スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょーもない小学生時代 

今日は、昨日の疲れをとるために一日休養をしてました。だからネタとして私のしょーもない小学生時代を勝手に書きます。

とはいうものの、すでに小1~小2のころの記憶はないので、小3から話したいと思います。

■しょーもない小3・小4
このころは3人ぐらいでしょーもないグループを作りまして、普通の遊びからしょーもない遊びまでしていました。
そのリーダー格のようなA君がすごい少年で、私は普段は行動派ではないのですが、彼についていった結果、木登りや探検などをしょっちゅうやっていました。
当時我々は秘密基地を作って面白がってました。探検のついでに林の中とかに作ってましたね。
あと秘密基地ではないですが、先生の机と壁の間にでっかい模造紙を張ってテント状にして基地にしてましたね。で、学級の本とかを占領して会員制で貸し出しをしてました。今から考えれば悪いやつらでしたねぇ。このことは中学に入っても語り継がれましたし。
このA君とは今でも仲良しです。

■しょーもない小5・小6
このころから私のめんどくさがりのところが強くなりました。まず、ダントツでクラスの忘れ物王でした。おそらく2位とは10個ちかく差がついていたかと。まぁこれは小4からそうだったんですけどね。
ここで他の人がまじめすぎたのではないかと考えたあなたは甘い。そのときの先生がこれまた忘れ物に厳しい人で、私がほぼ毎日忘れ物をするのを見て怒り爆発してましたよ。自己的にキレてるんですもん。特に罰があったわけではないのですが、逆にこっちとしては廊下で立たされるより恐ろしかったです。もともと人の神経を逆なですることは嫌いでしたし。まぁ反抗とかそれ以前に、それでも懲りずに翌日の用意を怠った私が悪いんですけどね。

あと、漢字のテストはひどかったです。年間通してクラスで唯一0点を取ったのがまさしくこの私でした。もちろん勉強なんかしませんでしたよ。覚えてたらしたのでしょうけどね。

で、このころになるとクラス替えもあったのでグループも変わり、古い幼馴染を含めて4人となりました。休み時間になれば外で鬼ごっこをしたりしてましたね。外遊びが中心でした。が、小6になるとトランプがはやりだし、外に出ないで毎日トランプの日々でした。おかげで大富豪はそれなりに強くなりましたけどね。
グループのうちの自分を除く2人とは今でもすんごく仲がいいです。


…しょーもない中学生時代はやりませんよ。めんどいし。
スポンサーサイト

疲れがたまったよ 

今日は山岳部で山梨県立リニア実験センターへいってきました。…って違いますよ。確かにリニア実験センターにもいったのですが、それよりも重要なのは「新入生歓迎山行」にいったことです。
行き先は山梨県大月市と都留市にまたがる「高川山」です。新入生にとっては最初の山行なので、日帰りでいける山ということでした。

まずは7時に武蔵浦和に集合し、武蔵野線→西国分寺→大月のひとつ西の初雁という駅に降り立ちます。

で、そこから登山開始。途中分岐点があり、そこでは男坂と女坂があり、先のほうでまた合流するので、男性中心のA班は男坂、女性中心のB班は女坂へ行きました。やっぱり男坂のほうが急坂だったようです。

登山開始後1時間ほどで頂上に着きました。見渡すと富士山がとても薄く見えました。天気がよければかなり良い展望だったと思います。
富士山以外はよく見えました。下を見ると富士急線がよく見えました。
で、驚きなのは何か直線のの高架線があったこと。山梨には新幹線はありませんし、なにか見たことのある橋もある…。新幹線じゃないとすればアレしかありませんよ。そう、「リニア実験線」。そういえばしおりについてた地図に書いてあったような…。
で、そこで飯を食った後に、なんと山の頂上で新入生歓迎会挙行!といってもフルーチェを作って食べただけなのですが。
おいしかったですよ♪イチゴ味でした。

そして下山開始。たったたったと降りていき、1時間後にふもとに下りていきました。

公道に出たとき、そこにあった看板を見ると、近くに「県立リニア実験センター」があるらしかったので、みんなで立ち寄りました。
試験運転はなかったものの、模擬車両に入ったり、ビデオを見たりとなかなか楽しかったです。

そのあと、富士急線田野倉駅に行き、183系使用のホリデー快速河口湖号で帰りました。武蔵浦和解散だったので一旦北朝霞で降り、武蔵野線で武蔵浦和に行って解散しました。

解散後は一部の1年から3年までの部員とファミレスで夕飯を食べました。

はぁ~、疲れたぁ。

■尼崎の事故
ほのぼのとしたネタのあとで申し訳ないのですが、この話を引っ張り出します。
「旅始駅」と相互リンクさせていただいている「ポッポ屋さん’sWeb」という、もと○浜○行の運転士をしていたという管理人さんが運営しているサイトがあるのですが、そこで元運転士としての事故に関する話が乗っていました。

