完全にビジネス向け商品ですよ。ビジネス鞄と同じぐらいビジネス向けですよ。700系よりもビジネス向けですよ。


今日はこの辺で。

快晴回生改正 

■「盛岡はやて」の登場について
12月のダイヤ改正では東北新幹線のダイヤに多少の変更がありますね。今日はそれについての話。

まず私が注目するのは盛岡行き「はやて」の設定です。この「盛岡はやて」については次のとおりです。

・朝夕に時間に2往復の設定(利用客の多い時間帯だそうです)
・盛岡発着
・仙台~盛岡の一部の駅にも停車
http://www.jreast.co.jp/press/2005_1/20050915.pdfJR東日本のPDF

八戸には行かず仙台~盛岡の一部の駅に停車する。これはまるで「やまびこ」のような感じですね。
「やまびこ」が全車指定席になり大宮~仙台無停車になったような感じですね。

~~~~~

ところで、東北新幹線は行き先で愛称が決められているようですが、そのほかにも停車駅で違いがあるようです。

「はやて」 行き先:八戸 最速達 (全車指定)
「こまち」 行き先:秋田 最速達 (全車指定)

「やまびこ」行き先:盛岡 主要駅停車 仙台~盛岡は適当駅停車
「やまびこ」行き先:仙台 主要駅停車
「やまびこ」行き先:仙台 各駅停車

「つばさ」 行き先:山形 主要駅停車
「なすの」 行き先:那須塩原 各駅停車  

大まかに言えばこういうルールで設定されているようですね。これに利用客の流動を考慮して多少の変化が加えられるわけです。

ひとつの路線にこれだけ多くの種別が走ることは珍しいことで、それゆえ乗客の混乱の解消が必要だと言われることもあります。ですが、新幹線が開通する前の在来幹線ではこれと同等の多くの特急が走っていたこともあるようです。(在来幹線のダイヤはよく知りませんが)

ただ東北新幹線には特殊なところがあります。それが3パターンある「やまびこ」です。
この3つの「やまびこ」はそれぞれ特徴があり、極端に言えば車両以外の共通点はありません。それでいて「やまびこ」が3パターンもあるのは、東北新幹線の沿線人口が少なく、季節・時間帯によって乗客流動が大きく変わってくるからです。
それゆえ、3パターンできるのはしょうがないことでもありますが、しかしながらこの3つの「やまびこ」は乗客にとっては混乱の種なのです。
ここで何が言いたいかといいますと、同じ愛称で複数の停車駅パターンがあるということは混乱につながるということです。

さて、そこで先ほどの「盛岡はやて」です。先ほど書いたとおり、同じ愛称で異なる停車パターンがあるということは混乱につながります。
現在の「はやて」は”八戸行き”という一貫した特徴がありますが、「盛岡はやて」の登場によってこの特徴が崩れることになり、統一性にかけることになります。
たった2往復とは言いますが、その2往復のために「はやて」が八戸行きかどうかわざわざ確認しなければならず、うっとおしい思いをしなければならないほか、もし八戸に行きたいのに間違えて「盛岡はやて」に乗ってしまったらどうなるでしょう。盛岡で乗り換えれば問題は解決しますが、多少なり不快な気分になるのは避けられないでしょう。

以上のことから、盛岡発着「はやて」の登場は混乱材料が増えただけのように思われますが、それならなぜ「盛岡はやて」が登場することになったのでしょうか。

仙台など主要駅を利用するときは、路線の最速達列車である「はやて」を利用するのが一般的です。盛岡へ行くときもしかり。だから「はやて」は人気があります。
ですが、増発した列車をいちいち八戸まで走らせたら盛岡~八戸は輸送力過剰になってしまいます。つまり低コストに抑えるために盛岡で打ち切るのだと私は想像しています。

それに、混乱するとはいってそれはあくまでもいわて沼宮内以遠に用がある人だけで、盛岡や仙台に行く人にとってはさほど問題ではなく、影響を受ける人は比較的少ないと思われます。

さらに、東京~仙台以北の速達化を「やまびこ」以外の列車でできるというメリットもあります。これ以上「やまびこ」の停車パターンを増やすわけにはいきませんので。

このことから、盛岡発着「はやて」はかなりのメリットを生じる列車設定だということがわかります。


東北新幹線の愛称は行き先別ではなく、停車パターンで決まる流れになっているのでしょうかね。

wow! wow! 

■woh wow wow woh! 横浜ベイスターズ!
今日の対広島戦は投手戦が予想される組み合わせになりました。横浜先発は三浦選手、広島先発は黒田選手。三浦選手は防御率・奪三振で共に1位確実と言われていますし、黒田選手は同率ですが最多勝が決まっています。今年はこれまでにも何回かこの組み合わせで当たっていますが、いずれの試合も延長にもつれ込んだり、1~2点というかなり近差での試合となっています。 これは緊張感あふれる試合が期待できそうです。

ですが私は定期テスト間近ということで勉強しなきゃならないので、CSで放送されていたこの試合を見ることが出来ませんでした。はぁぁ。

試合は4対2で我らが横浜ベイスターズの勝利。黒田選手から4点取るとは、やりますなぁ。黒田選手は防御率2位ですからね。

で、実はこの1勝はかなりでかい物があります。
横浜が勝利→横浜とヤクルトの差が+0.5され1.5へ→もし次の対ヤクルト戦に負けたとしても0.5差残る→横浜の3位決定→Aクラス残留決定!
