スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕立ノのち 蝉時雨 

梅雨明けしたのに、雨多いね・・・



■日差し

最近は昼夜逆転生活をしていたわけですが・・・

それで体が慣れたと思いきや、突然昨日から普通の生活サイクルにもどりました。
やっぱり夜型だと何かが溜まるのか、朝に起きると体も少し軽い気がしなくもないです。

ただ、やっぱり昼間よりも夜のほうが過ごしやすい気がします。
同じ暑いにしても日差しがないし。



■夏休み

テスト終わった~。
いや、普通の意味で、ですよ。

さて、これから夏休みですよ。
夏の日差しの中で、うだる部屋の中で、幻想と誘惑と混沌にまみれた冒険の日々が始まるわけです。

今年の夏はとりあえず帰省ですね。
それとあとは、車の免許を取る予定。ついに自分にもモータリゼーションがくるか!?

あとは・・・TOEICの勉強ですね。
リスニングはやっぱり課題だ・・・。

旅行、ステップアップ、勉強。
夏休みに欠かせないものはだいたいそろってます。



■東海道・山陽・鹿児島・日豊

今まで何回も乗り通してきた、東京~大阪~九州への王道。
最後に乗り通してから2年くらいというところなのですが・・・

このところ、ふとした瞬間に記憶によみがえってくるんですよね。
車窓からの駿河湾、茶畑、浜名湖、関ヶ原、京都、瀬戸内・・・

どうも定期的に乗っておかなくてはいけないようです・・・。

というわけで、今年の九州帰省は久しぶりに18きっぷで東海道・山陽本線を走破することになりました。
っても予定なんで気が変わったりするかもしれませんが・・・。

ここ最近は、特に静岡エリアで車両の世代交代が行われていたり、高架化工事が進行していると思われる諸駅など、たった2年あまりでもその形相を変えていると思われるこのルート。
楽しみです。

いや、せっかくだから関西エリアで私鉄とか乗ってみたいなぁ。
最近中之島やら難波やらアツいし、京阪本線とか乗ってみたいし、つーか名古屋から近鉄もありか・・・?
豊橋から名鉄使ったり・・・。
なるべくJRを使わない鉄道の旅ってのも、関西までなら4~5割くらい私鉄で行ける気がします。