・ポッポ屋さん的尼崎事故の検証

このリンクは勝手に張っちゃったものですが(すんません、TVでは触れていない、とてもうなずける話なのでどうか参考にしてください。

特集・・・ 

事故のおかげで特集のネタが取られてしまいました。
実は今度の特集では「209系のコンセプトのつながり」という題で、その名の通り”重量半分””コスト半分””寿命半分”のつながりを書こうと思ったのですが、あの事故が起きたので”重量半分”を肯定する記事が書きづらくなったというわけです。
まぁこのネタは保留ということで、ほとぼりが冷めたら書こうと思ってます。
せっかく授業中にまで考えたネタだったんだけど(ぉ

■京急空港線
京急の空港線ということですが、こうやってつなげて書くとあたかも「京急空港」というのが存在するかのようですね(笑
という訳でシュミレーション

京急空港・・・京急グループの京浜急行空港株式会社が管理します。国内線専用で、所在地は三浦半島。
乗り入れる航空会社は「京急航空株式会社」と「Keisei航空株式会社」。京急航空の飛行機には赤の塗装がされています(飛行機の塗装制限ってあるのかな?)。
空港アクセスはやっぱり京急空港線です。現在の京急空港線は京急羽田空港線となります。

同じように名鉄空港や南海空港、福岡市営空港があります。市営空港…ひぇ~。

■登山
明日です。まぁ日帰りなのでまた明日の日記も書けるわけです。
かなり簡略的な登山となります。なにせ新入生歓迎ですから。ザックも登山用のものでなく、普通のリュックで行く予定です。
1年生もさらに1人増えて6人になり、顧問も含めて全員で19人の大所帯となりました。だから2チームに分かれたりもしたわけです。で、私は「これで共装の分担が減る♪」と喜んでたわけですが、今回は共装も無しということでした。
まぁ無いのに越したことは無いのですがねぇ…。

明日は朝早いようなので、とっとと寝ることにします。

体育にて 

何かがおかしいわけですよ。今日の体育。
今日は50m走を測定したのですが、スタートダッシュに失敗したにも関わらず速いわけですよ。
去年の記録は7.4秒だか7.6秒だかでそんなに早くはなかったのですが、今回は7.1秒でした。.3~.6ほど速くなったわけですが、絶対おかしい。

だってアレですよ。野球部をやめたのが去年の7月ですから、それから9ヶ月ぐらい経ってるわけです。そのあいだ特に運動をしたわけでもないので、体力は劣ってると思ってましたし、実際それは長距離走で証明されたわけです。
それが短距離走では去年の記録よりも速い・・・。

まままま、短距離ではそう簡単に記録は落ちないという話もあるようです。が、腑に落ちない点がもうひとつ。
確かスタートでちょっと滑ったんですよ、私。なのに.1ですから、これは計測に誤りがあるに違いありませんよ。

あ、一応断っておきますが、これは何も自慢してるわけじゃないですよ。私に”足が速い”っていう自負はありませんから。

■「何もかも緩みきったこの社会が原因ですよ。あなた方も、私もそうかもしれない」

とても印象的でした。ええ、尼崎の脱線事故の犠牲者の遺族のコメントです。このコメントをした人も、最初はJR西日本を恨みかけたけど、JR西日本には図らずもお世話になってるし、それにテレビという公共の場でコメントをするのだから、どうにか公正な考えになるように考えたコメントに違いありません。偉い人です。かわいそうでした…。

この事故での死者が96名に達したようです。中には匿名や性別不明の死亡者もいたようです。JR西日本はどう対処するつもりなのでしょうか?

昨日の話について 

昨日、あのような記事を書いたのですが、その後少ないながらもトラックバックが付いていました。まずはトラバをつけてくれた方々に感謝します。

で、あれを書いたあとからさらに情報が出てきまして、昨日えらそうに書いたことが、一概にそうとも言えなくなってまいりました。JR西日本の時間の厳しい制約や、事実と異なった報告(前駅でのオーバーランは8mではなく40mもあったらしい)もあり、非難はJR西に集中しかけています。

まぁそれに関してはいまだ解明されていない原因がはっきりとしてきたときにまた話すとして、今回はとりあえず留めておきましょう。

■着メロサイト
私がいつも使ってる着メロサイトというのがあるのですが、今日はそれに加えて新しくGIZAのサイトも登録しました。
さすが本場の着メロは違いますねぇ。質が全然違います。

そして量も多いです。倉木麻衣氏は当然のこと、GARNET CROWのアルバム曲もかなりの量が入ってますし、大野愛果氏のセルフカバー曲もちゃんとありました。さすが!
ただ、一月で10曲しかダウンロードできないようで、慎重に選んでいかなければならないようです。
…とかいいつつもすでにあと2曲しか残ってなかったり(ぉぃ