簡単に言えばそういうことです。3位決定。やった!
まだ活字で3位決定と書いてあるところを見てないのですが・・・

■種田選手の応援っす
横浜ベイスターズには種田という選手がいます。この選手は「がに股打法」という独特のフォームを持っていて、その名の通りがに股で構えて打ちます。
そういうわけで横浜ファンの間では、種田選手の打席のときにはこの「がに股」を真似した「たねダンス」をしながら応援をしています。メガホンを体の前で上下に動かし、同時にひざを浮き沈みさせる。これが「たねダンス」。
この応援のコツはメガホンを出来るだけ重ねること。実際にハマスタにいくと、5~6個のメガホンを重ねて応援している人が結構います。

それを踏まえたうえで先月の話。我が家では私が皿洗いを担当しているのですが、コップを流しへ運ぼうとしたときのことです。
ウチは4人家族なのでコップが4つ。ふと「たねダンス」を思い出し、ガラスのコップ4つをを重ねて「打て~打て~勝利に向かって~♪」と、種田選手のテーマを歌いながら軽く遊んでみました。

す る と、一番下のコップから「パキ」という音が。そうです。上の3つのコップの重量に耐え切れず、一番下のコップが欠けてしまったのです。コップを使って「たねダンス」で遊んでた私は、コップをひとつ割ってしまいました。

まぁ割ったコップは100均一ですし、けが人が出なかったので親はあまりうるさく言わなかったのですが、コップの主だった妹が怒り出し、結局私が弁償することになってしまいました。まぁ100円ですし・・・

でも横浜ファンなら一度はやってしまった事があるんじゃないですか(無いって

低テンション 

■テレビ
今日は学校から帰ってからほとんどテレビを見てません。まぁいろいろ忙しかったんでねぇ。ってのはウソで、ほんとは20時半頃から寝てたからでして。23時半頃に起きて、今から風呂入って・・・ってテスト前なのに全然勉強できてないし。あ~あ、やってらんねぇや。何で眠くなるんだろ?とか思っておきながら肝心なときに寝れない。別に不眠症なわけじゃないけど、昨日は午前3時半ごろまで寝付けなかった。昨日も21時ごろから23時ごろまで寝てた気がする。このまま変な癖がつけば自分は完全なダメ人間になりかねない。これでも大学に行きたいという気持ちはあるが、このままだと100%だめだと思う。大学をなめちゃいけんよ。とか書いてる間にどんどん悲観的になってくる。時には自分の悪いところをちゃんと反省しなきゃいけないけど、近頃は行き過ぎて悲観的になりがち。これが思春期か?そうなのか?つい数年前まで「悩みがないのが悩み」とかノーテンキな事をほざいてたのはどうした?これはいわゆる思春期の苦難のひとつと言うやつですかそうですか。というかそんなことはどうでもいいからとりあえず勉強癖つけてちゃんとやっていかないと将来泣くのは自分だ。というかこんなところで何書いてるんだよ自分。昨日はガネクロの話とか書いてたくせに今日はとことん読みにくい妙な文章になってしまった。文章?これが?ただなんか愚痴をこぼしてるだけのような気もするけどこれも一応文章か。というか自分で自分に言い聞かせてるような感じになってきた。こんな片田舎のマンションの1室からの発信だけど一応いろんな人がこのブログを見る。つまりある程度の公共性がある所にこんな自己中心的な文を書いていいのかどうか知らんが、「言論の自由」とかいうわけ分らん理屈を並べるわけじゃないが、たまにはいいじゃん。この「たまにはいいじゃん」ってのは自分のぐーたらな性格が現れてて結構好きだけど人間としてまずいね。つーか話それまくり。つーかたまには改行しないといけないな。話を戻せない。戻せないものはしょうがないからとりあえずこのまま進めますかというか最初以外ですます調じゃなくなってるそんなことはどうでもいいとりあえず風呂をこの「とりあえず」ってのはかなりいい加減だな意味分らん文が乱れすぎくぁwせdrftgyふじこlp;@

とりあえず皿でも洗って落ち着きます。長文乱文失礼しました。

休息にご用心? 

■いけねぇ
今日は特にやることがなく、昼に起きてからも特にすることもなくずーっとテレビを見たりしてました。
明日まで母親が出かけているので夕飯をぱぱっと作り、わしわし食べた後は部屋にこもって音楽を聴いてますと、だんだん眠くなってきました。夕飯作りという普段からやりなれてないことをするから疲れちゃったわけですね。で、1時間だけのつもりでタイマーを掛けて寝ますと、起きたのは23時半頃になっていました。
こりゃいけねぇ。明日の弁当も自分でつくらにゃならんからご飯炊いておかなきゃいけないのに風呂も入ってない。しかし眠い。とりあえず風呂に入り、日記を更新しているしだいです。明日は30分早く起きて弁当を作らなきゃならんのにこんな時間まで起きてるなんて。

21時ごろに眠くなったときにはご注意を。

■名探偵コナン
はい、日テレ系列で関東では月曜日の19時半からやっているやつです。OPやEDがビーイング系列のタイアップなので、GIZAファンの方には結構有名な番組かと思います。
かくいう私も、最初はコナンが好きで、それからGIZAの世界に入ったタチでして、コナンは毎週のように見ています。
ですが、最近は番組を見る動機が少し変わっています。最近は内容よりもむしろオープニング曲とエンディング曲を聴くためにコナンを見るような、そんな感じになってきました。内容は原作で知ってるし。
しかも、今日からオープニングはなんと倉木麻衣氏の新曲。「Growing of my heart」という題名で、リリースは11月9日の予定。

■GARNET CROWの季節?