って、さっそく脱線しかかってますね。。。
ま、日程はなんも決まってないんですけどね。

とにかく早くも10日以内には出発する予定です。




暑い
スポンサーサイト

行事あり 密度の高い 夏休み 

楽しいだけでは
終わらない日々

~~~~~
■ライブ

九州から帰ってきてすぐになりますが。

・・・なんとGARNETCROWのライブに行ってきちゃいました!

いや、読んでる皆さんにとってはどうか知らないですけど、自分にとっては大変な出来事なんですよ。

実をいうと初ライブ参戦だったのですが、楽しいですね。ライブ。
みんなで盛り上がって好きなグループの生演奏を見るっていうのは大きな魅力ですよ。

しかも、このたくさんのガネクロファンですよ。
一度にこんなに大勢のガネクロファンを見たことがないです。
しかも年齢層が広く、白髪のオジサンも割合いたのが驚きでした。さすがガネクロ。

雨も吹き飛ばすような、真夏のライブ。
すごく新鮮で、楽しかったです。

この経験。
一回きりでは終わらせない。

実質的に夏休み終了な気配 

■炭素物体の波

今日は、私にとっては実質的に夏休み最後と言っても過言ではないでした。
というのは、明日からは土日を除いて毎週5日ずつ予備校が入っているからなのです。ほぼ通常の高校と同じ日程。まぁ半日は時間が空くんですけどね。

そんなわけで8月31日気分と言っては言い過ぎですが、それに似たような感じで、今日はいつもより“シャキッ”と過ごしていました。


まずは先日の模試の自己採点。これはマジでひどかったですよ。
受験したのは国語・数学ⅠA・数学ⅡB・英語・リスニング・物理Ⅰ・化学Ⅰの各教科。
明らかに理数系なんですが、この中で一番良かったのは実は国語。場合によっては本番に必要ないのに・・・(まぁ有効活用できることが明らかになりましたけど)。
次は物理。まぁ直前に集中的にやりましたからね。
あとは英、化、リス、数と続くわけですが、英語なんてほとんどカンですからねぇ。
と順番に書いていますが、実は百分率で50%を越えたやつは一つもありません。「春からサイトほっぽいてそれかよ!」ってつっこまれても何も言うことはできません。マジでヤバい・・・。

まぁ結果は結果として受けとめるしかないので次から頑張るとして、今日はいい話題もあります。

模試の採点をしたあと、物理の参考書を買ったついでに新しいCDを買ってきました。例によって倉木麻衣さんの新しいやつです。

買ったのはアルバムとシングルを1枚ずつ。名前はそれぞれ「DIAMOND WAVE」と、「Diamond Wave」。同じやないの。っても大文字と小文字が微妙に違います。
アルバムは初回版だとDVD付きですが、あえて付いてないほうを買いました。金が無いし、PCは調子悪いし。そして、シングルは中古です。

倉木麻衣は人気が下がり気味という人が多く実情もそうなるのですが、蓮田駅東口のCDショップにいったらアルバムが完売してました。やっぱり人気者なのは確かみたいです。

結局ほかで買ったアルバムをさっそく試聴しました。
と、その前に作曲編曲を見てみたら、多くが徳永暁人の作曲編曲でした。その他はあまり倉木麻衣に馴染みのない人ばかり。まぁその中には、私のよく知るGARNET CROWの岡本仁志さんもいましたけど。
デビュー時から携わる大野愛果さんは3曲でした。

さて、簡単なレビューというか感想。
前作は「愛」を露骨に表現していましたが、今作はそんなでもなかったですね。音では、馴染みのない作曲家がついたことで、「倉木麻衣」にさらに新しい風が吹いた感じがしました。特に#2はこれまでと全く別の感じがしました。それでもうまくフィットしてた感はありました。

でも個人的には1曲だけでもサイバーサウンドに復活して欲しかったなぁ。「Growing of my heart」のCWの「Winter*Swear」は凄く良かったと思ったんだけどなぁ。

まぁ、とりあえずは小さな不満とそこそこの満足を得たということです。感想終わり。

妙な思い入れの話 

久しぶりにPCでの書き込みです。っても文章のほとんどは携帯で作ったのをPCに送っただけですが。にしても久しぶりにキーボードに触ったらもうグダグダだわ・・・。



■コナンのタイアップ

名探偵コナンの10周年を記念して、愛内里菜と三枝夕香(と、コーラスにスパークリング☆ポイント)のコラボで「100もの扉」という曲を歌っています。

私は、音楽を聴くきっかけがになったくらいにコナンはよく見てるんですが、今回のこの企画は個人的にあんまり興味ナシ、です。理由もナシ。
まぁ強いて言うなら、カップリングにあるらしい「謎(小松未歩)」と、「Still for your love(ルーマニアモンテビデオ)」に少し注目してみたいですが、どうやらカバーされてるらしいので、あえてほっときます。(オリジナル主義)

それはそうと、先に書いたとおり、私の音楽の原点の一つはコナンです。コナンのOPやEDにはビーイングの歌手が多く(むしろ専属?)出てくるので、自然とビーイングの人を覚えてしまったようです。GARNET CROWなんかはまさにそう。
倉木麻衣なんかは知名度もかなり高かったので、コナン以外から入ったというのもありますが、やっぱりコナンの影響は強かったです。