■山岳部
今度の春山山行では、2チームに分かれていくことになったようです。なんたって今年は新入生が予想の5倍=5人も入りましたし、3年生にも部員の増強があったようです。
登山ってのは全員が分担して荷物を運ぶものなので、人数が増えれば増えるほど一人当たりの量が減るので楽になるわけです。そのぶんテントが狭くなるわけですが、今回は日帰りなのです♪次回からは大変ですが。

安全神話→安全サンバ(殴 

JR宝塚線(福知山線)でJR史上最大の脱線事故が発生してしまいました。死者50人以上、負傷者も400人以上に上ってるという大事故が起きてしまったことは残念です。なくなった方のご冥福をお祈りいたします。

この日記を見るころには詳細は分かってると思うので書きませんが、私なりに話をしてみます。

運転手は経験11ヶ月の新米らしいですね。運転手って何ヶ月ぐらいで1人立ちするのか分かりませんが、1年経たないうちに1人で運転するようになるものなのでしょうか?JR西日本は人員削減を積極的に行ってるようで、それがこのことに関係するかどうかは分かりませんが、最後に安全を守るのはやっぱり人間ですからね。この分じゃワンマン運転ってのも危ないのかな?

さらに列車は1分半ほどの遅延があったようで、飛ばしてたんじゃないかとの話も出てます。おそらく飛ばしてたでしょうね。現場は見た限りではカーブしてましたが、スピードの出しすぎで車両が投げ出されてしまったのでしょうか?

※補足 現場は制限速度70km/hの区間ですが、列車は100km/h超出てたのではないかとの話があります。たとえ遅れてたとしても、これでは運転手には悪いですが同情する余地は無いですね。一体なんのための制限速度だよ。
(注・カントが付いてればカーブでもカント量に応じた速度を出してもOKみたいだよ♪)

さらに置石の痕跡もあり、この場所に石がおいてあったということは確かだそうです。悪質ないたずらが原因でこのような事故が起きてしまったのでしょうか?(専門家は置石ぐらいじゃめったに脱線しないと言ってたけど果たして本当かなぁ?)

とにかく、起きてしまったものはしょうがないので、あとは再発防止策を徹底的に考え出さなくてはなりませんね。これからJRがやることはこれと謝罪に尽きますね。あと原因究明。とにかくこれらをきちっとやってもらわないと、これからのJR西日本に対する目が厳しくならざるを得なくなりますのでね。

それと、ニュースの映像だと事故ったのは207系でしたね。アルミだかステンレスだかの車体がぺしゃんこになってました。銅製だったらここまではいかなかったのかもしれませんし、車体が重いことが影響してもっとひどくなってたかもしれません。
ただ言えるのは、首都圏ほか全国で採用されているステン車でもしも同じような事故が起きたら、間違いなく今回と同じようにつぶれるということです。

今流行のステンの頑丈さや構造がどうこう言われてもなんとも言うことはできませんね。

この事故によって”鉄道の安全神話は崩れた”という事故時のお決まりのパターンも聞かれたりするのですが、最近、事故が起こるたびに”安全神話なんて最初から無い”という消極的な声も聞かれるようになりました。
確かに世の中に”安全神話”があるはずは無いのですが、今まで鉄道界における安全神話というものが確かにありました。それは実際には”100%安全”というわけではないのですが、それに準じる安全性が鉄道にはあったのです。いや、今も確かにあるのです。

何事も人間が作り出した創造物またはシステムである限りはミスはあります。要はそのミスが多いか少ないかなわけですが、日本の鉄道のそれは他の交通機関と比べてものすごく低いわけです。自慢していいわけですよ。売りにしていいのです。誇るべきです。誇るべきですが、それに溺れてはいけないのです。
これからも日本の鉄道の売りは「安全性」であっていいのです。そのためには努力をすべきなのです。

ひさしぶりですね。日記でこんなに長い文章を書いたのは。

■今日の1曲
・大野愛果「Can't forget your love」(原曲:倉木麻衣)

はいはい、久しぶりのこのコーナー。今回は倉木麻衣氏のこの曲です。・・・といいたいところですが、今回はこの曲の作曲を手がけた大野愛果氏のセルフカバーアルバム「seacret garden」に入っている方の曲です。

といっても、この曲には歌詞はつけられず、インストゥルメンタルで入っています。純粋にメロディーだけを楽しむということです。
原曲もとても良い曲でしたが、大野版になってさらに”美しい”メロディーになりました。まるで晴れ渡る空のように。
途中でコーラスも入ったりするのですが、まさにそこでこの曲の最高潮に達します。

って、聴かないと分からないですよね(^^;。ぜひレンタルでもいいので聴いてみてくださいな♪(ぉぃぉぃ

ハマスタだ! 