私は自分の見た夢のことはほとんど覚えてないタチです。というか、大した夢を見る人間じゃないです。くっだらない夢を見ることがほとんどですが、その中でも例外的に覚えているのはGARNETCROWが出てきた夢です。
その夢を見たのは去年のちょうど今頃。その夢の一部は今でも覚えています。かなり印象深い夢でした。
そして、その夢を境に私の頭の中はGARNETCROWでいっぱいになりました。毎日毎日飽きずにGARNETCROWの曲ばかりを聴き、ファンサイトを見ることもありました。
そんな折、ちょうど「忘れ咲き」が新曲としてリリースされるという情報を耳にし、GARNETCROWへの情熱はさらにヒートアップ。おそらくこの頃がGARNETCROWへ対する意識の絶頂期だったのでしょう。
結局「忘れ咲き」はフラゲで手に入れ、スペシャルブックレットの効果も相まって、ちょっとした興奮状態になりました。
結局GARNETCROWへの絶頂期はその後出た4thアルバム「I'm waiting 4 you」を買うところまで続き、3学期中盤から後半にかけてだんだん落ち着いてきたときに大野愛果氏のセルフカバーアルバムを発見し、おそらくそこでGARNETCROWへの絶頂期は終わりました。ついでにいえば、そこからGIZA全体に興味を示しはじめたんだと思います。

最初にGARNETCROWの夢を見てからそろそろ1年がたちます。アーティストの夢を見たのはあとにも先にもこのGARNETCROWだけです。そんな折、先日またまたGARNETCROWの夢を見ました。再来週にはベストアルバムが発売されます。去年みたいな絶頂期はないものの、またGARNETCROWに大いなる期待を寄せる時期が来たみたいです。

快特の品川行きです 

■横浜ベイスターズ!inハマスタ
先に申し上げておきますが、昨日の勝利で横浜ベイスターズは勝率5割に復帰しました!拍手!

で、今日はハマスタに行ってきました。え?それは昨日じゃないかって?まぁ昨日行きましたけどね、今日行きましたよ。

いやぁ、今日は本拠地最後の試合で外野自由席が無料開放だったんねぇ。ついつい行ってしまいました。・・・ってねぇ、蓮田から横浜まで1280円もするんですよ。京急つかっても1240円。往復で2400円近くかかるんですよ。それなのにいくら安いからって2日も連続で行くなんて。それに私はテスト1週間前だし。もうバカでアホで・・・なんていったってしょうがないですね。行きたいんですもん。

で、今日はデーゲーム。試合開始は13時です。が、朝起きてみると小雨が降っています。試合はやるのかどうか・・・交通費がバカにならないですからねぇ。行ってから中止って言われたら嫌ですし。
で、出発を渋ってたら開始の1時間半前になってしまいまして、これ以上遅れると試合開始に間に合わないのでとりあえず出発。小雨は止んでましたし。

で、今日は東京経由で横浜へ行きました。もちろん品川から京急を使用。快特ですが、昨日同様1500型があたりました。昨日と同じようなところで横須賀線久里浜行きを追い抜き。

で、横浜乗継で関内に到着。球場についたらすでに試合は始まっていました。ライト側スタンドの入り口に着いたらなんか行列ができていました。どうやら入場制限がかかってる模様。無料開放とはいえ雨が降ってたので入れるとは思ったのですが、甘く考えていたようです。

で、待ちきれずに一番安い内野自由席に行ってしまう人を尻目に、私はじっと並んでいました。すると、2回に入ったあたりで一部の人に入場が許可され、私も入場することが出来ました。

今日は友達が用事だったので1人で来たわけですが、入場制限がかかるほどの人入りでも1人だと席が空いてるものでしたね。なんとか座れました。

もう座っちまえばこっちのもんで、がんがん応援したりしました。バックスクリーンが見えないのが欠点でしたが。

試合は、ベイスターズが2回に3点を取ったのですが、7回にヤクルトに3点取られ、そのまま同点で延長に入り、結局引き分けました。

試合が終わったあと、どうもイベントがあるようだったので少し待っていると、選手全員が出てきて一列に並びました。どうやらハマスタ最後の試合だからみんなで挨拶をするようです。牛島監督が代表で軽く挨拶し、その後全員でスタンドにボールを投げ込んだりしていました。セレモニーはそれで終わり。

一方スタンドでは、選手のセレモニーが終わったあとでも私設応援団を中心にファン同士で盛り上がっていました。背番号0の万永選手の応援歌から背番号順に選手の応援歌を歌ったり、牛島監督の名前でチャンステーマを歌ったり、いろいろやってました。
私はとりあえず選手の応援歌を一通り歌い、球団歌である「熱き星たちよ」を歌った後で帰路に着きました。

はぁ~、さすがに2日連続でハマスタに行くと疲れますね。

■新車が出るって?