要するに、ビーイングのタイアップ戦述に見事に引っ掛かったわけです。

だから、倉木麻衣や小松未歩、GARNET CROW等の曲のなかでもコナンで使われた曲は強く印象に残っていて、タイアップから降りた後でもサビの部分でOPやEDの映像が思い出していたりしてます。
中でも特に強いのは、倉木麻衣の「Secret of my heart」のサビで、コナン登場人物である毛利蘭が、歌にあわせて口が動かしてる映像が今でも頭のなかに出てきたりします。

そういう意味で、コナンタイアップの曲は、特別な印象をもって聴くことが多いです。例えば声が違って聞こえたり。

また、コナンの後の番組が「世界まる見え!」だったので、コナンのEDを聴いていて「次は『まる見え!』かぁ」とか思ってるのが、なぜか記憶に残ってたりします。GARNET CROW「夏の幻」とか。意味不な記憶ですね。


私はこういう妙な所で曲に思い入れがあったりするのです。

ひさしぶりの学校の午後 

以下はすべて前日の3月3日の話になります。



■休み明けです
2+4日に渡る入試休みが明け、今日から学校です。っても明日からまた休みなんですが。

それはいいとして・・・まだ私の調子が戻らなくて・・・熱は完全に下がったものの、せきと鼻水、とくに鼻の方がとまってくれません。前日までに鼻水のかみすぎで鼻の下の皮がむけてしまいヒリヒリするくらいですが、今日になってもまだ止まず。せきも止まらないので花粉症ではないようですが・・・。

それに加え、ほんのりと吐き気の方も出てきて・・・てぇへんだぁ(笑


まぁその後の体育の授業は普通に受けたんですがね(ぇ


■「籟・来・也」
今日は「GARNETCROW」が、なんとあのMステに出演するということで、数日前からわくわくして待っていました。

新曲「籟・来・也」は1日発売だったのですが、これまで風邪でダウンしてて購入の機会が無かったので、今日の学校帰りに大宮駅のCD屋でGETし、前準備はばっちり!あとは時を待つのみ。

そしてとうとうその時は訪れます。近頃話題の歌手たちが次々と出てくる中、ガネクロは一番最後に出てきました。中村由利さんとAZUKI七さんは手を繋いでのご登場。

他はほぼどうでもいいので、無視。そしてとうとう・・・

でた(笑
ガネクロは本日最後の出番でした。う~ん、あいかわらず難しい歌詞(今回は題すらムズい…)ですが、「お~っ」て感じの内容ですね。由利さんの声もしびれます。特に最後!(>▽<)

前回出演したときは見れなかったので、今回はトークは期待してたのですが、今回は無かったですねぇ…残念。


ということで今日のMステを見た方は、このブログでちょくちょく出てくる「ガーネットクロウ」が、どんな方たちなのかがお分かりになったかと思います。

そうそう、新曲「籟・来・也」は、3月6日の「古代発掘ミステリー 秘境アマゾン巨大文明~大発見!紀元前の遺跡・・・大地を改造した幻の民族~」というTBS系の番組の主題歌なので、そちらもぜひ見てください!



■WBC開幕!!

それともうひとつ、今日は野球ファン期待のWBCのアジア予選の開幕であります。
こちらも大分前から期待して待ってたので、Mステと前後して見てました。

最初の相手は中国。日本からみると格下ですが、油断は禁物。4回には同点のホームランを打たれてしまいました。

が、人間の歴史では負けてても野球の歴史は断然日本のほうが長いですから、ここから大きく突き放します。

9番の川崎選手が中国の左のサイドスローピッチャーから死球を受け、その後盗塁。1番のイチロー選手が内野安打で出塁し、スモールベースボールを発揮かと思いきや、2番の西岡選手がなんとホームランを打ってしまいました!!

しかも、続く3番福留選手も連続ホームラン。スモールとはいえやっぱり日本代表ですね。


ところで、今日は我等が横浜ベイスターズの多村選手もスタメンです。

「ヒトシの闘志~バットに込めて~セ界に突き刺せ~勝利の弾丸~♪」

とは多村選手のベイスターズでの応援歌。今日はセ界(セ・リーグ)を世界に変えて頑張ってくれました。

そして、シーズン中も外人の一切混じらないベイスターズの純和製打線の5番を張るこの大砲が、Mステが終わったちょうど後にやってくれちゃいました。

なんと、10・11点目となる2ランホームランを、レフト上段の一番後ろの方まで叩き込んでしまいました。さすがは和製大砲と呼ばれる多村選手。去年も交通事故さえなければ50本は打ったと言われてましたからねぇ。

結局、試合は18-2で8回コールドで日本の勝利。やったね。

さぁ大事なのはこれから。台湾・韓国が控えています。
片方に勝てば1次リーグ突破ですが、メンツに賭けて全戦勝利で行きたいところです。

しかし、両方とも弱くは無いようです。特に韓国は大リーガーが6人もいるとかで、かなりの難関になりそう。その韓国は今日は台湾相手に2-0と競り勝っています。

とにかく、日本代表には頑張っていただきたいですね。なんたって“本当の世界一”を決める大会なのだから。



以上が昨日3月3日の話でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。