横浜スタジアムに行ってきました。もちろん野球観戦。vs阪神でした。

途中、金城選手や村田選手がホームランを打ったり、その金城選手が後半にアクシデントで担架で運ばれるなどありましたが、野球はやっぱり生ですね♪

結果?3-7で負けました。はぁ。

で、行きは品川から京急を使いました。展望席に座ったのですが、ジェットコースターに乗ってる気分で見てると下り坂とかでつい手を上げそうになりますね。もちろん快特です。
京急の車両は先頭車にモーターを乗っけてるから走行音も同時に楽しめるんですよね。
帰りは湘南新宿ラインで帰りました。疲れたので寝てました。

おろろ? 

で、今日の話。

今日は朝起きたらとても良い天気だったので、ちょっと撮り鉄へ・・・
で、昼前に現場(ヒガハス)にいったところ、なにやらにぎやかな様子。何かめずらしい車両が通るようですね。知らないで来たのですがねぇ。
で、お気に入りの綾瀬川の所に行っていろいろ遊んでたのですが、ふと見たら後ろにカメラを持った人がいました。

こりゃ失礼、という感じで橋梁の向こう側へ退散しました。もちろんくぐってね♪なんで気づかなかったんだろ?
で、注目の列車が来るようなので少しは待ってたのですがなかなか来なかった上、今回の目的はあくまでも普通列車だったのでとっとと帰りました。
帰りに本屋によって「ダイヤ情報」とでっかく書いてある雑誌を見たところ、勝田の485系が回送でやってくるようでした。でも時間が14時だったんですよねぇ。2時間も前からあんなにたまっちゃって…

また今度行きますよ。いい撮影方法を見つけましたので。

■明日
ハマスタへいきますよ。え?ハマスタって何って?やですねぇ、横浜スタジアムのことですよ。ははは、横浜戦を生で見に行きます♪
で、行きに京急を使います。パスネットの310円を使い切らなければならないので。帰りは素直にJRを使います。
いまから楽しみです♪

昨日の話 

昨日の21時ごろ、「これを書く前に一眠りするか」というつもりで一眠りしてから書こうとしたのですが、その一眠りのあとがこの時間です。(ぉぃぉぃ

というわけで昨日の話。

■部活動構成
つまり、新入生が正式に部活に入る日でございます。で、我が山岳部はどうなったかというと、なんと予想の5倍も入りました。ええ、5人です♪(ぉぃぉぃ
今月に新入生歓迎山行に行きます。日帰りです。

■部活動構成その後
というわけで、やることをやったあとは1年生との親睦を深めるためにトランプをしてました。
で、大富豪(大貧民)を3時間ほどやってました(長いよ)。その後も1時間ほど談笑し、解散したのは18時半でした。


校外HR 

校外ホームルーム。それはつまり遠足のようなものです。
実際に行くのは5月ですが、良いことと悪いことが5分5分といったところです。行き場所は横浜です。
良い事とは、集合場所が修学旅行の演習ということで羽田空港になったため、東京モノレールに乗れることと、その羽田空港から横浜に行くため、そこから乗るのはやっぱり京急。わはははははヽ(。▽゜)ノ

それもエアポート快特ですからね、多分。やほほ~いですよ(謎)。

で、悪いことですが、じゃんけんで一人負けして班長になってしまいました…。
あと、横浜という行き先自体が中学時代に同じような行事で巡った場所だということです。

まぁがんばります。

■310円
で、先日行った関東私鉄巡りで余った310円ですが、一体何に使えばいいのでしょう?まったく見当が付きません。
京急…品川まで行くのに金がかかるし、校外HRで乗るし。
東武…往復しなきゃいけないし、東武に行っても特に乗りたい車両は無いし。
京成…乗り場までに金がかかるし

という訳で、現在ホリデーパスでの関東一周を検討しています。そうでないと東武野田線にしか乗れませんし。
なので長編旅行はおそらく夏休みまでお預けとなるでしょう。

あらららら 

まずは下のほうにあるこの記事のカテゴリーに注目。


・・・はい、「休日のその他」になってますね。今日はうちの学校の開校記念日でした。←学校ばれるか?

えっと、2日も日記をサボっちまったわけですが、特に理由があったわけでもありません。(ぉ

今日は朝から昼間でグースカして、その後夕方までテレビでごろごろでした。野球も横浜戦は雨天中止でした。だから特に書くことも無いわけでして・・・

■旅始駅13・14・15・16・17・18番線
ほんとに書くことが無いので、頼まれても無いのに旅始駅のサブメイン?コンテンツである「特集」について話をします。

今でこそ旅始駅内でもっとも量が多いとされる「特集」ですが、実は「写真館」の次に新しいコンテンツです。
登場は旅始駅がまだ「鉄道旅行記がメインのサイト」の名前だった04年10月15日のこと。当時は「自己紹介」、「旅行記」、「乗ったことがある路線(現・路線案内)」、「車両解説」、「リンク集」といったコンテンツがあったものの、雑記みたいなものを書くページがありませんでした。