2日連続のハマスタですっかり忘れてましたが、JR東日本にまた新車が出るそうですね。デビューはあの201系全盛の中央快速線。形式はなんてったっけなぁ・・・ああそうだ、E233系だ。E233系という新しい車両が出るのです。

http://www.jreast.co.jp/press/2005_2/20051001.pdf
JR東日本のオフィシャルサイトのPDFです

特徴は基本的にE531系と似てますが、それに加えてドア上に変化が加えられています。
おそらくJRでは山手線以外では初めてのことでしょうが、このE233系ではドア上にモニターが設置されるのです。さすが「真ん中通るは中央線♪」。いろいろとまた進歩しているようです。


この新参者は、中央線の他に青梅線・五日市線・富士急行線へも乗り入れをし、10両編成と6両編成・4両編成が製造されるようです。

フルカラーLEDを採用したこともあり、見た目的にもかっこよくなっています。あとは電動車比率を6M4Tに上げたりしているようです。

気になるのは「車体構造の向上」という項目。どれくらい上ったのか気になるなぁ。

というか、209系開発当初の「コスト半分・重量半分・寿命半分」というコンセプトがE231系あたりから崩れてきているような気がするのですが。

大魔神は永久に不滅です! 

■横浜ベイスターズinハマスタ!
今日の対ヤクルト戦はただの試合ではありません。なんと、あの大魔神といわれた偉大なストッパー、佐々木主浩選手の引退試合なのです。
というわけで、今日は特別。ハマスタは内野外野共通で\1500の大特価。当然行かないわけにはいかないというわけで、私は友達と出陣しました。

15時前に友達と集合し、2人で蓮田駅へ。ちょっと早めに駅に着いたので早くつけると思ったらところがどっこい。なんと宇都宮線は浦和駅での人身事故で運転見合わせ。はぁ?何やってんの?ハマスタ行けないじゃん。どうしてくれるの!
と思ったら、実は湘南新宿ラインが通常運転だったので難なく出発。

本当は上野へ行きたかったけど大宮以南に不安があったからそのまま乗車。とりあえず大崎へ。
大崎で山手線に乗り換えて品川で下車。ここから京急に乗り40円の節約です。
品川からは京急自慢の快特。ただし1500型。2100型や600型のようなカリスマ性はない車両。でも速度は相変わらず。
横浜から再びJR。根岸線で関内に到着。関内から徒歩1分でハマスタ到着。

今日は何から何まで特別。試合開始も1時間早まって17時からです。試合開始の直前にハマスタに着きましたが、ライト側外野ゲートと1塁側内野ゲートは入場制限がかかっていたので3塁側内野ゲートから球場入り。
スタンドへ上る前に売店で応援用グッズを購入。今までのは古かったんですよ。

PA080012.jpg

スタジアムの様子

で、スタンドへ上ったらビックリ。ライト側外野席から1塁側内野を経て3塁側内野席のポール際に至るまでズラーっと横浜ファンだらけでした。今日は外野内野で共通だったので、普段は高価で取れない内野席で観戦です。普段はガラガラの内野席ですが、今日は2人分の席を確保するにも精一杯でした。

PA080015.jpg

ライト側外野はともかく、内野席までぎっしり!

PA080016.jpg

なんと3塁側のそれもギリギリまでこんなに!普通じゃありえない

PA080017.jpg

レフト側外野(ヤクルトファンの陣地)はいつもどおり

準備が完了したところで試合開始。横浜の先発は巨人キラーといわれる土肥選手。巨人以外ではなかなか勝てませんが今日はヤクルト戦。今日勝てば10勝目です。
1回から微妙なピンチと、立ち上がりが不安だったものの何とか0点で抑えました。

そして横浜の初回の攻撃。ヤクルトの先発はゴンザレス。
1回は2番の小池選手がヒットを打ったものの3番の金城選手がめずらしくダブルプレーで攻撃終了。

しかしあれですねぇ。ファンが多くて盛り上がるのは盛り上がりますが、応援団が遠い内野席だとどうも盛り上がりに欠けますね。外野はとんでもないことになってましたが。

2回裏の横浜の攻撃で村田選手の3ランHRが飛び出して3点先制。その後も4回裏に1点を追加。5回表にHRを打たれて1点失ったものの、今日の失点はそれまで。すぐ後の5回裏にさらに1点取り、次の6回裏にはピッチャー土肥選手自らのタイムリー2ベースなどで3点を追加して試合を決めました。

今日の土肥選手はところどころに不安があったもののすばらしいピッチングを見せ、7回3/2を1失点で抑え切りマウンドを降りました。
中継ぎには木塚選手が登場。ヒットを1本打たれましたが次のバッターを抑えました。

9回表。リリーフカーが出てくるライト側ポール際と、1塁側のフェンスに大量の人だかりができました。守護神のクルーン選手が登場すると思いきや、出てきたのはルーキーの岸本投手。フェンスに集まったファンらはア然としてました。

岸本選手は危なげない投球であっという間に2アウトを取り、さぁあとひとつ・・・というところで再び投手の交代が告げられました。またまたフェンスに人が集まり・・・出ました出ました。今度こそ本当にクルーン投手が出てきてスタンドは大盛り上がり!