そんなときに、ちょうど仙山線を通る鉄道旅行に行きました。そのとき仙山線のことについて調べていくうちに、仙山線で行われた交流電化試験について書きたくなったわけです。
しかし上記でいったとおりそれを公開するスペースがありませんでした。
だから、そういった雑記を公開するために「特集」は生まれたわけです。「特集」という名前は他にいい名前が浮かばなかったからこれになりました。

この「特集」ですが、登場当時は2つの話しかありませんでした。コンテンツとして成り立たせるには2つでは足りないと感じた私は、その後「更新毎に1つ」を目標に増やしていきました。
その結果10月で4つ増え、11月で10こ増え、12月で5つ、1月で4つ増え、2月で2つ増え、3月で1つ増え、そして4月に入ってからも2つ増えました。旅始駅への転換で忙しかった1・2月や、転換後の3月では数が減っていますが、11月で10こも増えたなど精力的なのが分かります。そして気づけば28話にもなっていました。

ええと、まぁ「特集」についてはこんなもんです。くだらない、へたくそな内容な話ばかりですが、今後もどうかよろしくお願いいたしますです。

休日のその他 

地元を正当化したいという気持ちは誰でも持ってるんですね。

■マスク
今、映画の「マスク」を見てるんですが、なかなか面白いです。というかはっちゃけすぎ。

■ワカメちゃん
サザエさんのワカメちゃんの声が変わってから何回か経ちますが、いまだに慣れることができません。ぜってーおかしい。まぁ慣れるまで待ちますか。

■反日デモ
何をいまさら「打倒軍国主義」なんでしょう?日本の常任理事国入りに反対するのは分かりますが、「打倒軍国主義」ってのは、国交正常化して何年も経っている今でてくる言葉じゃないでしょう?
ああいうのは若者がストレス発散でやってるんですよ。で、日本から自分たちの利益をもらおうとしてるわけです。それを中国当局が黙認してるのは、実は当局もその利益が欲しいからなわけですよ。公的には止めさせるといってますけどね、本音はそうに違いありません。


中国ではすごい事が起きてますね。よくもまぁあそこまでやる元気がありますよ。
愛国ねぇ・・・へぇ~(- -)。

specialミニトリップ 

行ってきましたよ。私鉄で関東一周。
まぁいろいろとトラブルがあったりして遅れたり、逆に予定より早い列車にのったりして、予定どおりの列車に乗ったの列車は1つだけという事態になりましたが、まぁなんとかうまく終了しました。
ルートも最初のところが久喜経由から大宮経由になったりもしましたが、他は予定どおりのルートで行きました。

内容は後日アップします。では短いながらこれで。これでいて結構疲れてるわけなんで。





う~んとねぇ 

明日、本当にspecialミニトリップに行くのかどうかねぇ…実感がありませんね。でも行きますよ。これだけの私鉄に乗るのは初めてです。

■vs広島(広島市民球場)
もちろん横浜戦解説です(^o^)

今日も見始めたのは8回からなのですが、珍しく投手戦でした。
0対0のまま9回の裏も何も無いまま延長に突入。ほんとに珍しい。

12回の攻撃が終わり、横浜の勝ちがなくなったあとの12回裏に訪れたピンチも、ファインプレーや三振で切り抜け、結局0-0の均衡は破られないまま横浜今季2度目の引き分けで終わりました。

結果はどうあれ粘り強いというのはいいことですよ。4位ながらまだ勝率.500をキープしてますしね。

ちなみに巨人の清原選手が200人からホームランを打ったそうです。プロ野球初だそうで。

superミニトリップ! 

今月のいつかに行く予定の関東私鉄めぐりの日程が大体決まりました。
まず蓮田からJR宇都宮線で久喜に行きます。そこからは

東武線準急   久喜    9:06発 
        ↓
      東武動物公園   9:14着 
東武線快速   〃      9:25発  
        ↓
        浅草      10:06着

都営浅草線    〃    10:15発 
        ↓
        品川      10:36着

京急線快特   〃     10:43発
        ↓   
        横浜      10:59着

東急線特急   〃     11:11発
        ↓    
        渋谷      11:38着

JR山手線   〃     
        ↓
        新宿

小田急快特   〃     12:28発
        ↓
       新百合ヶ丘   12:49着
小田急各停   〃     13:35発
        ↓
      多摩センター   13:45着

京王線各停   〃     13:51発     
        ↓
        調布      14:08着
京王線準特   〃     14:19発
        ↓
        新宿      14:38着

西武線準急  西武新宿  15:08発
        ↓
        本川越     16:10着

JR川越線   川越   
        
川越からはJRで帰るというルートです。金はパスネットカード3000円分を使います。
途中、小田急多摩センターから京王多摩センターへの移動が6分しかありませんが、まぁそこは気合で(笑
小田急線新百合ヶ丘で50分近いインターバルがあるのは、その間に(計算があってれば)VSEが通るからです。

ほんとはこのVSEに乗りたいのですが、果たして追加料金+パスネットカードで乗れるのでしょうか。
その辺のことを知っている方がいましたらどうか教えてください。

あああ・・・ 

明日提出の春休みの宿題が終わらなかった…

■特別快速
すでにご存知の方もいるかと思いますが、今年の7月のダイヤ改正の発表がJR東日本からあったようです。
http://www.jreast.co.jp/press/2005_1/20050407.pdf

で…注目はなんといっても常磐線の特別快速ですよ。とうとうここにも最高時速130km/hの普通列車が走るということでちょっとした話題です。
ただねぇ…我孫子に停まらないってどゆこと?そしたら成田線に乗り換えられないじゃないですか。やですねぇ、こういうの。

まままま、そこはしょうがないわけですよ。真の問題はそこじゃありません。
このダイヤ改正が実施されれば、首都圏の各主要幹線の中で「特別快速(中央特快・青梅特快)」または120km/h以上の運用がないのは宇都宮線大宮以北のみとなるわけです。ああ、とうとう恐れていたことが現実に…

あ、そっか。宇都宮線は将来”特別新快速”が走るから「特別快速」は走らないのか。そっか。(苦しい…)
ちなみに停車駅は上野(新宿、池袋)、赤羽、大宮、蓮田、小山、宇都宮、那須塩原、黒磯。もち最高130km/h。車両は転換セミクロスシート。
そして”通勤特別新快速”が走るのです。通特新快か。上野、大宮、蓮田に停車。蓮田が終点。

・・・個人的要素抜群ですね。蓮田が入ってるとこなんかは特に。実現率は0パーセントに限りなく近いです。

■ビュースイカ定期券
こちらもJR東日本から発表されたネタです。
ビュースイカに定期券機能がついたら、もう無敵じゃないですか。
まぁ未成年者には関係ないですが。



俺は高校生だ! 

私はここに宣言します。

「3連休パスがある限り、そして高校生である限り、18きっぷで長距離旅行はしない!」

”長距離旅行”としたのは、金銭ショップかなんかで1~2日分のみを買って、比較的中~近距離の利用を目的として使いたいからです。1セットまるまる買うと長距離に使いかねませんし。

だいたい、JR東日本には「3連休パス(今年度の販売は未定)」や「土日きっぷ(通年)」といった長距離旅行に適したきっぷもありますし、周遊きっぷ(私は特別な旅行(春のみちのく…)のみ使用)もありますし。

ただ、「土日きっぷ」等は中高生は安くなるものの、中高生でなくなれば料金は2倍に膨れ上がってしまいます。
18きっぷはそうなってから使えばいいと私は考えたわけです。

■mp3
オーディオプレーヤーをどうするかが今後の私の予算の使い道に大きく関わってくるわけです。これによって鉄道旅行にも影響してきますし。
でも私がオーディオプレーヤー購入に戸惑ってるのは、金の問題ではありません。その利便性に不安があるわけです。

私が現在愛用しているのはMDプレーヤーです。私のそれはもう壊れかけていて、そろそろ買い換えたいなぁ~と思ってるのですが、MDプレーヤーのほうもまだ機能としては問題ないので、困ってるわけです。
それに、すべての曲を一緒に保管するとなると、管理がめんどくさくなるという懸念があるのです。

mp3方式のオーディオプレーヤーの最大のメリットは「録音できること」です。MDでも録音出来る機種はありますが、うちのは安物だから出来ません。しかしその安物のMDと同じぐらいの値段で録音可能のオーディオプレーヤーが買えるわけです。

結局のところ、やっぱり金が絡むわけです…。

日曜の部活 

今日は山岳部の召集があり、9:40に家をでました。
山岳部でこの日曜に何をやったかというと、実は部活動紹介でやる”あること”の練習をしました。

その”あること”とは、なんとステージで部活の紹介をしているそのうえから、クライミングの道具でスルスルと降りてくるというのを実際にやるわけです。
まぁ実際の山行ではやらないようですが

で、まずは外階段の2階から。2年生はみな初心者なので最初は恐怖でしたが、一度やればまぁ何とかなるものです。

その後高さを3階までもっていって練習したのちに、とうとう現場へ。
現場(ステージの上)は、一度上がった人なら分かるかもしれませんがものすごく汚いわけです。いたるところにすごい量のホコリがついてるわけです。