かつての偉大な守護神の引退試合の締めくくりは、現在の守護神であるクルーンに託されました。この異例な起用は、やっぱりこの試合が特別な試合だという表れでしょう。
あと1人!はバットを折りながらも三遊間を抜けられ、ヒット。もうあと1人、はセカンドゴロできっちり抑え、大魔神の引退試合は8-1という圧倒的な勝利で幕を閉じることが出来ました。

さぁ、今までのは本の前座に過ぎません。これから佐々木選手が登場し、引退セレモニーが行われます。

PA080051.jpg


速やかに準備が行われ、セレモニーが開始されました。
「横浜ベイスターズ、選手の交代を申し上げます。ピッチャー阿波野に代わりまして、、、佐々木」という、いつものアナウンスとともに、リリーフカーに乗ってさっそうと佐々木選手が登場しました。
電光掲示板を見ると、日本シリーズで優勝を決めた時と同じように当時の選手の名が表示されていました。にくい演出ですねぇ。

どでかい歓声に迎えられ、佐々木選手はグラウンドに”降臨”しました。リリーフカーを降りた佐々木選手はマウンドへ向かい、投球練習ではなくマイクの前に立ちました。

セレモニーが始まる前に、まずスクリーンに佐々木選手に関するVTRが流されました。今までの名シーンがよみがえってきます。ああ、偉大な選手だったなぁ。

その後、花束の贈呈が行われました。プロ野球選手会会長のヤクルト古田選手、ベイスターズ選手会長の鈴木尚典選手、球団エクゼクティブ・アドバイザーの石橋貴明氏(とんねるず)、そ高校・大学からの後輩である斉藤隆選手と、高校の後輩の後藤選手、大学の後輩の吉見・門倉両選手、そして自身の長女と長男からたくさんの花束が佐々木選手へ渡されました。

PA080053.jpg

何千万人の代表の方々

その後、佐々木選手の挨拶が行われました。球場内ラジオ「FMハマスタ」によると、この挨拶は佐々木選手が寝ずに考えたのだそうです(試合中の情報)。

すばらしい挨拶を終えた後、佐々木選手が球場内を1週しました。まずはリリーフカーに乗り3塁側から周り、レフト側を周り、そしてリリーフカーを降りて自らの足でライト側、そして1塁側を周りました。1塁側はフェンスが今年から低くなっている上にネットがないので、フェンス際のファン1人1人と握手をしながら歩いていました(いいなぁ)。ちなみに歩き出した頃から記者たちに囲まれていました。

その後、ベンチ前で待機していた選手たちと抱き合い、全員でマウンドに行き、佐々木選手を胴上げしました。

そして、Tシャツのようなものを内野スタンドに投げ込み、選手とともに名残惜しみながらベンチへ下がっていきました。スクリーンには、おそらく泣いている佐伯選手と、佐々木選手が抱き合っている感動的な場面が映し出されていました。


今日で佐々木選手は選手ではなくなってしまったんですね。98年からのファンで、佐々木選手の本まで買った私としてはやはり寂しいです。16年間ありがとう!
球団には是非、ベイスターズの22番が永遠に佐々木選手のものになるように、22番を永久欠番にしてもらいたいですね。ここまで信頼され、愛され、盛大なセレモニーをされる選手はめったにいませんよ(引退セレモニーは球団史上初らしい)

そして私たちは球場をあとにし、ラーメンを食べてから根岸線→湘南新宿ラインで帰宅しました。

まぁねぇ・・・ 

■横浜ベイスターズ!
今日は対中日戦。まぁ2位対3位の戦いと言えば間違いではありませんが、差が開きすぎているのでどうともいえません。でも、勝つに越したことはありませんね。というわけで今日は勝利!4位のヤクルトも広島に負けたようなので、1ゲーム差ですか。明日からの対ヤクルト4連戦もとりあえず優位に進められますね。

ところで、明日は佐々木選手の引退試合です。かねてからここで宣言してきたとおり私は見に行きますが、明日の天気がどうも怪しいです。曇りっぽいですが雨が降る可能性も高いです。大丈夫かな・・・。

■応援歌
というわけで、明日に備えて選手の応援歌を覚えなおしました。ネットで検索して最新版の歌詞を覚え、エクセルで表で書いて、さぁプリントアウト♪
と思いきや、パソコンが調子悪いからか、どうもうまくいきません。どれも失敗ばかり。さぁどうしよう。
っても、覚えてしまえばいいだけですよね。がんばります。覚えなければいけないのは相川選手と小池選手、それに控え選手の歌詞です。メロディーはすぐ覚えられるのですが・・・

■かれぇ
今日は母親が用事で不在だったので、私が晩飯を作ることになりました。
ということで定番のカレーを作りました。え?私だってカレーぐらいは作れますよ。
しかし、たまに自らで作るカレーもうまいですねぇ。じっくりことこと煮込みましたので、さらにうまかったです。な~んて、実はルーの「こくまろ」が良かったんですがね。

■HG?
身近な人の名前の前に、「レイザーラモン」を付けて想像してみると面白いかも?