で、2・3回練習をしたわけですが、練習が終わったあとはジャージが黄色くなってました。

その後は部室で談話したのちに昼飯をみんなで食べようということに。
近くのファミレスに8人で詰め掛け、飯を食いながら談話することおよそ3時間(笑

その後は近くの公園で花見をしました。
で、家に帰ったら7時半を過ぎていました。

You look at me~one♪ 

闇夜が恐れるもの それは眩しい光”~♪

これは倉木麻衣氏の最新シングル「ダンシング」のカップリングである「You look at me~one」のサビの1節です。

■今日の1曲
・倉木麻衣「You look at me~one」

「ダンシング」は、シングル全体において”新年度から新しいスタートを切る人へ”というテーマがあるようです。

このシングルですが、本来のA面の「ダンシング」よりもカップリングの「You look at me~one」をA面としたほうがいいというファンもいます。実際そういう曲なのですが、最近の倉木氏は自分自身でも”変わろうと”しているようで、今回のシングルも”変わろうと”している倉木麻衣をあらわす「ダンシング」をA面に持っていったという話が有力です。
先ほどのコメントをしていたファンの方もそれをよく理解されてるようです。

しかし、高校生である私にはこの倉木氏の大きすぎる変化にはついていけないようで、どうも「ダンシング」はしっくりときません。
しかし「You look at me~one」は従来の倉木氏雰囲気がわずかながら残っていて、しかも歌詞がクラス替えを行う私にちょうどぴったりなので、今回は「ダンシング」より「you look at me~one」の方が私は好きですし、印象深くなりました。

私には「ダンシング」はまだ早かったです。それでもでも私は倉木氏のファンでありたいし、将来に今の倉木氏と同じくらいの年になったときに同じように”変わろうと”するかもしれないので、たとえ指一本でも触れていたいと思っています。だからこそA面よりもA面でない曲の方が好きであってもいいと思います。

あ、もちろん「ダンシング」もいい曲ですよ。

■横浜vs阪神(甲子園)
今日の横浜は9回まで1点差で負けていました。9回まで。
そう、9回の表に追いついたのです!
そのとき私は父親の権限で巨人戦を見ていました。で、この速報が届いたときに思わず興奮して、勝手にケーブルテレビのチャンネルに切り替えたわけです。
だって去年までの横浜だったらこうはいかなかったじゃないですか!

結局引き分けでしたが、今年の横浜は弱くないですねぇ。つよくはないですが(^_^;
)

■関東の私鉄めぐり?
今日思いついたのですが、5月の身延線訪問のためにとっておいたお金で、関東の私鉄めぐりが出来ることが判明しました。
土地柄、オール私鉄とは行きませんが、久喜あたりから東武線に乗って東京メトロ・京急・東急・小田急・京王・西武といった私鉄を乗り回すというわけです。
5000円あればさらに京成や新京成も乗れますが、おそらくそこまでお金を出す勇気はないと思うので、およそ3000円のパスネットを買うことになりそうです。

ちなみに、行くのは早くても4月中旬から5月になると思います。

あしたから・・・ 

明日からまた学校が始まります。同じように明日から新スタートという人も多いかと思います。
で・・・明日はクラス替えの最初の顔合わせですが、一体どうなることやら・・・

■大勝利♪
今日も横浜ベイスターズは巨人に勝ちました。しかも14対6の大勝♪ざまあみろってんだ

今日は佐伯選手も多村選手も村田選手もホームランを打ちましたし、”マシンガン打線もどき”も見られましたし。
…この”もどき”が曲者ですね。でも近年の横浜には見られない展開でおもしろかったです。

CDは高い! 

音楽ってのは複数のスタッフがみんなで作ってるから、CDが高くなるのはしょうがないですね。

■コピー
今日は春休みにしては早起きな8:30に起きまして、大野愛果氏のCDを返却しに行きました。返却日の翌日10時までOKってのは便利です。
で、今回借りていた大野氏のCDは全英語詞ということで、もしかすると英語の勉強になったりするかもしれないので、途中にあったセブンイレブンでブックレットをコピーしました。
で、それを家にもって帰って、のりを使って本の形にまとめました。これで英語もばっちり?いやそれはないだろ…

■ミニトリップ
今日は横浜駅に行きました。京急の写真をいくつか撮ったのですが、詳細は明日アップしますね。

■野球
今日は横浜vs巨人だったわけですが、3対7で横浜が負けてた8回の裏のところから見始めました。
すると、その8回の裏に横浜が同点に追いついたではありませんか。これを興奮しないで見ていられるわけがありません。が、ちょうどそのころテレビ中継も終わり、ラジオに切り替えました。

結局9回の裏に決着がつかずに延長突入。
横浜のチャンス到来は10回の裏でしたっけ?最初にノーアウト2塁になり、そのあとの代打の万永選手がバントするつもりで登場したのでしょうが敬遠。そして石井琢選手がバントしますが珍しく失敗。
その後1アウト満塁にしますがなんとそこで点が入らず、次の11回表に巨人の高橋由選手がまさかのホームラン。
結局横浜は負けてしまいました。

ま、明日も巨人戦ですし、横浜は明日は勝ちますよ~。

勝利♪ 

今日の横浜vs巨人。いい試合を見せてくれましたねぇ。
私は8回の裏から見てたのですが、個々の隠れた能力というのが見れたのでよかったです。
それにローズ選手が退場になってしまったり、牛島監督が2度もファースト審判に抗議しに行ったりと(その前には必ず佐伯選手が審判の判断に悔しがってたり笑)、選手・監督も一生懸命なところを見れました。
横浜が勝ってよかったです♪

■お笑いブーム
まだお笑いブームが続いてますねぇ。お笑い番組などでは笑い声が絶えません。
一方、世界では戦争・紛争が絶えませんが…世界全体でお笑いブームが来ればいいな…

ぉすっ(?) 