■そういえば
1ヶ月以上、鉄道での旅行どころかミニトリップすらしてません。今年、長期旅行かミニトリップのどちらかを行わなかった月は9月が初めてです。そろそろどこか行っとかないとなぁ。
あ!だからでこが広がったのか?(おいおい
大丈夫。今月の中間テストが終わった次の週末に土日きっぷでの鉄道旅行を計画しています。やっぱり仙台には行かないと。仙台>TX。

テスト前だというのに 

■選挙ですか
今日は私の学校で選挙がありました。生徒会の役員を決めるという選挙。

まずは立会演説会。生徒会長や副会長や会計や書記や文化部長といったすべての役員の演説を一度に行うからさあ大変。

と思いきや、人数は全員あわせて10人程度。生徒会長が1人だけの立候補で、副会長が3人、後は2人ずつの立候補でした。運動部長に立候補した人がいないという話。

で、生徒会役員と言えば、まじめな人がなる・・・とは限らないところ。まじめに見えて実は評価を得るためだけに立候補した人とか、「んなあほな…」って人がなったりとか、いろいろあるのが通例ですが、今回もまさにそんな感じの人が数人居たようでした。

というか、たった1回の立会演説で「1年間信頼できそうな人に投票しろ」とか言われても困るんですよね。

■チケッツ!
10月8日のハマスタでの横浜ベイスターズvsヤクルトのチケットを、ファミリーマートで買ってきました。便利な時代ですねぇ。

これは「ぴあ」系なのでぴあ系のチケットの柄でした。ハマスタで買えばビール券のようなチケットなのですが。

今回使ったファミマは蓮田駅前のお店。suicaが使える店です。ということは、suicaでチケットが買えるって事でしょうか?

もしそうなら、便利な時代・・・というか不思議な時代ですねぇ。やり方によってはいつも通学で使っている定期で野球のチケットが買えるということですか。

ちなみに友達の分と合わせて2枚買ったので、複数形のチケッツ!です。

■気分は大晦日?
今年の紅白にGIZAのアーティストは出れるのでしょうかね?出るとすれば倉木麻衣氏の3年連続?でも5stアルバムは1位取れませんでしたし、注目度はオチ気味?ですし・・・。実力は上ってるんですがね。

あとはGARNETCROWの初登場とか?テレビアニメへのタイアップもありますが、倉木麻衣氏や愛内里菜氏ほどの知名度は・・・?

あー、つまらない模索はやめましょう。ばからしい。

■まずい!
数学Ⅱの教科書をなくしました。旅行記のどっかに写真で出てるアレです。夏休みにやった中学教科書大量廃棄の時に混ざってしまったみたいです。
まぁ金さえあれば買える所は分ってますし、問題はないんですよね。金さえあれば。
また余計な出費が…

■大宮駅の話
大宮駅といえば、南側コンコースを大工事して「エキュート大宮」を作り出した駅ですが、「エキュート」である南側と対照的だった北側もいつからかリニューアル工事を始めていました。いつからだったかなぁ?

リニューアルと言っても、エキュートみたいに面積を広げて店舗を増やすとかそういう大工事ではなく、単に内装を綺麗にするだけのようです。店舗の種類とかは変わらないようですし。

もう工事も終盤にかかっているようで、大部分は終わってるようですが、床などでまだカバーがかかってるところがあり、まさすこし殺風景な感じがします。

■電車男
ドラマ「電車男」はこのまえ終わったわけですが、その続編みたいなのが今日やるみたいです。続編なんて面白いのかなぁ・・・と思いつつみてしまう自分がいます。これのせいで変な(失礼)ブームとかが起きましたよね。

儲けが大事 

■長野色(鉄道)
上信地区を走るJR線には長野色と言う鮮やかな水色と白が美しい塗装の車両がありますが、長野色といえばやっぱり「あずさ」時代の183系が思い浮かびません?
長野色の183系が営業運転しなくなってから結構経ちますが、実は同じ塗装の183系が東大宮操車場に2編成ほどあります。たしか引退したときからあった気がします。
で、それが宇都宮線の車内から見えるので、私はほぼ毎日のように長野色の183系を目にしています。

ところで、東大宮操車場には引退して日が浅い車両が結構置いてあることがあります。現在では湘南色115系が置いてありますし、いつか165系が引退した後もしばらく165系が置いてありました。撮影場所が無いのが悔やまれる。

■鉄道会社は企業です
というわけです。いくら公共機関とは言えど企業です。企業と言うからには儲けなきゃいけません。倒産なんかしたらしゃれになりませんからね(めったに倒産しないとは思いますが)。
何がいいたいかと言えば、会社は利用者の希望をすべて叶えることはできないと言うことです。

鉄道会社に対して希望や不満を思うのは自由です。ネットで公開するのも結構です。問題なのは、それを鉄道会社に直接問い合わせることです。ここ重要。テストに出ます(おい
まさかそんなことは無いとは思いますがね。鉄道会社に直接問い合わせをしても、向こうが困るだけ。希望も、滅多な事が無い限り叶いません。
鉄道会社としては、さまざまな条件を吟味し、先も見据えた上での現在の状態が最善なはずですから、ただの利用客の希望は叶う余地もありません。

もしどうしても叶えさせたい希望があったとすれば、そのことについてもっと冷静に客観的に考え直してみてください。その希望はただのわがままである可能性があります。

よくある「鉄道会社へ直接問い合わせはしないでください」という文章は、実に重要な文章なのです。つーか常識でしょ?

■横浜ベイスターズ!
今日は対阪神戦。延長までもつれ込みましたが、結局10回にサヨナラ負けしてしまいました。惜しかったですねぇ~。昨日は勝ったようでしたが。
そうそう、昨日の試合で多村選手が30号ホームランを打ったようです。2年連続30本達成おめでとう!
残念ながら40本には届きそうにありませんが、来年こそは是非!
って、来年の話はともかく、今は3位に残らなければ!10月8日からの対ヤクルト直接対決3連戦、全国の横浜ファンの皆さんでがんばって応援していきましょう!目指せAクラス残留!

人生最大の恐怖 

■!!!!!
まずいですよ。ひじょーにまずい。事態は最悪の方向へ向かっています。何の事態かって?私の髪の生え際が去年より明らかに上ってます。このままだと30代にははげてます。私。
そもそも父親と父方の祖父以外の親戚(母方の親戚を含む)の男は8割ぐらいははげてますし、なにより一番影響をもらうと言われる母方の祖父の頭がはげてます。ちなみに父方の祖父のほかの兄弟はみんなはげてるみたいです。
もう開き直るしかないですねこれは。西武ライオンズの和田選手だって・・・

■「GIZA studio Masterpiece BLEND 2002」
最近はこのシリーズを集中的に聞いてるわけですが、2001年版、2003年版と続いて今回はこの2002年版です。
このシリーズはGIZAのいろんなかたの曲を聴けるから結構お得ですね。2003年版以降が無いのが残念ですが。

■近状報告
もう今まで使っていたHP製作ソフトはあきらめるしかなさそうなので、とりあえず新しいのを無料ダウンロードしました。徐々に慣れた上で更新再開を考えたいと思います。今回のは慣れないと本当に使いづらいです。ただなんとなく今までのと似てるかも。
で、実をいいますと私は定期テストが近いわけですよ。だから早くても2・3週間後ですね。更新再開をするとなれば。慣れなきゃならないからもっと時間がかかるかも。年内に再開できるかなぁ。

■更新再開の暁には
現在公開中の「車両解説」の書き方を少し変えようと思っています。ごちゃごちゃして読みづらい文章でしたので、少し整理しようということと、「旅始駅」の製作方針を1本に固め、「旅行意欲につながる記事の作成」を試みようということです。で、今日は1つ試しに作ってみたのですが、いろいろ見た上で上記のような段取りで公開したいと思います。


すんません、今日はいつもより短めに終わらせたいと思います。

ものまねだっちゅーに 

■冬服
今日から冬服だったんですねぇ~。なんだか違和感がありました。ですが、今日は暑かったんで授業は上着を脱いでYシャツで受けました。
でも冬服だと便利ですね。ポケットがいっぱいあって。

■たいいく
今日は体育でソフトボールをしました。久しぶりにボールを投げたから肩痛いし。

■「GIZA studio Masterpiece BLEND 2003」レビュー
やっとレビューが出来るほど聞きこめました。といっても今日は1人だけ。

・菅崎茜「恋ごころ」「星に願いを~I wish upon a star~」
私が特にいいと思ったのはDisk2に入っている「星に願いを~I wish upon a star~」です。ちなみに○ィズニーの有名な曲とは関係ありませんよ。
この人のいいところは透き通った高い声だと思います。「恋ごころ」ではこの透き通った高い声が余り無いのが残念ですが(それでもいい曲っすよ)、「星に…」はほぼ透き通った高い声なので、繰り返し聴いています。

あと注目したのがこの人の誕生日。89年1/7とあります。私は88年生まれなのでこの日がどんな日かすぐに分りましたが、1989年を昭和に直すと昭和64年。この年は1/1~1/7のこの1週間だけ昭和64年で、1/8からは平成元年となるのです。正式にはどうなるかは知りませんが。
つまり、この1週間に生まれた人だけが昭和64年生まれを名乗れると言う貴重な日なのです。

■はぁ~
早く10月8日にならないなぁ~。ハマスタ行くの待ちきれないよ。

■気温
もっと気温が下がるにはもうすこしかかりますかね?

■大判時刻表
値段はちょっと高いですが、確かに見やすいし情報量も多くて内容も細かいし、便利なのは分ります。ただ、これって家に常備しとくものですよね?一般的に考えれば。
でも、世の中にはこれをいちいち旅先まで持っていく人もいるんですねぇ。こんな重くてかさばるものを。小型時刻表かコンパス時刻表で十分だとは思いません?