約束の連続更新を達成いたしました。といっても内容は少ないですが。

■中国の反日運動
やりたきゃやればいいのです。どうせ日本は文句が言えないわけですから。

ただ、問題になっている日本の常任理事国入りですが、今の日本は入らないほうがいいと思います。他の国に自衛隊を軍だと言われてもそれはしょうがないです。日本が本当の有事のとき意外にその自衛隊を軍事目的に使わなければいいわけです。
たとえ有事だとしても、日本には各地にアメリカ軍が駐在しているわけですから(あまりよくないことでしょうが)。
だから日本はほとんどまったくといっていいほどに自衛隊の存在をちらつかれることはないのですが、最近の日本はその辺がちょっと怪しいような気がするわけです。

あまりそういうことをするようなら、中国が反日運動をするのも仕方がないことのように思えます。向こうにしてみれば日本の鬼畜行為の被害者ですから。

■英語は難しい(断言)
はい。難しいです。
大野氏のカバー曲は歌詞がすべて英語です。私は歌詞の意味を大して理解しないで聴くことも非常に多いわけですが、このアルバムは特にそうでした。今でも意味を調べてない曲が何曲か(も)あるわけですが、まずその曲を気に入るということも大切ですので、ボーっと聴いてるわけです。
で、ふと英語の歌詞を見てみて、分かるところから解読してみるわけです。が、そう簡単に行くものではないので、辞書片手に奮闘するわけです。
同じことは倉木麻衣氏の英語版アルバム「secret of my heart」を借りたときも起こりました。この時よりかは今はよくなってると思います。

わあるどすくえあ! 

えっとですねぇ、昨日から家族で出かけてたんですよ。だから今日の更新はちょっと休ませてもらったわけで・・・お知らせもしないで勝手に休んで申し訳ないです。
代わりに明日・明後日と連続更新・・・?というのはちょっと難しいですがやります!期待しないで…

■家族旅行
で、更新サボってどこに行ってたかというと、実は家族そろって鬼怒川に行ってたんですよ。
鬼怒川といえば当然スペーシア温泉です!もちろん気持ちよく入ってきましたよぉ。
大浴場が24時間なのに、露天とサウナが24時まで…なんですかこれ?まぁサウナは好きじゃないですが・・・
朝に3回目の風呂に入ろうとしたら男女が入れ替わっていましたし。

で、鬼怒川といえば東武スペーシアワールドスクエアですよ。
すごいですねぇ。東京駅の展示のところも精巧に出来てましたし。もちろん電車も発着します♪
他にも世界のいろいろな模型がありました。ピラミッドとかビックベンとか。
あれもありましたよ。某国の某巨大貿易ビル×2が。(…
いやぁ楽しかったですね。疲れましたが。

■趣味
ふと、自分の趣味について考えてみたわけですよ。
鉄道趣味があるのもご周知の通りですが、それ以外では?って問いかけられるとちょっと…
まぁ鉄道趣味だけでもいいんですけどね、いざ趣味は?ときかれて堂々と答えられる趣味ではないと思うわけですよ。
で、いろいろ考えたんですが、野球観戦とか音楽鑑賞とか…でも、それらも趣味といえるほどのものではないので、やっぱりないわけですよ。
何をやるにしても中途半端な人間です・・・

■大野愛果氏
最近なぜかはまってしまっているこの方(の歌声)ですが、先日書いたネタにちょっとしたズレがございまして…。
大野版「always」の話で、「オリジナルとバックコーラスとメインボーカルが逆・・・」だかなんだかの話をしていたのですが、確かにオリジナルのバックコーラスに大野氏は参加しているのですが、後日オリジナルを聴いてみると、一概にそうとも言えない・・・?というなんともあいまいな感じでした。
まぁ耳がいい人で興味がある人は聞き比べてみてください。多分「逆」ではないと思います。

さて、人には一時期だけの「ブーム」があります。自分の場合は大野愛果氏がまさにブームの時期かもしれません。
しかしブームというのはほんの一時期だけ、しばらくしたらさめていきます。
さて、今回の大野氏への熱は一時期のブームなのかそれとも・・・

■横浜ベイスターズ
今日も負けましたね…。しかもさよなら…。
佐々木選手は大リーグに行く前からとても大好きな選手ですが、いつ完全復活してくれるのでしょう…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。