こういうものを旅先にまで持っていく人ってのはだいたい”鉄な人”なわけですが、本来なら自らの行程をあらかじめ調べて書き記した「行程表」みたいなものを用意して、その補佐や緊急時のときのために時刻表を持っていくというのがベターなやり方だと思うんですよね。あくまでも時刻表は補佐のためにあるという考えです。行程を確認するのにいちいち時刻表をぱらぱらめくるより効率がいいですからね。
そうでなくても全国版なら小型でも全国のJR全線がのってるわけだし、別に大判でなくてもいいと私は思うんですよ。(確かに小型だと小駅の時間が省略されてるも事ありますが、コンパスは全駅掲載ですし。)

行程表を作るのがめんどくさいということはまさかないとおもいますが、行程表はもはや必需品ですからね。一応追記。

小型だと字が小さくて、虫めがね等を使っても見辛いようなら大判で文字が大きいタイプの時刻表もありますが、そうでない場合はどうして大判を持ちたがるのか、そこが私には良く分かりません

長文乱文失礼しました。

明日から冬服かぁ 

■しまったぁ!
明日から冬服なのは土曜日あたりに書いたわけですが、これを書いている23時現在でまだ用意してません。てか忘れていました。寝る前までには用意しなければ!

■そろそろ・・・
体育で”マラソン”をやり始める気配です。ヤダァ~!やりた゛くないよぉぉ~!
マラソン中に靴のひもが解けたら、とても悲惨ですよ~。

■ん?
週末はなんかおかしいですね。暑いですよ。10月というのに30度越えだった所も結構あったようです。なんで「秋」のはずなのに室内で静止してただけで汗が出なけりゃならないんでしょうね。

でも明日からまた平年並みに戻るそうです。私の秋が戻ってきますよ。

■登山中にスズメバチ
今日、登山をしていたグループがスズメバチに刺されて、1人が歩けなくなってヘリで搬送されたという事件があったようです。自分も山岳部ですから、登山するときは気をつけなければ。

■鴻巣市合併
昨日でしょうか、埼玉県中部にある吹上町が隣の鴻巣市に吸収合併されました。これで「埼玉県北足立郡」とつく”町”は我らが伊奈町だけという事になりました。”唯一”ってのもなんかいいですね♪

■横浜ベイスターズ
今日は対巨人戦だったのですが、0-1で負けてしまいました。横浜の先発は吉見選手、巨人の先発は上原選手でした。吉見選手はとてもいいピッチングでしたが、それ以上に相手の上原選手のほうがいいピッチングだったようです。唯一の失点となったのは6回の裏、高橋由伸選手に打たれたホームランだけです。惜しかったなぁ~。

このまえは上原選手をノックアウトしましたが、今回はしてやられましたね。私が巨人で唯一のいいピッチャーだと思ってる投手ですからねぇ。しょうがないと言えばしょうがない。

今日勝てば勝率5割復帰だったのですが、また直前になって踏みとどまってしまったようですね。勝負は8日からの対ヤクルト戦だと私は思ってるので、それまでは最低でも現状を維持していかなければなりませんよ。


この日記のこの状態がいつまで続くかな・・・

巨人戦勝利! 

■横浜ベイスターズ!
今日の対巨人戦は、無事勝利することができました。というか今の横浜の勢いで、さらに巨人キラーの土肥選手がピッチャーなら勝ってもらわなければ困るわけですが。
実はこの試合で負ければ4位のヤクルトに追いつかれる危機もあったので、勝って万歳です。まぁ3位争いは8日からの対ヤクルト3連戦が山場でしょうがね。
で、次の試合も勝てば勝率が5割に戻ります。このまま勝ち続けて4年ぶりのAクラス&貯金(勝率5割以上)で終わりましょう!

■かつての栄光?
私が野球部をやめてから1年以上たちました。それからめったに運動しなくなったせいか、気づけば腕および手首が当時より細くなってました。軽くショックです。筋トレを始めたいと思います。

■東京経由?
私は正直いうと東北本線の東京延伸が実現しなければいいとおもってます。いや、機能的にいえば必要なのかもしれませんし、決定事項ですから反対するわけじゃないですが、あくまでも個人の勝手な希望としてそう思ってるわけです。

私は、東北本線の東京延伸による「北の玄関口上野」のブランド消滅を危惧してるわけです。さすがに東北新幹線のような事にはならないにしても、東北本線のターミナルとしての上野に特別な思いを持ってる人もいるだろうし、私としても「宇都宮線の終点は上野」という常識で十数年間生きてきました。そういうこともあり、上野が単に通過駅となってしまうことに寂しさを覚えるわけです。

東北本線の東京延伸に反対はしません。実現すれば上野駅や山手・京浜東北線の混雑は激減するでしょう。ただし、やるなら東京止まりはあまり増やしたくないところですね。東京の混雑がハンパじゃなくなりますからね。だって上野での混雑が東京に移ってきたことになるじゃないですか。東京はただでさえ混んでるのに。

まぁそれも無理な話だとは思いますね。線路容量的に。まぁ方法がないわけではないですよ。東北本線の東京駅ホームは既存の在来線の上層に作られるという話なので、そのまま品川まで2層でいければ、東京~品川で東海道線と分離した独立の路線を作ることができ、東北系統の品川発着によって東京の混雑緩和が出来るかも、ということです。ですが、これは絵に描いた餅。東京~品川を2層にするなんて今のところまずありえない話です。あくまでも願望です。東北本線東京延伸で東京はさらに混雑することになるのです。

ちなみに、東北本線とばかり書きましたが、高崎・常磐線も入ります。線籍的には東北線なので、新幹線と区別した上で東北本線と書きました。


この調子がいつまでつづくやら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。